韓国ドラマに癒される日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
『神々の晩餐』 (신들의 만찬 シンドゥレ マンチャン)

【邦題「神々の晩餐~シアワセのレシピ~」】  全32話 

視聴終了
いたしました~

本日も、ネタバレなしで、ざっくりと語りますっ!



7kamigami.jpg



以前、『イ・サンウのファンミに行ってきたよ』の記事でも書きましたが、

最近の、たっこのマイブーム「イ・サンウ」が出ているドラマですよ~

そして、このドラマは、

幼い頃のエピソードや、記憶喪失、悪女の策略、ライバル対決など・・・

「韓国ドラマのお約束」が満載のドラマでした!!



4kamigami.jpg



『神々の晩餐』の公式HPを見ると、

「甘口男と辛口男、あなたはどっち?」

っていうキャッチフレーズだったけど・・・・・


こっちが「甘口男」ジェハ役のチュ・サンウクssi

19kamigami.jpg


そして、こっちが「辛口男」ドユン役の、イ・サンウssi


10kamigami.jpg




私だったら、迷わず「辛口男」のイ・サンウ(ドユン)を選ぶけど、

揺れに揺れまくるヒロイン、ジュニョン

演じるのは、ソン・ユリ
ちゃんです~


11kamigami.jpg







だけど、この『神々の晩餐』・・・

私にとって、ジュニョンの恋の行方は、どうでもよかった

このドラマの脚本は、「恋愛」よりなにより、

「師弟愛」や「親子愛」や「家族愛」が面白い!



16kamigami.jpg







↓インジュ役のソ・ヒョンジンさん

意地悪女の演技が、ぴったりハマってましたね~


23kamigami.jpg





↓「韓ドラ界の腹黒アボジ」こと、チョン・ドンファンssi

インジュの父で、ドヒの夫役です

この人が絡むと、何かが起こる~


2kamigami.jpg





個人的に好きだったのは、ペク・ソリ役のキム・ボヨンさん

1kamigami.jpg

この、キム・ボヨンssiって、私の職場のUさんに、な~んとなく似ていて

(よく見るとそんなに似てないんだけど、雰囲気が似てるのねっ)

だからなのか、ペク・ソリは、ヒールなのに憎みきれないというか、私は、

最初から最後まで、ペク・ソリを好意的な目で見てたんだけど、

な~んか、憎めないヒールでしたね^^

『ファン・ジニ』(ここをクリックして記事を読んでね)でも、

キム・ボヨンさんは、圧倒的な存在感の演技をしてましたね~


キム・ボヨンって、『善徳女王』にも出演していた

チョン・ノミンssi(ソルォン公役)と夫婦だったんだよね~

去年離婚したらしいよ


『善徳女王』の記事を読んでね。ここをクリック。

↓以下芸能ニュースより抜粋↓


女優キム・ボヨンは、年下の俳優チョン・ノミンと2012年3月、
8年間の結婚生活にピリオドを打ち、離婚した。

6歳年の差カップルで、おしどり夫婦だったキム・ボヨンとチョン・ノミン夫婦は、
3年前から始めた事業の経営が傾き、精神的にも経済的にも大変な状況に陥った。
チョン・ノミンが先に離婚話を持ち掛け、離婚に至った。

キム・ボヨンは、チョン・ノミンとは離婚後、互い全く連絡していない状況で、
娘2人も離婚を受け入れている状況。


22kamigami.jpg








そんなわけで、お気に入りのイ・サンウssiは出てたし、

ストーリーも面白かったし、

料理もおいしそうだし・・・

ツッコミどころは多々ありましたが、

全体的に楽しめた、いいドラマでした

未見の方は、ぜひおためしあれっ


21kamigami.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

スポンサーサイト
comments: deny  trackback: deny
『キング ~Two Hearts』  全20話

【原題 : 더킹투허츠(The King 2 Hearts) トキントゥハツ】

視聴終了いたしました~

本日も、ネタバレなくくだらなく、語らせてください!


2kingtwo.jpg


このドラマ、ずっと前から見たかったのです

『ブログ5年目突入です!』の記事で書いてます(ここをクリック)

そう思っていた所、昨年末から年明けあたりに、

TBS(地上波)の韓流セレクトで、放送しましたよね

私、「吹替&カットだらけの

『キング ~Two Hearts』なんて、

見る意味ないからっ!!」と

TBSの韓流セレクトの放送は、見ませんでした


だって、大好きなハ・ジウォンちゃん主演のドラマだし、

前から見たかったドラマだったので、TBSは見ずに、

ノーカット版を入手し、もちろん字幕で、しっかり見ましたよ~

だって、このドラマで、ハ・ジウォンが演じたキム・ハンアは、

朝鮮特殊部隊の女性教官
、つまり北朝鮮の人なのです


だから、ジウォンちゃんの北朝鮮なまりを、

絶対に“生”で聞きたかったのです!



4kingtwo.jpg





あらすじをざっくり言うと・・・

「韓国で王室が存続していたら・・・」という設定の中、

韓国(南)の王子と、北朝鮮(北)の女性教官が、国境と身分を越える、

仮想王室ラブロマンス!』


皆さん、ご承知のとおり、日韓併合により、王室は消滅しましたよね

“王室があったら・・・”という所はフィクションなのに、

“南北統一”という政治的要素はリアルに含んでいて、

なんとも見応えのあるドラマでした



3kingtwo.jpg









イ・ジェハ (大韓民国王の弟)の、イ・スンギ

ジェハ役は、いろんな俳優さんにオファーして断られたと、何かの記事で読んだけど、

ジェハのキャラと、スンギ君は、

ピッタリ
だったと思います


9kingtwo.jpg






北朝鮮最高の女性軍人で鬼教官のキム・ハンア役は、

ハ・ジウォンちゃん

またしても、女が惚れる、最高の運動神経を魅せてくれたジウォンちゃんっ

ハンアが、かっこいいことっ!!


7kingtwo.jpg






CLUB Mの会長キム・ボング役の、ユン・ジェムンさん

この人、怖すぎるって・・・

恐ろしくて、不快感いっぱいで、見てると吐き気がするほど、気味が悪かった


6kingtwo.jpg







でもさ~

ボングや、CLUB Mが、やたら不気味に描かれていたけど、

ぶっちゃけ言っちゃえば、北朝鮮(北韓)って国が、

一番、不気味
なんだよね・・・

だけど、このドラマだとなんとなく、

北朝鮮が、良い国みたいなイメージなのよね


ヒロインのハンアが、北韓の女性だったし、

そのハンアを、ハ・ジウォンssiが演じていたこともあり、

また、ハンアのお父さんが結構イイ人だったり、

北韓の仲間もあったかい人たちだったりして、

なんとなく、北韓がイメージアップしてしまったんだけど~

ホントは、北朝鮮って、

日本人を拉致したり、

いまだに帰してくれなかったり、

ウソをついたり、

将軍様だぁ、ミサイルだぁ、核実験だぁ・・・と、

ホントに、不気味な国なんだよね!


そこらへんを、忘れちゃいけないなぁ~・・・と、

このドラマを見てて、ちょっと思ったりもしました


「リジェハ ドンジ~(イ・ジェハ同志)」と、ジェハを呼ぶ、

ハ・ジウォンちゃんは可愛かったけど、

北朝鮮のヒット曲と言われる「ウリエ キム・ジョンイル ドンジ」( 我らの金正日同志)は、

正直、ドン引きだもんね・・・


1kingtwo.jpg







主演のふたり【ジェハ(イ・スンギ)とハンア(ハ・ジウォン)】の恋愛も、見所満載だけど、

平行して繰り広げられる、もうひとつのラブストーリーも、

主演のふたり以上に、目が離せないっ!!


視聴済みの皆様なら、なんのことかおわかりでしょうが、

この平行してすすむ、もうひとつのラブストーリーの方が、

私は好きだったかも~


だからこそ、これに関しては、言いたい事がいっぱいあるのですが、

ネタバレになってしまいそうなので、あえて書きませんっ

でも、このドラマを視聴済みの方々も、言いたいこと、いっぱいあるよねっ!

とりあえず、「왜(ウェ~?)」「アンデ~~(안돼)」と叫びたいですよね

未見の方は、ぜひ、見てみてくださいね~


10kingtwo.jpg








少女時代が出てきたり、T-ara(티아라) の Bo Peep Bo Peep ダンスを踊ったり、

ハ・ジウォンが出演したドラマ『シークレットガーデン』のセリフが出てきたり、

ハ・ジウォンが、ドラマや映画やMVで共演した韓流スターが出てきたり、

・・・小ネタがちりばめられていて、“韓ドラ好き”を刺激してくれますよ!

ジウォンちゃんの、「ヒョンビニ~ィ」が忘れられないよぉ


12kingtwo.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ
comments: deny  trackback: deny
『完璧な恋人に出会う方法』

全20話  原題 : 完璧な隣人に出会う方法

「완벽한 이웃을 만나는법(ウァンピョクハンイウスルマンナヌンポム)」

視聴終了いたしました~



6kanpekinakoi.jpg


CSの「ホームドラマチャンネル」で週1放送されていたモノを、

もうずいぶん前に見終わっていたのですが、

やっと、感想を語りますね~

もちろん、くだらなさ満載で、ネタバレなしですよっ



1kanpekinakoi.jpg


この『完璧な恋人に出会う方法』というドラマ・・・

まったく期待せずに見始めたのですが、

思いのほか、ハマってしまいました

意外と面白かった
です!

特に“サスペンスちっくな2時間ドラマ”が好きな奥様方は

必見
ですぜっ


4kanpekinakoi.jpg


なにせっ・・・簡単に人が死ぬ~~~!!!

最終話までに、一体、何人死んだだろう・・・


2kanpekinakoi.jpg


恋愛モノのようで、サスペンスモノのようで、友情あり、家族愛あり、

なんだかいろいろ詰まってるドラマなのです


5kanpekinakoi.jpg


第1話を見たら、最終話なんて、想像つかない展開になっておりますよ

第1話はなんだったの???ってカンジ・・・

でも、第1話をしっかり見ておかないと、

最終話まで楽しめませんよ~っ



9kanpekinakoi.jpg


主役は、キム・スンウssi

このブログでも書きましたが、(以下クリックじゅせよ~)

『逆転の女王』『僕の妻はスーパーウーマン』のヒロインでおなじみの、

キム・ナムジュssiの夫ですね

(なんか最近、この夫婦ばかり見てる気がするたっこ・・・)


10kanpekinakoi.jpg


最近、たっこの中でちょっとしたパクシフ祭りになっておりやす

『逆転の女王』『検事プリンセス』と立て続けに見ている

パク・シフssi

パク・シフってさぁ~・・・・・

中井貴一(仲手川良雄)・橋幸夫(メキシカンロック)・中村橋之助(三田寛子のダンナ)と、

絶対、同じくくりだよね~


13kanpekinakoi.jpg14kanpekinakoi.jpg15kanpekinakoi_convert_20110917171942.jpg20kanpekinakoi.jpg


ヒロインは、ペ・ドゥナちゃん

ペ・ドゥナが出てる韓国ドラマ、いくつか見ましたが、

今まで結構苦手なカンジだったのですが、

このドゥナちゃんは、可愛かった~

なんだか、応援したくなるキャラでしたよっ!


11kanpekinakoi.jpg


個人的に、このドラマで好きだったキャラは、

ドッキル役のソン・ヒョンジュssi

ソン・ヒョンジュssiも、ベテランさんなので、

今までも他の韓国ドラマで見てきましたが、

このドラマのドッキル役、すごくよかったですよ~

なんだか笑えたし、心があったかくなりましたよっ


3kanpekinakoi.jpg


突然、「ブログ編集」の調子が悪くて、

文字を大きくしたり、色を付けたりが、急に出来なくなってしまいました

たま~にこういうことがあるのよね…

“FC2ブログ”の方々、しっかりしてよ~

FC2ブロガーさん、こんなふうに、ブログが書きづらくなることないですか?

では、もう、今回はこのへんで~~~

とにかくこの『完璧な恋人に出会う方法』結構おすすめなんで、ぜひご覧あれ~

面白いですよっ!

7kanpekinakoi.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『検事プリンセス』(검사 프린세스 「コムサ プリンセス」)

全16話  視聴終了いたしました~


2komusa.jpg

本日も、ネタバレなくくだらなく、語ります!

あまり期待していなかったのですが、結構面白かったですっ

ストーリーが、最初のイメージとは違う方向に進んでいくので、

見ていて全然飽きなかったです~


5komusa.jpg

ヒロインのマ・ヘリを演じたキム・ソヨンさん

12komusa.jpg

卒アルも、今とほとんど変わらない美しさ・・・天然モノの美人ですね~

6komusa.jpg

キム・ソヨンと言えば、私が今まで見た韓国ドラマでは、

『イヴのすべて』『恋歌(私たちは道に迷った小鳥を見た)』

『食客』『アイリス(IRIS)』など・・・

クール・ビューティという言葉がぴったりの、

美しくて品があって冷静で・・・ってカンジのキャラが

定着していたのに~~~


7komusa.jpg8komusa.jpg
11komusa.jpg13komusa.jpg
10komusa.jpg

『検事プリンセス』で演じたマ・ヘリでは、

キム・ソヨンが今まで演じたキャラとは

まったく違うタイプに変身!


15komusa.jpg

ストーリーの最初のほうの、マ・ヘリは、金持ちバカ女炸裂ってカンジで、

どうにも好きになれなかったのよね、私・・・

「これ、神田うのでしょっ?!」…ってツッコミながら見てました


17komusa.jpg

そう! 私は、“神田うの”のイメージで、

マ・ヘリを見てました


まぁ、神田うのは、マ・ヘリのように、IQ168もないだろうし、検事にもなれないだろうけど~

『ドリフ大爆笑』の「もしもシリーズ」のコントのように、私は、

「もしも神田うのが検事になったら」目線”で、

ドラマの最初の方のマ・ヘリを見ていました


19komusa.jpg

しかも、マ・ヘリが神田うのにしか見えなかった、ドラマの最初の方は、

私は、フジテレビ(地上波8)の「韓流α」で見ていたから、

吹き替えだったこともあり、その声も、妙に神田うのっぽくて、

もう、マ・ヘリは神田うのにしか見えず

そういうこともあってか、

マ・ヘリのキャラが、

どうしても好きになれなかった
のです!


20komusa.jpg

でも、ストーリーが進むにつれて、

マ・ヘリから、神田うのイメージが消え、

しかも、マ・ヘリが可愛く見えてきて、

自然と感情移入していきました

感情移入してからは、ラストまで、

一気に楽しめましたよ~


22komusa.jpg

でも、最後の方のストーリーが、あっさり描かれていた気がする~

一番大切な所なのに~~

最初の、“マ・ヘリの神田うの時代”に、時間かけすぎたのかなぁ?

このドラマは、20~24話くらいあってもよかったのでは??

なんだか、最後、ストーリーをおさめるのに、とんとん拍子すぎた気がして、

ラストの方は、私は、もうちょっとゆっくり、描いてほしかったです


21komusa.jpg

全体的には、面白いドラマでしたよ

女の子ウケしそうなドラマです

未見の方は、ぜひぜひ!


24komusa.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『逆転の女王』(역전의 여왕 / ヨッジョネ ヨワン )全31話

視聴終了いたしました~


1gyakuten.jpg

本日も、なるべくネタバレなし、くだらなさ満載で語りますね

とっても、面白かったですよ~

でも、ちょっと長いかなぁ

全31話は、私には長い・・・


中だるみもしちゃったし、ちょっと飽きてきた時もあったりで~

当初20話を予定されていたが、11話延長し全31話となったそうだけど、

全20話くらいでバシッと見せてくれた方が、

私はもっと楽しめたかも~~


でも、最後の方は、せつない場面も多かったし、泣けるシーンもあったりで、

それはそれで、見応えもあったんだけどね・・・


5gyakuten.jpg

このドラマの面白いところのひとつは、

“韓国ドラマ好き”にはたまらない小ネタ

たくさんちりばめられていたこと~


“韓ドラ好き”を刺激してくれる小ネタ

数々があったよね!

きっと、私が知らない(気づかない)小ネタももっとあったんだろうけど、今日は一部をご紹介!!



9gyakuten.jpg


『僕の妻はスーパーウーマン』の時もそうだけど、ヒロイン・テヒ役を演じた

キム・ナムジュさんのリアル夫である

キム・スンウssiのカメオ出演


鼻で笑っちゃうような髪型のアジョシ役、サイコー!

「僕に見覚えはある?」ってテヒに聞くセリフがいいねっ


4gyakuten.jpg



そして、そんな、リアル夫キム・スンウssiが出ていた

韓国ドラマ『アイリス
(IRIS)』から

「アイリスのキム・ソヨンみたいでしょ?!」

っていうセリフ~


7gyakuten.jpg

『アイリス(IRIS)』には、リアル夫のキム・スンウも、

劇中夫のチョン・ジュノさんも出てたよね!

(↓の写真右上が劇中夫、右下がリアル夫、下中はキム・ソヨンだよん)


11gyakuten.jpg

そして、そんなキム・ソヨンと、パク・シフ(ク・ヨンシク本部長役)

共演した韓国ドラマ『検事プリンセス』から、

キム・ソヨンが演じたマ・ヘリ検事をパクった

このセリフ・・・
「マ・ヘリ検事に連絡を」


3gyakuten.jpg

私は、この『逆転の女王』と同時期に、『検事プリンセス』も見ていたので、

思わずニンマリでした^^


12gyakuten.jpg



突然ですが・・・私がこの『逆転の女王』で一番注目していたキャラは、

ハン常務

14gyakuten.jpg

ハン常務を演じたハ・ユミさんは、

韓国ドラマ『カインとアベル』にも出てたけど・・・

一度見たら、忘れられないお顔です


6gyakuten.jpg

このハ・ユミssi・・・本名はイ・ヒョナと言い、1965年に日本で生まれて

日本の、初台中学、高校 卒業し、大谷女子大学(バレエ専攻)を 卒業して、韓国に帰国

その後、韓国で芸能界デビューしたそうですよ!

韓ドラ好きの皆様方ぁぁ~~

ハ・ユミさんと同級生の人がいたりしてっ!!



16gyakuten.jpg

さっきも書きましたが、ヒロインのファン・テヒ役を演じたキム・ナムジュは、

2005年にキム・スンウと結婚しましたね

結婚式には、イ・ジョンジェ、パク・シニャン、チェ・ジウ、ハ・ジウォン、アン・ジェウク、

チョ・インソン、ヨン・ジョンフン、そして結婚式の司会を行なったチャン・ドンゴンなど、

豪華韓流スターが集まったそうです

チェ・ジウはこの日、新婦のブーケを受け取ったそうですが、

ジウ姫はまだ、嫁には行ってませんね・・・


10gyakuten.jpg

そんなキム・ナムジュも、

整形女優で有名です(自分でも認めてます)

検索で、キム・ナムジュと入れると、第2検索ワードに「整形」と出るほどです

そして、↓こんな画像が容易に見れちゃいます↓


17gyakuten.jpg

夫のキム・スンウは、妻の顔が、整形前後で、こんなに違うことを、

そして、このことが、韓国内外で周知の事実であることを、

気にしてないのですかねぇ~~~

愛があればいいのかな?!



18gyakuten.jpg


『逆転の女王』・・・これまた、“韓国ドラマ好き”のアジュンマ(아줌마)には、

たまらないストーリーです! 未見の方は、ぜひご覧になってくださいね~




  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『クリスマスに雪は降るの?』  全16話

「크리스마스에 눈이올까요?(クリスマスエヌニオルカヨ?)」

視聴終了いたしました~


6kkosu.jpg

ずいぶん前に見終わっていたんだけどね

本日も、ストーリーのネタバレなく、

感想やツッコミだけ、くだらなく語りますね~


5kkosu.jpg

このドラマの感想を、一言で語るなら、

こんな悲恋もあるのね~~~

ってカンジかなっ


15kkosu.jpg

韓国では、「不倫は犯罪」で、未だに姦通罪が存在するからね・・・

そんなお国柄だからなのか、

こんな、悲しい恋愛があるとはね~

ストーリーは、なかなか面白かったですよ

このドラマの脚本家は、

「ごめん、愛してる」「サンドゥ、学校へ行こう」「このろくでなしの愛」の

脚本家である、イ・ギョンヒさんなのね… ど~ぉりで、

そこはかとなく暗さが漂ってたわ~


18kkosu.jpg





主役のチャ・ガンジン役である、コ・スssi

19kkosu.jpg

私、『グリーンローズ』は途中で挫折して視聴をリタイアしたから、

ちゃんとコ・ス作品を見たのは、初めてなんだけど・・・

コ・スって、溝端淳平くんとかぶる~~~

コ・ス演じるガンジンを、溝端淳平のイメージで、ず~っと見てました

コ・スさん、ごめんね・・・っていうか、

コ・スって名前短すぎ~

だって、苗字がコで、名前がス(>_<)・・・(名前にダメ出しして申し訳ないけど…)

でも、本名だっていうじゃない~

ファンの方は、なんて呼んでるんだろう~

「コス」としか呼びようがないよね・・・


14kkosu.jpg
10kkosu.jpg




話題がそれましたが、『クリスマスに雪は降るの?』の話に戻りますね

ワタシがせっかちなのか、コ・スssiが演じるガンジンが

耐えてばっかりいるのは、ちょっとイラッときた
けどね・・・


9kkosu.jpg






しかも、このドラマ、

どんだけ年月が流れるの~っっ

って、ツッコミたくなるくらい、年月が流れていきましたね

全16話で、そんなに年月が流れるなら、

初めのほうの、高校生時代も、

コ・スssiと、ハン・イェスルちゃんに、制服着せて、

学生時代を演じさせちゃえばよかったのに~


8kkosu.jpg

でも、高校時代のガンジンを演じたキム・スヒョン

素朴でさっぱりとした好ましいカンジの青年でした

今後も、何かの韓国ドラマでお会いできることを期待!!


3kkosu.jpg


しかし、高校時代のジワンを演じたナム・ジヒョンさん

この子は、有名な子役で、演技力は評判があるらしいけど、

この四角い顔の子が、成人したら、

ハン・イェスルちゃんになるなんて~


4kkosu.jpg

このペヤング娘が、イェスルちゃんになるとはね…

17kkosu.jpg7kkosu_convert_20110512161118.jpg






『クリスマスに雪は降るの?』ってタイトル・・・

視聴済みの方は皆、「意味ねぇ~~~っ!!!」って叫んだかと思います
が、

ワタシは、(これは、ワタシが勝手に思ったことですが…)

最終話の、ラストシーンの、最後のカットで、

「ポツンと、ジワン
(ハン・イェスル)がつぶやいた一言」なんじゃないかなぁ~と

思いました

そう考えると、“今後のガンジンの進路(仕事の)に、関心を寄せる(ついてく?)ジワン”

的な見方が、出来る気がして~

意味わかんないかもしれないけど、ネタバレに配慮して書いたら、

ますますイミフな文章になっちゃった~~~

このドラマを視聴済みの方々に、ワタシの考えが、少しでも伝わったでしょうか・・・


2kkosu.jpg




ドハマリまでは行きませんでしたが、

ストーリーは面白かったです

『クリスマスに雪は降るの?』

未見の方は、ぜひご覧ください


20kkosu.jpg


・・・話は変わりますが、ワタクシ・たっこは、前回予告したとおり、

ゴールデンウィークに家族で、近場の温泉へ、新幹線で行ってきました~


IMG_0778-2_convert_20111217233825.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
遅れましたが、皆様・・・

セヘ ポン マニ パドゥセヨ 새해 복 많이 받으세요

「새해(セヘ)-新年」
「복(ポッ)-福」※次の語が「ㅁ」で始まるので、「ポン」という発音になる
「많이(マニ)-たくさん」
「받으세요(パドゥセヨ)-もらってください」

あけおめ、ことよろ・・・でございます


11110_convert_20081229011503.jpg





神の天秤 신의 저울 (シネチョウル) 全16話

視聴終了いたしました~


6tenbin.jpg


今年初の見終わり韓ドラは、前から見たかった『神の天秤』です

CSのホームドラマchで、お正月に一挙放送をしたので、一気に録画し、一気に見ました

そして、超面白かったです~

第1話を見終えた時は、「何、これ?2時間サスペンスみたい~!」と、

“途中挫折”も視野に入れていたのですが、第2話からドハマリしました

第2話から復讐劇が始まるのですよ~

ネタバレにならない程度に、↓下記あらすじ↓です


検事になるため、日々勉強を重ねるジュナ(ソン・チャンウィ)と、ジュナを支える家族たちは、
貧乏ながら楽しい生活を過ごしていた。
しかし、借りたばかりの屋根裏部屋で、恋人のウンジ(イム・ヒョソン)が、
何者かに殺されてしまう。
一方、先輩の家に遊びに行ったが、いきなり見ず知らずの女性に殴られ、
その女性を殺してしまったウビン(イ・サンユン)。
罪悪感で母親に告白するが、母親もまた事件の真相を隠し、ウビンをアメリカに留学させる。
帰国したウビンは、殺してしまった女性の恋人・ジュナと偶然出会い、親友となるが・・・。



17tenbin_convert_20110109172625.jpg16tenbin.jpg
3tenbin.jpg


「俺は兄貴を刑務所から出せないけど、兄貴なら俺を刑務所から出すことが出来るっ!」

って言った、弟の決断にはビックリだったし、

「よしじゃあ、絶対、司法試験に合格して、検事になって、お前を刑務所から出してやるっ!!」

って、ジュナ兄ちゃん・・・そのくらいの決意があるなら、

恋人が死ぬ前に、司法試験に合格しておけよぉ~


↑視聴済みの方にはわかってもらえると思うけど、まず、私がツッコミたかったのは、ココ


22tenbin.jpg



主演のソン・チャンウィは、私は、『シンデレラマン』に次いで2作目でした~

私の、ソン・チャンウィのイメージは、今までは・・・

11tenbin.jpg14tenbin.jpg

小奇麗なソ・ジソブか、育ちの良い加藤浩次

だったのだけど・・・

19tenbin.jpg20tenbin.jpg

このドラマでは、正義感のある素朴な青年を好演してて、

魅力的な俳優さんでしたね





10tenbin.jpg9tenbin.jpg
8tenbin.jpg

主演のソン・チャンウィssiもそうですが、

主要人物は、全体的に地味~な俳優さんが多かったですね


ハクボム先輩を演じたソン・ヨンギュさん・・・

2tenbin.jpg

「ボーロ本」と言ったことでおなじみの元チェッカーズの高杢に激似!


4tenbin.jpg



この『神の天秤』って、ジュナ(ソン・チャンウィ)目線で見るか、

ウビン(イ・サンユン)目線で見るかで、

面白さが変わってくると思う~

私はダンゼン、ウビン目線で見ることをおすすめします

その方が、ドキドキしながら、楽しめますよっ!



5tenbin_convert_20110109180217.jpg


最後の方、やたらフレンドリーな気がしたけど、

まぁ、あれはあれで、私は良しとしたし、

「正義感だけでは限界がある」とでも言いたげなカンジだったけど、

でも、見応え充分で、期待以上に楽しめた

面白いドラマでした

今年初の見終わり韓ドラが、面白い作品でよかったで~す

未見の方、ぜひ、『神の天秤』見てみてくださいっ


24tenbin.jpg



  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『風の絵師』   【바람의 화원 「風の画員」(パラメファウォン)】

全20話  視聴終了いたしました~!



3pa.jpg


本日も、ネタバレなし、かつ、くだらなさ満載で、語らせてくださいね~

私は、CSのホームドラマチャンネルで、約5カ月かけて、ゆっくり視聴していました

最初は、すっごく面白く感じた『風の絵師』だったけど・・・



1pa.jpg


ほぼノーカットで見ているはずなのに、ストーリーが私には複雑だったようで、

途中、ちょっと、わけがわかんなくなってきちゃって、

だんだん、面白くなくなってきて・・・



2pa.jpg


最後の方は、冷めた目で見てしまったせいか、

「“韓ドラ好き”の皆様が、せつなさに浸った」と言われるラストの展開も・・・



5pa.jpg


私は思わず、「終わりかいっ!」

ツッコんでしまいました~



4pa.jpg


天才絵師、キム・ボンド(金弘道)役のパク・シニャンさん

ホンド(弘道)って・・・・・弘道お兄さんだったのね~

パク・シニャンには、やっぱり、『パリの恋人』のギジュのままでいてほしい!!



12pa.jpg


男装の麗人を演じたシン・ユンボク(申潤福)役のムン・グニョンちゃん

ムン・グニョンって、子役上がりと童顔なところが、井上真央ちゃんとかぶるね~

しかし、ユンボク(ムン・グニョン)って、「どんだけ周りに迷惑かけるんじゃいっ!」・・・



6pa.jpg


↓ひたすら可哀想だった、やや妻夫木君似のひょん(兄)


10pa_convert_20100515094202.jpg


↓中村勘九郎(現:十八代目 中村勘三郎)も出てるし~(ウソっ!)


9pa.jpg




あまりにも、私が、見る前から期待しすぎてしまったので、

5か月もかけて見終わって、ちょっと不完全燃焼なカンジだったのでした

皆様は、『風の絵師』、楽しめましたか~?!



6ter.jpg







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『華麗なる遺産』 (原題 「燦爛たる遺産」)

【찬란한 유산(チャルラナンユサン)】


全28話  視聴終了いたしました~


4hy.jpg



現在、フジテレビで視聴中の方も多いでしょうから、

もちろん、ネタバレなしで、感想だけ語りますよ~



2kareina.jpg


私も、フジテレビで、途中までは見ていたのですが、

私の
辛抱が足りず、

続きが気になって気になって、結局、

DVDで、一気見してしまいました~


でも、一気に見てしまうと、ラストが近づくにつれて、

「あぁ、終わってしまう~ もう少し見ていたいのに~~」と、

すっかり
チャニュ廃人(『華麗なる遺産』は略して「チャニュ」だそうな



2hy.jpg


現在、この『チャニュ(華麗なる遺産)をご覧の皆様・・・

すっごくよかったですよ

今後も、期待大でご覧くださいね~


そして、まだこの『チャニュ』を見ていない方は・・・

ぜひ見てくださいっ

このドラマを「つまらなかった」という人は、おそらくいないんじゃないかなぁ・・・

な~んて思えちゃうほど、マジで面白かったです



1kareina.jpg


見終わっても、私は、しばらくは『チャニュ』の余韻に

浸っていたい気分
でした

ここまでドハマリした韓ドラは、

私は、ちょっと久しぶり~


面白い韓国ドラマは、最近もたくさん見てはいたけど、

ここまで廃人になったのはホントに久しぶりです

どれくらいぶりだろう・・・

私が、『不良家族』を見て以来かもしれないな・・・

だとすると、このドハマリは、9か月ぶりくらいかぁ~

(『不良家族』については、2009.6.24.のブログ「ここをクリック」を見てね



7hy.jpg


3hy.jpg



ネタバレしちゃうから、『華麗なる遺産』のストーリーについては書かないけど、

私は、ラストまで大満足でした

また、名作に出会ってしまいました

人に薦めたい韓国ドラマを、

またもや、見つけてしまいました

これだから・・・

韓国ドラマは、やめられないっ



1hy.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『カインとアベル』

카인과 아벨
(カイングァアベル) 全20話

視聴終了いたしました~



10kain.jpg


ネタバレなしで語りますよ~

この『カインとアベル』・・・とっても面白かったです

テンポがイイので、サクサク見れます

だから、中だるみ一切なし

全20話ですが、韓国の他に、中国、そして北朝鮮など、いろんな背景があり、

“久しぶりに超大作を見たな~”

・・・という満足感にひたれましたよ



9kain.jpg 


弟・チョイン(ソ・ジソブ)

兄・ソヌ(シン・ヒョンジュン)
のお話なのですが・・・



1kain.jpg 23kain_convert_20091121154953.jpg


“韓国ドラマ好き”には避けては通れない妄想

ですが、どうしても、最初は・・・

『ミサ』のムヒョク VS 『天階』のテファ・オッパ

対決に思えてしまって~



21kain_convert_20091121154416.jpg 22kain_convert_20091121154643.jpg


でも、ストーリーにぐいぐい引き込まれますから、

いつの間にか、ムヒョクもテファも忘れ、

チョインとソヌの対決に、ハマっていきました



8kain.jpg


オ・ヨンジ役の、“ハン・地味ん”こと、ハン・ジミンちゃん

超可愛かったです~

ハン・ジミンちゃんって、何気に、

イイドラマに、たくさん出てるのよね


でも私は、今までは、その地味さから、

ハン・ジミンのことは、あまり好きではなかったんだけど、

この『カインとアベル』でのハン・ジミンが、

すっごく良くて、

見方がちょっと変わりました~



7kain.jpg


オ・ヨンジ(ハン・ジミン)が、中国語も日本語も堪能ってことで、

ドラマの中で、どちらも話していたのですが、中国語はよくわかりませんが、

日本語は、なかなか上手でした~

でも、ちょっと、発音が、

アグネスチャンがしゃべる日本語みたいになってたけどね


25kain_convert_20091121161606.jpg




この、『カインとアベル』は、

脇を固める俳優さんも、良かったです



18kain_convert_20091121162413.jpg


チョインとソヌの父親でもあるイ・ジョンミン院長の役は、

韓ドラ界ではアボジ役で常連のチャン・ヨンさんが

演じていたのですが・・・



20kain_convert_20091121163000.jpg


誠に不謹慎ではありますが、チャン・ヨンさんが

ベッドに寝ている顔が、何とも言えず可愛くて、

「なんて可愛い顔で寝てるの~」・・・と、思っていました




16kain.jpg

脱北者チェ・ジス役のペク・スンヒョンssi

この人の生声は、すっごく高いです

北のなまりと相まって、余計に声が、カン高く聞こえます

例えて言うなら、その声のトーンは、

小林旭のマネをする片岡鶴太郎

・・・みたいなカンジ
かな~



27kain_convert_20091121164741.jpg 11kain.jpg



ところで・・・この『カインとアベル』の中で、

私が選んだ助演女優賞は、何といっても、

ナ・ヘジュ副院長役の、キム・ヘスクさんでしょう



4kain.jpg


もう、私の中では、

ナ・ヘジュ副院長(キム・ヘスク)は、泉ピン子

ピン子副院長~



19kain.jpg


でも、キム・ヘスクさんは、やっぱり、

韓国ドラマには欠かせない女優よね~

『カインとアベル』では、

マダムっぽいピン子副院長を演じているけれど~



14kain.jpg

↑『天国への扉』(天国より見知らぬ)では、

ボケて子供のようになってしまったオンマの役だったし・・・



13kain.jpg

↑『秋の童話』では、『カインとアベル』でのマダムピン子からは程遠い、

THEおばちゃんだったし・・・







24kain.jpg



未見の方、いかがですか~

日本では、WOWOWでやってたみたいですが、

韓国で、今年(2009年2月~)放送されたばかりで、

まだ、比較的新しいドラマなので、未見の方も多いかと思いますが、

機会があったら、ぜひ見てみてください

薄っぺらかったり安っぽかったりするドラマではないので、

きっと見応えがあると思いますよ



2kain_convert_20091121172738.jpg









  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『結婚できない男』【결혼 못하는 남자(キョロンモッタヌン ナムジャ)】

全16話   視聴終了いたしました



10kyokyo.jpg


ネタバレなしで語りますよ   このドラマ、面白かったけど・・・

前半は、ハマるほどでもなく、フツーに楽しんでいました

でも、10話を過ぎたあたりから、

かなりハマりました~



2kyokyo_convert_20091024165248.jpg


前半は、ジェヒ(チ・ジニ)の変人っぷりばかり見させられて、

私は、正直、「もういいよ・・・」と、おなかいっぱいになっていたのです・・・


あまり変人だと、『ベバ』のカン・マエとかぶってしまうしね


11kyokyo.jpg


ところが、後半になると、かなり面白くなってきました

面白くなってきた理由は、やっぱり恋愛部分よ~

ドラマは、恋愛しないと、やっぱり面白くないよね

ストーリー展開が、とてもよかったです



8kyokyo.jpg


日本版の『結婚できない男』と、このドラマ(韓国版)は、

ストーリーは同じなんでしょうか

私は、日本版を見ていないので、全然知らないのですが、

何が面白かったって、

がっつくチ・ジニが見れたこと
です~

(「がっつく」とは、もちろん、ヨジャにがっつくんですよ~



12kyokyo.jpg13kyokyo_convert_20091024171715.jpg


『チャングム』のミン・ジョンホ様や、『スポットライト』のオ・テソクでは、

がっつくチ・ジニは見られないもんね~



14kyokyo.jpg


がっつかれるのがお似合い・・・ご存じ オム・ジョンファ姉さん

ジョンファ姉さんは、実生活でも、

「結婚できない(しない)女」です



6kyokyo_convert_20091024173133.jpg


ジョンファ姉さんと、リアルに結婚すると、

もれなく『怪傑春香』のストーカー・アジョシが付いてきます


(『復活』でも『魔王』でもなく、そっちかぃっ



15kyokyo_convert_20091024174602.jpg


『結婚できない男』に出てる女優さん、

みんな好きでした



5kyokyo.jpg


特に、ユジン(隣の部屋の女の子)は可愛かった

もちろん、サング(犬)もね



3kyokyo.jpg


日本版の『結婚できない男』と、比較してみたい気もするけど、

申し訳ないけど、韓国版は、大好きなチ・ジニssiだから楽しめたけど、

日本版だと、生理的にダメかも・・・(日本版の主役は、あまり好みではないの~ミヤネヨ



16kyokyo.jpg







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『怪傑春香』 (かいけつチュニャン<チュンヒャン>)

【쾌걸춘향 (クェゴルチュニャン】   全17話

視聴終了いたしました~



9kaiketuchu.jpg


久しぶりのブログ更新です

いろんなことをしてたら、なかなか、ブログの更新が出来ませんでした

でも、その間、『怪傑春香』を1本、見終えましたよ~



8kaiketuchu.jpg


「コレって学園モノ 学園モノは苦手なんだけど~

・・・な~んて思っていたら、しっかり月日は流れているし、

“単なるラブコメ”なのかと思いきや、サスペンスタッチだったり、

すっごくせつなくなったり、重たい内容だったり、どっぷりとした愛憎劇

そのくせ笑える所もあったり・・・と、

意外と、深~いストーリーでした 

だから最初から最後まで、ずっと楽しめましたよ

ここ、ちょっとネタバレかもしれないけど、このシーンなんて、軽く寒気がしたよね



   3kaiketuchu_convert_20091012171943.jpg


私は、韓国ドラマを見ている時は、

日本芸能人とダブらせて見ている
ことは、

以前ブログにも書いたし、皆様、ご承知でしょうが・・・



4kaiketuchu.jpg


誰が何と言おうが、私の中では・・・


チュニャン(ハン・チェヨン)は、三船美佳

そして、モンリョン(ジェヒ)は、スピードワゴンの井戸田なのです



7kaiketuchu.jpg    12kaitouchu_convert_20091012174809.jpg

10kaiketuchu.jpg    11kaiketuchu.jpg


チュニャンの顔を見てると、虎舞竜の「ロード」の出だしのハーモニカが、

聞こえてきそうだったわ・・・(なんて~



101mika_convert_20091012205151.jpg



ついでに、アジョシ(オム・テウン)は、伊原剛志あたりで・・・


1kaiketuchu_convert_20091012175907.jpg   13kaiketuchu.jpg



実は、『怪傑春香』は、以前から手元にあったのですが、なかなか見るタイミングがなくて、

後回しにしていたのでした

最初は、『復活』や『魔王』で軽くハマった、

オム・テウン見たさにゲットしたのですが・・・

なのに『怪傑春香』のオム・テウンは、イマイチ~



14kaiketuchu.jpg


『怪傑春香』を、視聴済みの方、または現在視聴中の方々、ご記憶でしょうか

オム・テウンが演じるアジョシ(ピョン社長)が出てくると、

必ず流れるBGM
があるでしょ

ムーディかつ軽快なリズムの曲なんだけど、ご存じ~

私は、勝手に“アジョシのテーマ”と呼んでいたんだけど、

アジョシ(オム・テウン)が出るシーンだと、

もう、必ずっていっていいほど、この“アジョシのテーマ”が流れるし、

また、“アジョシのテーマ”が流れだすと、必ずアジョシが出てくるから、

最後の方は、もう、この曲が流れると

「コントかよっってツッコミたくなるくらいだったよ~

この“アジョシのテーマ”は「もうあなたは」という曲らしいんだけど、

この曲、iTunes storeにあるんだよね~ 

『怪傑春香』のOSTが、iTunes storeにあるからね

この曲、購入して、ipodで聴いちゃおうかな



2kaiketuchu.jpg


他にも、ツッコミたい箇所は、たくさんあったよ~

スナック菓子とミカンを食べながら、オレンジジュースを飲んでるシーンがあったけど

「ミカン食べながらオレンジジュースって・・・ どっちかにしようよ

って思ったり~

それと、最後まで、すっごく気になった事だけど、

チュニャンの実母は、アレはアレでいいの~

チュニャンとモンリョンのお友達の“ジタセット”は、とってもよかった

ジヒョク役は『イルジメ』で、タニ役は『ファン・ジニ』で見た~



15kaiketuchu.jpg


今まで、“韓ドラ好き”の方々のブログなどで、小耳には挟んでいたけど、

韓国ドラマ好きにはたまらないパロデイがあったよね

一番ウケたのは、チュニャン(ハン・チェヨン)が、ちゃんとこの服を着てたことだよ~



20kaiketuchu.jpg


でも、チュニャンを演じたハン・チェヨンの、

とにかく大きな胸と、細長い手足と、

小さい顔という、あっぱれなプロポーション
は、

三船美佳も、イム・スジョンちゃんも、かなわないかも・・・

あの、ハン・チェヨンの完璧なプロポーションは、人工的なモノ

・・・・・天然モノであることを信じたい~~~



21kaiketuchu.jpg


韓国の古典小説『春香伝』がベースになっているらしく、

ストーリーの最後に、毎回、寸劇みたいなのがあったけど、

私、『春香伝』って全然知らないし、あの寸劇があると、

せっかく感情移入してたのに、あの寸劇でシラケちゃうので、

正直、私は、あの『春香伝』の寸劇は、要らなかったと思います



kaiketu0201_06.jpg








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『快刀 ホン・ギルドン』

[ 쾌도 홍길동 ]   「クェド ホンギルドン」 (快刀 洪吉童)

全24話
  見終わりました

見終わっていたけど、感想を書くのが遅れました ネタバレ一切なしで、軽く感想だけ・・・



13hongi.jpg


5月8日や5月25日のブログにも書きましたが、

イ・ジュンギ主演の『イルジメ(一枝梅)』を見終わった直後に、

この『ホンギルドン』を見てしまった
こともあり、

『イルジメ』がすごく良かったせいか、どうしても、

『イルジメ』と『ホンギルドン』を

比較してしまうのか、『ホンギルドン』に

なかなかハマることが出来ず、

『ホンギルドン』を見続けるのがつらかった
のですが、

3分の2ほど過ぎた、第16話あたりから、

だんだんと面白くなってきました(遅っ



2jifa_convert_20090617171235.jpg 3jifa_convert_20090617171313.jpg


ジファン堕ちも、グンソク堕ちもなかったよ・・・

堕ちていたら、もっと楽しめたかね

でも、↓この人に救われた~↓



yuri_convert_20090605180844.jpg


イノク役のソン・ユリちゃんなんて可愛いんでしょう

ソン・ユリは、『雪の女王』や『ある素敵な日』で見たけど、

今までは、それほどイイ印象はなかったけど、

この『ホンギルドン』のイノクは、とってもよかった

イノクが魅力的なキャラだから、このドラマを見続けていられた・・・

~と言っても、過言ではないかもっ

韓国では、『太王四神記』で、

イ・ジアが演じたスジニとかぶってるとかなんとか言われたようだけど、

ワタシ的には、イ・ジアやジアちゃんファンには悪いけど、

スジニよりイノクの方が、可愛いキャラだったし、

ソン・ユリちゃんは、なかなか頑張ったと思う~


ただ、イノクの名前を呼ぶとき、あっちの人って、名前に이(イ)を付けて呼ぶから、

「イノクィ~」って呼ぶじゃんっ

↓すると、どうしても、頭にこの人が浮かんじゃってね↓・・・



2sonyuri.jpg


OSTはすっごくよかったよね 

耳にタコってくらい、この曲が流れたわ・・・ 視聴済みの皆さんも、ご存じでしょ


♪ の いろっけ~ かじま~~


「♪おまえはこんなふうに行くな」・・・韓国ドラマで韓国語を覚える私でも、この部分、訳せるわ



3hongi.jpg


が、角度によっては、

イ・ビョンホンに見えてしまったのは、

私だけでしょうか・・・



1ho_convert_20090617175551.jpg

この狂った王様が、時々、イ・ビョンホンに見えてしまって・・・

ビョンホンさんのファンの方々、ミアネヨ~

3ho_convert_20090617180801.jpg


でも、ちょっと見てみたいよね イ・ビョンホンが演じるバカ殿・・・



10ho.jpg


この『快刀ホンギルドン』のラストの方は、なんとなく、何かの戦争映画で見たような、

せつないカンジの、セリフや雰囲気でしたね

最後の方の展開は、私は、予想もしていなかった展開でした

そのうち、KBSworldで放送するそうですね

未見の方は、この機会に、視聴してみてはいかがでしょうか~







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『悲しき恋歌』 【슬픈연가(スルプンヨンガ)】 全20話

見終わりました~


1jyunyo.jpg


このブログは、基本、「ネタバレなし」で行きたいんだけど、

この『悲しき恋歌』は、有名だし、“韓ドラ好き”なら視聴済みの方も多いでしょうから、

本日は、ネタバレ全開で書いちゃいますよ(未見の方は、ご注意くださいね



5jyunyo.jpg


案の定、私の想像どおりのラストでした・・・

『悲しき恋歌』っていうタイトルから言っても、

ハッピーエンドで終わるわけがないよね

何話目だったか、途中から、「ラストは、死ぬんじゃなかろ~か」って

思い続けて見出したから、最終話に向けて、どんどん死に近づいていった感じだったよ・・・



3jyunyo.jpg


ジュニョン(クォン・サンウ)とヘイン(キム・ヒソン)は、つくづく、

結ばれない運命なのね・・・

ヘインがどんだけ落ちこむことか~と心配したけど、忘れ形見がいたのね

忘れ形見の存在で、ヘインも強く生きていくことが出来たんだろうね・・・

この忘れ形見は、プロポーズの夜のお泊りの時かしら~



9jyunyo.gif


最終話でまた、“リトル、ソ・ジソブ”ことユ・スンホ君が見れたのはラッキー


11jyonyo.gif10jyonyo.jpg


結局、最初っからうっとうしい存在だった

宮川大輔(5月10日のブログを見てねジュニョンの天敵、幼なじみのイ・ミンホ)が

やりやがったな~



chonu.jpg1chonu.jpg


それと、見るからに悪役顔のゴヌの義兄(イ・ジョンウォン)

ゴヌのお姉さんは、いい人そうなのに、なんで、夫の悪の顔に気がつかないかな~

根っからのお嬢様だから、世間知らずなのね・・・

ゴヌの義兄役のイ・ジョンウォンって、時々、韓ドラでお見かけしていましたが

この人、私と、タメだったのね

(2月27日のブログにも書いたけど、仲間入りさせなきゃ~

イ・ジョンウォンって、痩せてると、日テレのバード羽鳥みたい



11jyunyo.jpg1hato_convert_20090529171931.jpg


『悲しき恋歌』・・・全体的には、面白いドラマでした

ラストがハッキリしている展開も、よかったです

韓国ドラマのラストで、「あとは、視聴者が考えて~」・・・みたいな、

あやふやに終わるラストもあるでしょ

(ドラマのタイトルは、あえて書きませんが、そういう終わり方の韓ドラ・・・多いですよね

そういうラストは、私はキライなので、このラストは、これはこれで、よかったと思います



7jyunyo.jpg


号泣するドラマではなかったけど(多少の泣きツボはありましたが)

ジュニョン(クォン・サンウ)は、友情より愛を取って

ヘイン
(キム・ヒソン)を選んだけど、

最後は、

友情丸出しで、ゴヌ
(ヨン・ジョンフン)を守った所が、

ちょいと泣けました




8jyonyo.gif






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

『恋人』

『恋人』 연인 (ヨニン) 全20話


11koibito.jpg


今更ですが韓国ドラマ『恋人』について語らせてください


16koibito.jpg


このドラマでの共演をきっかけに、

リアルに付き合っていた

主演のイ・ソジンとキム・ジョンウン

別れてしまった今となっては

ちょっとシラケてしまいますが・・・



15koibito_convert_20090223163136.jpg


私が『恋人』を見た時は、まだ、

イ・ソジンとキム・ジョンウンは恋人同士

だったので、「はいはい・・・」とうんざりするくらいラブラブのシーンも

あたたかく見守ることが出来ました


14koibito.jpg


前にもこのブログで書きましたが、私・・・

『恋人』でイ・ソジンが演じたガンジェ

大好きなキャラ
なんですよ~



13koibito.jpg


ツンツンしたデレッ可愛くなる

「“ツンデレ”ストーリー」が私のツボ

なもんで~

可愛いガンジェを見てるだけでよかったです



19koibito.jpg


しかし、この『恋人』・・・

Vシネマのような、ストーリー展開でしたね~


24koibito.jpg


ガンジェ(イ・ソジン)は、元々ヤクザですが、

ミジュ(キム・ジョンウン)が、

敵に拉致されて、

それをガンジェが助けに行く・・・


~なんてのは、Vシネの王道ですよね・・・



12koibito_convert_20090223173612.jpg


視聴済みの方は、覚えていらっしゃるかと思いますが・・・

画像がなくて残念なのですが、『恋人』を視聴された皆さんは、

ガンジェの部屋の大スクリーンに

映し出されたミジュの写真
に、

ドン引きしませんでしたか~


ミジュの特大スクリーン写真を見つめながら、ミジュを想うガンジェって・・・

ちょっとキモ・・・



17koibito.jpg


テサン役のイ・ハン(キム・ナムギル)も、可愛かったですね

ガンジェの忠実な舎弟でした


20koibito.jpg

↑他・・・ヤクザな方々


21koibito.jpg22koibito_convert_20090223182659.jpg

↑敵役のヤクザ(チャンベ)は間寛平でしたね

寛平ちゃんは今、海の上かなアースマラソン、がんばって~


25koibito.jpg23koibito_convert_20090223183930.jpg


「殺すことないじゃ~んっ」っていう展開もありましたが、

大満足とはいかないまでも、わたし的には、


まぁまぁイイカンジのドラマでした



イ・ソジンにとっても、キム・ジョンウンにとっても、

二度と思い出したくない作品に

なっちゃったかもしれない
けどね~



26koibito.jpg







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです


ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『外科医ポン・ダルヒ』  (全18話)

( 【외과의사 봉달희】ウェゴァイサ ポン・ダリ)

F4DB98CD.jpg

私は、1年前のちょうど今頃、
この『外科医ポン・ダルヒ』(以後『ポンダリ』)
視聴終了しました


日に日に寒くなり、「クリスマスまであと1か月もないのか~」なんて思ってると、
去年、『ポンダリ』を見てたことを、ふと思い出します・・・



『ポンダリ』は、大好きな作品です


なにせ、キム・ミンジュンが出てますし~

1598da0d8_convert_20081126152956.jpg



私、医療系ドラマは結構好きですし~

ostd245.jpg


実際、『ポンダリ』は、面白いドラマでした
エピソード満載で、大満足でした


日本のドラマなら、
『ポンダリ』の中のエピソードのひとつかふたつで、ドラマが終わってしまいそうだけど
(日本のドラマって「全12話くらいしかなくて短いから」っていうのもあるけど・・・)


『ポンダリ』は、アレコレ詰まってて、
ホントに内容が濃かった


でも、私は『ポンダリ』は、DVDで一気見したから、
あまりに内容が盛りだくさんなので、
見終わった時は、かなりおなかいっぱいでした




前にも書いたけど・・・


↓こんなに素敵な、キム・ミンジュン(イ・ゴヌク先生)がいるにも関わらず・・・

pondal04_02.jpg

↓このタダのオッサンのようなイ・ボムス(アン・ジュングン先生)よかったの

pondal04_01.jpg

↓パッと見はどう見たって、イ・ゴヌク先生(ミンジュン)の勝ちだよね

!0_0_0pondal_01.jpg

だけど、このアン・ジュングン先生(イ・ボムス)・・・
↓最初は、厳しくてコワくて冷血で怒ってばっかりで笑いもしなかったのに~


img_926413_15424643_1.jpg

↓だんだんと可愛くなっていっちゃうのです

1f0152079_145234_convert_20081126164921.jpg

ずんぐりむっくりのちっこいオッサンなのに、
アン先生が素敵に見えていくのは、
イ・ボムスの演技力のたまもの~



このアン先生現象と似たような現象は、
『パリの恋人』でも味わった~


1971198454357028816_0_convert_20081126171134.jpg

1a42d6e1.jpg

↑ギジュ(パク・シニャン)が、超かっこよく見えてしまったから、不思議です・・・




『ポンダリ』のアン先生(イ・ボムス)は、
ホントに最高でした~

(↓この写真は写りが悪すぎ・・・


img3733e481zikdzj.jpg


私の“韓流友”の間でも、
イ・ボムスのファンは多いけど、
彼は、なかなかの人気者ですよ


『オンエアー』でのイ・ボムスも、よかったですしね

krost-newheart.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『このろくでなしの愛』 (全16話)

(日本発売のDVDは、全15話のディレクタ-ズカット版のようですね

イジュギルノメ サラン (이 죽일 놈의 사랑)

51fZuPOp3JL.jpg

ご存じ
ジフニ(Rain)ことチョン・ジフン
が、
3番目に主演した韓国ドラマ
です

ジフニ・ファンの間では、
「イジュクサ」の愛称で有名
ですね

ジフニが演じる、カン・ボックは、
ジフニ・ファンの中では、なかなか人気があるキャラです

今、BSでも放送中のようなので、
現在視聴中の方も、多いのではないでしょうか~


rokudenasi.jpg

ジフニ演じるボックは、とってもかっこよかったと思うけど・・・

私は、ジフニの3つのドラマ
(『サンドゥ』『フルハウス』『このろくでなしの愛(以後、「イジュクサ」)』)の中では、
『イジュクサ』が一番苦手だったかも・・・



『イジュクサ』は、ちょっと暗いよね
・・・こういう雰囲気のドラマが好きな人には、
たまらないのだろうけど~




↓時々、『イジュクサ』でのシン・ミナちゃんが・・・↓

a675286d_KONO.jpg

↓なんだか慎吾ちゃんに見えちゃってね・・・

B9E1BCE8BFB5B8E302.jpg





それと、脚本家が同じ
ごめん愛してる(以後、「ミサ」)』と『イジュクサ』が
似てるという人もいるけど・・・

(まぁ、たしかに似てる点は多々あったけど~

11-0194.jpg


私は、『イジュクサ』より
『ミサ』の方がダンゼンおもしろかった


『ミサ』も、大好きな韓国ドラマなので、いつかゆっくり書きたいと思います





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
CSのホームドラマチャンネルで見ていた

がんばれクムスン』 (全163話)

【굳세어라 금순아(クッセオラ・クムスナ)】


897e27c2_convert_20081105151800.jpg

最初は、呆れるほどドジなクムスンのキャラも、好きではなかったし、
ストーリーも、たいして面白くなかった
でも、見ているうちに、泣き笑い・・・
続きが気になって気になって、どんどんハマっていった
CS放送が待っていられず、DVDで一気に見た



最終回を見終えたあとは、軽い“クムスン廃人”・・・



皆さんご存じのとおり、『がんばれクムスン』は、
全163話もあったのだ


1話30分程度だから、いつも気になる所で終わってしまうので、
あっというまに見終わった


でも、163話も、
クムスンやクムスンの周りの人々の、
日常を見させられたので、
視聴中の“感情移入”は、相当なモノで、
最終話のあとも、続きが気になってしかたなかったよ


29369476_39_convert_20081105153549.jpg


“韓流友”からは、
絶対、ジファン堕ちするよ」と
言われていたけど~



カン・ジファン演じる“ジェヒ”は、私は、全然好みのタイプの男ではない
むしろ、嫌いなタイプの男かも・・・



というわけで、残念ながら、ジファン堕ちはナシ


私は、カン・ジファンは、『恋の花火』と『京城スキャンダル』は途中挫折
『90日愛する時間』は全部見たけど、一瞬たりとも、堕ちたことはない
あまり好きな顔じゃないし・・・(ミアネヨ)



でも、私は未見だけど、
快刀ホンギルドン』のジファンは、
相当カッコイイらしいよ
早く見たいなぁ






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
プロフィール【たっこ】

たっこ

Author:たっこ
韓国ドラマが大好きな主婦。

同い歳の夫と息子(中学生)
の4人家族。
東京都在住。
外科&整形外科のクリニックで
看護師をしながら、日々、
韓国ドラマに癒されています。

最近、ちょっと忙しくて
韓国ドラマの視聴も、
ブログの更新も、
思うように出来ないのが悩みです~。

書きたい時に
書きたい事だけ【ほぼ100%韓流】
自由に書き綴っていく
少々辛口で
かなり自己満足なブログです。
広い心で読んでくださいね。

このブログの一番上にある
メニューリストの
「Allpost」をクリックし、
お好きな記事をお読みくださいね。


私と韓国ドラマとの出逢いは
2007年からです。
初めて見た韓ドラは
『フルハウス』
初めて見終わった韓ドラは
『サンドゥ、学校へ行こう』
その流れで
ジフニ【Rain(ピ)】にも
ハマりましたが
ジフニは、今では元カレです。

『冬ソナ』が流行した
2003~2004年の
韓流ブームの時には
全くブームに乗らず
「韓国」なんて無縁で
全然興味がなかった私が
2007年あたりから
どっぷりと、韓国ドラマに
ハマっていったのであります。

お気に入りの韓ドラキャラは
『茶母(チェオクの剣)』で
キム・ミンジュンが演じた
チャン・ソンベク!。
ソンベク様を超えるキャラは、
いまだに現れず~・・・。
私の中で、ソンベクは
不動の1位なのです!!。


ブログ開始日:2008.11.5.

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
訪問ありがとうございます

ブログ一番上にあるメニューリストの
左から3番目の「Allpost」から
お好きな記事をお読みくださいませ

一緒にブログを見てる人

現在の閲覧者数:

たっこ(ブログ主)御挨拶

たっこのブログに
訪問して頂きまして
ありがとうございます
※辛口な“表現”も
多々ありますが
私が好き勝手に
書いているだけですので
意に沿わない場合は
軽~くスルー
してくださいね
韓国ドラマや
韓流スターに
愛情を持って書いている
私なりの“表現”ですので
広い心でお読みください
※スルー出来ない方、
ちょっとのことで
熱くなられる方、
このブログを読んで
一度でも
気分を害された方、
本当にごめんなさい
そして、
上記に該当される方は
誠に申し訳ありませんが
以後、こちらへの訪問は
ご遠慮願います
※当ブログは、基本、
「ネタバレなし」です
“ネタバレなく
くだらなく”
をモットーに
書いております
※画像・記事等、
すべて著作権は、
出処サイトに
帰属します
使用目的は、あくまで、
個人で楽しむ
趣味の範囲ですので、
その旨、ご理解ください
※私のブログの、記事を
楽しんでいただけましたら
または、記事に
共感していただけましたら
よろしかったら
「拍手」を
クリックしてくださいませ
コメントの代わりに
「拍手」で
応援してくださったら
とても嬉しいです

RSSリンクの表示
視聴済みの韓国ドラマ

- Information -

- 《視聴終了順》 -
※随時更新※
『サンドゥ学校へ行こう』
『フルハウス』
『このろくでなしの愛』
『ホテリアー』
『美しき日々』
『チェオクの剣』(茶母)
『星を射る』
『プラハの恋人』
『ガラスの華』
『アイルランド』
『秋の童話』
『ランラン18歳』
『ごめん愛してる』
『イヴのすべて』
『愛するなら彼らのように』
『私の名前はキムサムスン』
『雪の女王』
『夏の香り』
『外科医ポン・ダルヒ』
『バリでの出来事』
『冬のソナタ』(冬の恋歌)
『宮(クン) ラブインパレス』
『パリの恋人』
『1%の奇跡』(1%のあること)
『魔王』
『コーヒープリンス1号店』
『天国への扉』(天国より見知らぬ)
『天国の階段』
『恋人』
『復活』
『ある素敵な日』
『恋歌』(私たちは道に迷った小鳥を見た)
『火の鳥』
『波乱万丈 Missキムの10億作り』
『おはよう神さま』
『ありがとうございます』
『太王四神記』
『ラストダンスは私と一緒に』
『オールイン ~運命の愛』
『兄嫁は19歳』
『ニューハート』
『嵐の中へ』(暴風の中に)
『彼女がラブハンター』(ナイフ使い[カールハンター]オ・スジョン)
『BAD LOVE ~愛に溺れて』(悪い愛)
『12月の熱帯夜』
『90日愛する時間』
『ホジュン ~宮廷医官への道』(許浚)
『ファン・ジニ』(黄真伊)
『オンエアー』
『がんばれクムスン』
『宮廷女官・チャングムの誓い』(大長今)
『チュモン ~Prince of the Legend』(朱蒙)
『ファンタスティック・カップル』(幻想のカップル)
『食客』
『太陽の女』
『ぶどう畑のあの男』
『ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー』
『愛に狂う』
『犬とオオカミの時間』
『いかさま師 ~タチャ』
『春の日』
『一枝梅(イルジメ)』
『パパ3人、ママ1人』
『悲しき恋歌』
『快刀ホンギルドン(快刀洪吉童)』
『不良家族』
『スポットライト』
『ザ・スリングショット~男の物語~』
『アクシデントカップル』(ただ見守っていて)
『白雪姫』
『ラスト・スキャンダル』(私の生涯最後のスキャンダル)
『怪傑春香』
『結婚できない男』
『総合病院』(総合病院2)
『カインとアベル』
『インスンはきれいだ』
『華麗なる遺産』(燦爛たる遺産)
『美男(イケメン)ですね』
『IRIS(アイリス)』
『僕の妻はスーパーウーマン』(内助の女王)
『テロワール』(テルア)
『風の絵師』
『シンデレラマン』
『二度目のプロポーズ』
『勉強の神』
『天下無敵イ・ピョンガン』
『シンデレラのお姉さん』
『セレブの誕生』(富豪の誕生)
『神の天秤』
『トリプル』
『天使の誘惑』
『シティーホール』
『パスタ~恋が出来るまで~』(パスタ)
『クリスマスに雪は降るの?』
『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』
『カムバックマドンナ~私は伝説だ』(私は伝説だ)
『メリは外泊中』
『お嬢さまをお願い!』
『逆転の女王』
『検事プリンセス』
『製パン王キム・タック』
『完璧な恋人に出会う方法』(完璧な隣人に出会う方法)
『シークレットガーデン』
『レディプレジデント~大物』(大物)
『済衆院(チェジュンウォン)』
『私の期限は49日』(49日)
『透明人間チェ・ジャンス』
『いばらの鳥』
『サイン』
『シティーハンターin Seoul』
『その女』
『ミス・リプリー』
『善徳女王』
『私に嘘をついてみて』
『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』(最高の愛)
『女の香り』
『ドクター・チャンプ』
『美男(イケメン)ラーメン店』
『私の心が聞こえる?』
『王女の男』(姫の男)
『私も、花!』
『秘密』
『パダムパダム~彼と彼女の心拍音』
『ブレイン 愛と野望』
『キング ~Two Hearts』(The King 2 Hearts)
『屋根部屋のプリンス』(屋根部屋の皇太子)
『愛の選択~産婦人科の女医~』(産婦人科)
『千日の約束』
『赤道の男』
『神々の晩餐~シアワセのレシピ~』(神々の晩餐)
『迷わないで』(ためらうな)
『シンドローム』
『いとしのソヨン』
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

視聴済み韓ドラ(韓国語)

- Information -

たっこの視聴済み韓国ドラマ
【ハングル読み】
「サンドゥヤハッキョカジャ」
「プラウス」
「イジュギルノメサラン」
「ホテリア」
「アルムダウンナルドゥル」
「タモ」
「ピョルルソダ」
「プラハエヨニン」
「ユリファ」
「アイルランド」
「カウルドンファ」
「ナンランシッパルセ」
「ミアナダサランハンダ」
「イブエモドゥンゴッ」
「サランハンダミョンイトゥルチョロム」
「ネイルムンキムサムスン」
「ヌネヨワン」
「ヨルムヒャンギ」
「ウェゴァイサポンダリ」
「バリエソセンギンイル」
「キョウルヨンガ」
「クン」
「パリエヨニン」
「イルポセントゥエオットンゴッ」
「マワン」
「コピプリンスイロジョム」
「チョングクボダナッソン」
「チョングゲケダン」
「ヨニン」
「ブファル」
「オヌモッチンナル」
「ウルヌンキリルンチャグンセルルポアッダ」
「プルセ」
「パランマンジャンミスキムシボクマンドゥルキ」
「アンニョンハセヨハムニム」
「コマスミダ」
「テワンサシンギ」
「マジマクチュムンナワハムケ」
「オルイン」
「ヒョンスニムンヨラホプ」
「ニュハト」
「ポクプンソグロ」
「カルジャビオスジョン」
「モッテンサラン」
「シビウォレヨルテヤ」
「クシビルサランハルシガン」
「ホジュン」
「ファンジニ」
「オネオ」
「クッセオラクムスナ」
「テジャングム」
「チュモン」
「ファンサンエコップル」
「シッケ」
「テヤンエヨジャ」
「ポトバックサナイ」
「ベトベンバイロス」
「サランエミチダ」
「ケワヌクテエシガン」
「タチャ」
「ポムナル」
「イルジメ」
「アッパセッオンマハナ」
「スルプンヨンガ」
「クェドホンギルドン」
「プルリャンカジョク」
「スポトゥライトゥ」
「ナムジャイヤギ」
「クジョパラボダガ」
「ペクソルコンジュ」
「ネセンエマジマクスケンドゥル」
「クェゴルチュニャン」
「キョロンモッタヌンナムジャ」
「ゾンハップビョンワン2」
「カイングァアベル」
「インスニヌンイエップダ」
「チャラルナンユサン」
「ミナミシネヨ」
「アイリス」
「ネジョエヨワン」
「テルア」
「パラメファウォン」
「シンデレラメン」
「トゥボンチェプロポジュ」
「コンブエシン」
「チョナムチョイピョンガン」
「シンデレラオンニ」
「プジャエ タンセン」
「シネチョウル」
「トリプル」
「チョンサエユホク」
「シチホル」
「パスタ」
「クリスマスエヌニオルカヨ?」
「ネヨジャチングヌンクミホ」
「ナヌンジョンソリダ」
「メリヌンウェバクジュン」
「アガシルルプッタッケ」
「ヨッジョネヨワン」
「コムサプリンセス」
「チェパンワンキムタック」
「ウァンピョッカンイウスルマンナヌンポム」
「シクリッカドゥン」
「テムル」
「チェジュンウォン」
「サシプクイル」
「トゥミョンインガンチェジャンス」
「カシナムセ」
「サイン」
「シチハンタ」
「クヨジャ」
「ミスリプリ」
「ソンドンニョワン」
「ネゲコジンマルルヘバ」
「チェゴエサラン」
「ヨイネヒャンギ」
「トクターチャンプ」
「コミナムラミョンガゲ」
「ネマウミトゥルリニ?」
「コンジュエナムジャ」
「ナドコッ」
「ピミル」
「パダムパダム クワクニョエシンジャンバクトンソリ」
「ブレイン」
「トキントゥハツ」
「オクタッパンワンセジャ」
「サンプインクァ」
「チャンイレヤクソク」
「チョクドエナムジャ」
「シンドゥレ マンチャン」
「マンソリジマ」
「シンドロム」
「ネタルソヨニ」
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

現在視聴中の韓国ドラマ

- Information -

-《今、視聴中》-
※随時更新※
『その女が恐ろしい』


-- E N D --
.
.

視聴中断した韓国ドラマ

- Information -

途中で中断(リタイア)した韓ドラ
【五十音順】
『愛してると言って』
『愛情の条件』
『アテナ』
『イタズラなKiss』
『イニョン王妃の男』
『エアシティ』
『かぼちゃの花の純情』
『彼らが生きる世界』
『キツネちゃん何しているの』
『君はどの星から来たの』
『京城スキャンダル』
『グッバイ・ソロ』
『グリーンローズ』
『恋するハイエナ』
『恋の花火』
『個人の趣向』
『最強チル』
『サムディ』
『サンシャインオブラブ』
『18、29歳』
『塩人形』
『白い巨塔』
『紳士の品格』
『真実』
『シングルパパは熱愛中』
『スターの恋人』
『千年の恋』
『戦友』
『その冬、風が吹く』
『大韓民国弁護士』
『第3病院~恋のカルテ~』
『タルジャの春』
『チング~愛と友情の絆』
『どなたですか』
『花いちもんめ』
『花より男子』
『ビッグ』
『H.I.T(ヒット)』
『ビフォー&アフター整形外科』
『福寿草』
『ブルーフィッシュ』
『ボスを守れ』
『マイ・プリンセス』
『めっちゃ大好き』
『恋愛時代』
『ロイヤルファミリー』
『ロードナンバーワン』
『ローファーム』
『ロマンスタウン』


-- E N D --
.
.

検索フォーム

当ブログ記事ランキング

当ブログ(たっこのブログ)の中で
どの記事へのアクセスが、多いかな?
毎日、過去1週間のアクセスで集計!
【TOPページへのアクセスは除きます】
2009.02.20.~ランキング開始

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いしま~す
↓ポチッと押してください↓

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング

お帰りの際は
足跡がわりにポチッと押してくださいね にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。