韓国ドラマに癒される日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
『迷わないで 』  全98話

【망설이지마(マンソリジマ): 原題「ためらうな」】

視聴終了いたしました~

本日も、ネタバレなく、くだらなく・・・語りますね!


1mayowanaide.jpg

私は、BS朝日で放送していた、真夜中の一挙放送を録画し、

ずっと見ていました

もう、ずいぶん前に見終わっていたから、記事を書くのも、今さら~なんですけどね

面白かったですよ!

韓国での放送は、2009年~2010年

だったようですが(4年も前のドラマなのね、どうりで、携帯電話が古臭かったわっ)

韓国では、朝ドラで視聴率1位だったそうで・・・


7mayowanaide.jpg

それもそのはず!!

『韓国ドラマのお約束』である

“記憶喪失”、“裏切り”、“復讐”、

元カレ元カノだらけで、身近なモノ同士が恋愛してる“せま~い世界”、

サジャンニム(社長)、シルジャンニム(室長)、ティムジャンニム(チーム長)など

“役職大好きな金持ち”がた~くさん出てくる

などなど・・・

『韓国ドラマのお約束』が詰まったドラマですからね~


8mayowanaide.jpg

毎回、イイトコで終わっちゃうから、

続きが気になって、

ついつい見てしまい、

どんどんハマっていくのです!


6mayowanaide.jpg








最近の“たっこのイチオシ”イ・サンウssiは、

ハン・テウ 役


14mayowanaide.jpg

この、「テウ ssi」に堕ちた奥様方も、多いのでは~?

5mayowanaide.jpg








ヒロインは、イ・テイムさん

チャン・スヒョン 役

11mayowanaide.jpg

私は、イ・テイムは、これがお初だったのだけど、きれいな人でしたね~

途中、イ・テイムさんの両眼が、

充血しまくってて、しかも、目が腫れぼったくて、ムクミまくってて

「何、この充血?はやり目か何か?? なんでこんなに眼瞼浮腫~???」

と思って見てました

ちょうど、スヒョンが復讐を始めたあたりからかな・・・

私のように、イ・テイムssiの目が、気になった方、いらっしゃいます~???

役作りだったのか、撮影がつらかったのか、

疲れか、睡眠不足か、

イ・テイムさんの目が病気だったのか、・・・・・


とにかく、可哀想なくらい、目が充血してました


これからご覧になる方は、ちょっと注目して見てみてね


4mayowanaide.jpg
10mayowanaide.jpg









このドラマの“諸悪の根源”

イ・ヘスクssiが演じた イ・ジョンス役

12mayowanaide.jpg

このイ・ヘスクさんのことを、誰かが、

「韓ドラ界の松原智恵子」と言っていましたが~~~

悪役姿が、おそろしすぎるっ

怖すぎるオモニ~~~


この、イ・ヘスクssi、もう25年くらい前になるけど

田村正和とか岸本加代子とかが出てた

『ニューヨーク恋物語』にも出てたんだってね

ミヒという役だったとか・・・

私は知らないんだけど、見た方、覚えてる方、いらっしゃいますか~?!

動画【http://www.youtube.com/watch?v=xztX1twfdQ4】(コピペして見にいってね)の

1:06にうつる「李恵淑」という女優さんが、あのイ・ヘスク?!  

綺麗すぎる・・・ 結構、日本語もウマイね~


3mayowanaide.jpg








この『迷わないで』・・・

最後まで見終わったら、

「最初っから、そうしときゃあ~よかったじゃん!」

…って、ツッコミたくなったけど、

それを言っちゃあ、おしまいだからねっ

全98話、たっぷり楽しませてもらったから、満足の韓ドラでした!

まだ見てない方は、ちと長めですが、いかがですか~?!


9mayowanaide.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ
スポンサーサイト
comments: deny  trackback: deny
『ミス・リプリー』 (미스 리플리 ミスリプリ)

全16話  視聴終了いたしました~


1ripu.jpg

本日も、ネタバレなく、くだらなく、サクッと語らせてくださいね

この『ミス・リプリー』は、ドラマのタイトルを付ける時点で、

いろいろ迷走
したそうで・・・


2ripu.jpg

まず『ミス・リプリー』の「リプリー」とは、

名作映画『太陽がいっぱい』の主人公の名前であり、

“連鎖する嘘”の代名詞
だそうですよ

韓国で実際にあった「シン・ジョンア学歴詐称事件」をモチーフにして

作られた脚本だそうです

当初、『グッバイ・ミス・リプリー』というタイトルでスタートしましたが、

「グッバイ」は別れを意味し、否定的なニュアンスを含むうえに、

タイトルとしては長すぎるという意見から、「グッバイ」を取り、

『ミス・リプリー』に変更したそうです

ところが、主役が4人いるにも関わらず「ミス」を付けると、ある人物に特定してしまうので、

「ミス」を取り、『リプリー』に・・・

しかし、『リプリー』ではインパクトに欠け、ドラマの意図も伝わりにくいと、

最終的に再び、『ミス・リプリー』に戻ったそうです

・・・このドラマを見終わってしまうと、

そこ、そんなにもめる事?!って

ツッコミたくなりますが~


3ripu.jpg

そうそう、主役が4人いるという割には、

↑カン・ヘジョンさんの存在感ゼロだったね!

これは、韓国でも話題になったそうだけど、

この『ミス・リプリー』が、カン・ヘジョンの4年ぶりのテレビドラマ復帰だったらしいんだけど、

「カン・ヘジョンの4年ぶりのテレビドラマ復帰は

失敗に終わった」
と言われたらしいよ

・・・ヘジョンさん、お気の毒~

でも、カン・ヘジョンが演じたヒジュ役は、

“あきらめちゃう”“許しちゃう”“物分かり良すぎ”なキャラで、

私にとっては、ヒジュはイラッとくる存在だったので、

そんなヒジュに存在感があったら、このドラマ、とても見ていられなかったよ~~~


5ripu.jpg

↑チャン・ミリ役を演じたのは、イ・ダヘ

以前、このブログの『申し訳ないけど苦手な韓国女優の顔』という記事でも書いてますが、

私、イ・ダヘ嬢のお顔が、苦手です

しかし、・・・・・ダヘさん、いじりました~?

最初、誰だかわからなかったよ~  こんな顔だったっけ??とか思っちゃった

まぁ、綺麗だけどね・・・    目が近い(目と目の間が狭い)のよね(>_<)

でも、チャン・ミリという美しい嘘つき女を演じるのに、

イ・ダヘはピッタリでしたね~

だから、イ・ダヘ嬢が苦手な私でしたが、今回は、

チャン・ミリのキャラがピッタリすぎて、

すんなり見れました


4ripu.jpg

そんなチャン・ミリにだまされるキム・スンウ(ミョンフン役)と

ユチョン(ユヒョン役)

普通だったら、嘘つき女に騙されてたら“アホづら馬鹿男”ですが、

この二人だと、絵になるので、馬鹿男に見えませ~ん(アホづらじゃないしね・・・)


9ripu.jpg

↑キム・スンウさんは、やっぱりホテリアーがお似合いね!

ホテル支配人役がしっくり来ます


10ripu.jpg

↑ユチョンも、なかなかよかったですね~

私、ユチョンの韓ドラは、初めてみました

5人で東方神起やってた時も、ユチョンはノーマークでしたし・・・

私は未見ですが

「『トキメキ☆成均館スキャンダル(ソンギュングァンスケンドゥル)』で、

“ユチョン堕ち”している人が多い」という噂も、

うなずける気がしました~


12ripu.jpg

OSTもいいカンジでした

♪ネサラン ノマヌル ノマヌル ノマヌル 

ノルルウィハンビンジャリ~


・・・って曲、よかったよね~

それと、盛り上がる時にかかる、タンゴ調というかフラメンコ調というか、あのBGM・・・

迫りくるカンジがすっごく出てて、とてもよかったです

(なんのこと言ってるか、視聴済みの方に伝わってるかなぁ)


11ripu.jpg

全体的に、面白いドラマでした

ストーリー展開は、やや強引でしたが・・・

未見の方は、見てみてね!


8ripu.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『メリは外泊中』 全16話

「매리는 외박 중 (メリヌンウェバクジュン)」

視聴終了いたしました~


8meriha.jpg

本日も、ネタバレなし、そして、くだらなさ満載

それと今回は、ちょっとスパイシーに語らせてくださいね~


2meriha.jpg

TBS(6チャンネル)がイチオシのようで、夏には、

『メリは外泊中』のイベントまでやっちゃうらしいよ・・・

TBSったら・・・去年の、『アイリス(IRIS)』に懲りていないようだね~

この『メリは外泊中』は、今をときめくチャン・グンソクssiが

出てるから、グンソク君人気に、のっかっちゃおう~って思ってるのかしらっ

そんな、イベントまでやっちゃうほどの韓ドラ『メリは外泊中』ですが、

ただの“韓国ドラマ好き”であるたっこが、

個人的な感想
だけを、ざっくりと語りますね~

(本日は、ちょいと辛口だから、怒っちゃや~よ~!


3meriha.jpg

この『メリは外泊中』を視聴された皆様・・・

面白かったですかぁ~?!

“チャン・グンソク君のMV”(特にk-popにありがちなカンジのドラマ仕立てのMVね!)

だと思えば、楽しめたかもしれないけど、

“韓国ドラマ”としては、私は

面白くなかった
です~


1meriha.jpg

チャン・グンソク君のファンには、たまらないドラマだったのでしょうね~

私は、グンソク君は、嫌いではないけど、

それほど、好きってわけでもないからな~


バンドやってるグンソク君なら、私は、『メリは外泊中』のムギョルより、

『美男(イケメン)ですね』のテギョンの方がよかったしね

それに、ビジュアル的には、『ベートーベン・ウィルス』の“短髪グンソク君”の方が好きだしね


10meriha.jpg

個人的には、ムギョル(チャン・グンソクssi)より、

イン(キム・ジェウクssi)の方が、

ダンゼン良かったし~


6meriha.jpg
7meriha.jpg

あれこれ伏線を張ってたわりには、

あんまり広がらなかったストーリー


・・・ちょっと退屈でした

もうひと工夫、もうひと波乱欲しかったのに、

ストーリー展開は、まさかの想像通りっ!!

“偽装結婚”や“恋敵は御曹司”など、

韓国ドラマ好きなら、「またかいっ!」

突っ込みたくなる設定ですが、だからこそ、

もうひとひねり、してほしかったんだよね~


5meriha.jpg

ヒロインのメリを演じたムン・グニョンちゃん!

12meriha.jpg

『秋の童話』の幼い頃のウンソ、

『風の絵師』の男装のユンボク、

『シンデレラのお姉さん』の意地悪なウンジョなどなど・・・

子役からならした演技派のグニョンちゃんには、

個性的なキャラが似合う
のですが、

『メリは外泊中』では、グニョンちゃんは、

今どきのフツーの女の子であるメリ役・・・

メリ役は、わざわざ、

演技派女優のグニョンちゃんを

起用しなくてもよかったのでは~~~?!


ムン・グニョンちゃんがメリを演じていると、

メリが、家族に置いていかれて家族がアメリカに行っちゃうんじゃないかとか(@『秋の童話』)

メリが、実は男の恰好をした画員なんじゃないかとか(@『風の絵師』)

そういう、フツーじゃない設定というか、

個性的なキャラをのぞんでしまうよ~


9meriha.jpg

『メリは外泊中』に、ハマれなかった一番の原因は、

全然キュンキュンしなかった
こと!

「胸キュンドラマ」という触れ込みだったのに、

少しもキュンキュン来なかったんだけど~!!

これは、私が、アジュンマ(おばちゃん)だから~?!

このドラマに胸キュン出来ない私は、アジュンマ度が高いのでしょうか・・・


13meriha.jpg

『メリは外泊中』…正直、つまんなかったです!

“グンソク・ペン”の皆様は、どうぞ楽しんでね~

“韓国ドラマ好き”の皆様には、私は、あまりおすすめできませ~ん

今日は、辛口で、ミアネヨ(미안해요)


11meriha.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny

『魔王』

昨日、オム・テウンのことを少し書いたので、
今日は、韓国ドラマ『魔王』【마왕(マワン)】について書きますね

『魔王』【마왕(マワン)】全20話

51TegkDbt9L__SL500_.jpg


『魔王』も、大好きなドラマです
とってもおもしろかったです

夏に、ジャニーズさん出演で、
日本版の『魔王』をやっていたから、
ご存じの方も多いでしょうし、
見た方も多いのではないでしょうか~


↑上の写真と、下↓の写真どおりの配役で、
チュ・ジフンが演じたオ・スンハを大野智が演じ、
オム・テウンが演じたカン・オスを生田斗真が演じたのですよね


1oono_convert_20081115161856.jpg


私も、本家・韓国版『魔王』が好きなので、
日本版『魔王』がどんなモノか、
ちゃんと見て、確認しなくちゃ

と思ってはいたのですが、
結局・・・
日本版『魔王』を、まったく見なかった


それは、空いている時間は、韓国ドラマを見る時間に当てているため、
なかなか、時間が作れなかった・・・ということもあるんだけど、
心のどこかで、
「『魔王』は、韓国ドラマの方が、イイに決まってるっ
という思いがあったからかもしれない~


1maou1_351_convert_20081115164411.jpg


でも、“韓流友”に聞いたところによると・・・
日本版『魔王』は、本家の韓国版『魔王』の、
半分くらいの放送回数だった割には、
意外と原作に忠実だったそうですね

それを聞いて、ちょっと安心しました

日本版『魔王』しか見たことがない人たちが、
「本家の韓国版『魔王』は、どんなドラマなんだろう
って興味を持って、

これから、韓国版『魔王』を見てくれる人が、
たくさん増えたら、嬉しいな


大野君や生田君の日本版『魔王』は、全然見てないし、
ホントのところ、そのお二人には、私は一切興味がないのです・・・




・・・というわけで、
韓国版の『魔王』・・・最高でした


1118442492330116304448_convert_20081115170208.jpg

チュ・ジフンが演じたスンハ・・・怖っ

私は、『宮』を見ても、チュ・ジフンに堕ちなかったのに、
『魔王』で、すっかりチュ・ジフン堕ち~
っていうか、スンハ堕ちだね





『魔王』は、友人役の人たちも、
個性的で実によかった


↓この人は・・・な~んかカンジ悪かったし

1189c0efc3_convert_20081115170938.jpg


↓この人は・・・『このろくでなしの愛』では、ジフニのひょん(兄)役

9fbcd3d3.jpg


↓そして、何と言ってもこの人は・・・ひたすらキモイ

174557dfd_convert_20081115171922.jpg

↑この人は、“韓流友”との間では「キモオ」というニックネームで呼んでた

私は、『魔王』を見てから、『復活』を見たんだけど、
このキモオが、
↓『魔王』の時は、あんなにキモかったのに・・・↓

maou_15_2.jpg

『復活』を見たら、
↓すっごくイイ人↓


070620_04.jpg

これには、ビックリした~


私は、すぐに気付いたけど、
『復活』も『魔王』も、両方見てても、
最後まで同一人物だと気がつかない人がいるみたいね・・・


『復活』でアン秘書役だった人は、
『魔王』では「いじめられっこのキモオ」こと
ヨンチョル役ですよ~


このお方、チョ・ジェワンさんという俳優さんです
『ファン・ジニ』にも、最初の方に、下男役で出てましたね





せっかく『魔王』の話題だったのに、
オム・テウンのことは、ほとんど語らなかったな~
だって、『魔王』だったら、ダンゼン、
スンハ役のチュ・ジフンがいい
んだもん
オム・テウンなら、やっぱり、『復活』だね
『復活』のことも、いつか、ゆっくり書きたいと思います


3121e2c5_7.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
プロフィール【たっこ】

たっこ

Author:たっこ
韓国ドラマが大好きな主婦。

同い歳の夫と息子(中学生)
の4人家族。
東京都在住。
外科&整形外科のクリニックで
看護師をしながら、日々、
韓国ドラマに癒されています。

最近、ちょっと忙しくて
韓国ドラマの視聴も、
ブログの更新も、
思うように出来ないのが悩みです~。

書きたい時に
書きたい事だけ【ほぼ100%韓流】
自由に書き綴っていく
少々辛口で
かなり自己満足なブログです。
広い心で読んでくださいね。

このブログの一番上にある
メニューリストの
「Allpost」をクリックし、
お好きな記事をお読みくださいね。


私と韓国ドラマとの出逢いは
2007年からです。
初めて見た韓ドラは
『フルハウス』
初めて見終わった韓ドラは
『サンドゥ、学校へ行こう』
その流れで
ジフニ【Rain(ピ)】にも
ハマりましたが
ジフニは、今では元カレです。

『冬ソナ』が流行した
2003~2004年の
韓流ブームの時には
全くブームに乗らず
「韓国」なんて無縁で
全然興味がなかった私が
2007年あたりから
どっぷりと、韓国ドラマに
ハマっていったのであります。

お気に入りの韓ドラキャラは
『茶母(チェオクの剣)』で
キム・ミンジュンが演じた
チャン・ソンベク!。
ソンベク様を超えるキャラは、
いまだに現れず~・・・。
私の中で、ソンベクは
不動の1位なのです!!。


ブログ開始日:2008.11.5.

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
訪問ありがとうございます

ブログ一番上にあるメニューリストの
左から3番目の「Allpost」から
お好きな記事をお読みくださいませ

一緒にブログを見てる人

現在の閲覧者数:

たっこ(ブログ主)御挨拶

たっこのブログに
訪問して頂きまして
ありがとうございます
※辛口な“表現”も
多々ありますが
私が好き勝手に
書いているだけですので
意に沿わない場合は
軽~くスルー
してくださいね
韓国ドラマや
韓流スターに
愛情を持って書いている
私なりの“表現”ですので
広い心でお読みください
※スルー出来ない方、
ちょっとのことで
熱くなられる方、
このブログを読んで
一度でも
気分を害された方、
本当にごめんなさい
そして、
上記に該当される方は
誠に申し訳ありませんが
以後、こちらへの訪問は
ご遠慮願います
※当ブログは、基本、
「ネタバレなし」です
“ネタバレなく
くだらなく”
をモットーに
書いております
※画像・記事等、
すべて著作権は、
出処サイトに
帰属します
使用目的は、あくまで、
個人で楽しむ
趣味の範囲ですので、
その旨、ご理解ください
※私のブログの、記事を
楽しんでいただけましたら
または、記事に
共感していただけましたら
よろしかったら
「拍手」を
クリックしてくださいませ
コメントの代わりに
「拍手」で
応援してくださったら
とても嬉しいです

RSSリンクの表示
視聴済みの韓国ドラマ

- Information -

- 《視聴終了順》 -
※随時更新※
『サンドゥ学校へ行こう』
『フルハウス』
『このろくでなしの愛』
『ホテリアー』
『美しき日々』
『チェオクの剣』(茶母)
『星を射る』
『プラハの恋人』
『ガラスの華』
『アイルランド』
『秋の童話』
『ランラン18歳』
『ごめん愛してる』
『イヴのすべて』
『愛するなら彼らのように』
『私の名前はキムサムスン』
『雪の女王』
『夏の香り』
『外科医ポン・ダルヒ』
『バリでの出来事』
『冬のソナタ』(冬の恋歌)
『宮(クン) ラブインパレス』
『パリの恋人』
『1%の奇跡』(1%のあること)
『魔王』
『コーヒープリンス1号店』
『天国への扉』(天国より見知らぬ)
『天国の階段』
『恋人』
『復活』
『ある素敵な日』
『恋歌』(私たちは道に迷った小鳥を見た)
『火の鳥』
『波乱万丈 Missキムの10億作り』
『おはよう神さま』
『ありがとうございます』
『太王四神記』
『ラストダンスは私と一緒に』
『オールイン ~運命の愛』
『兄嫁は19歳』
『ニューハート』
『嵐の中へ』(暴風の中に)
『彼女がラブハンター』(ナイフ使い[カールハンター]オ・スジョン)
『BAD LOVE ~愛に溺れて』(悪い愛)
『12月の熱帯夜』
『90日愛する時間』
『ホジュン ~宮廷医官への道』(許浚)
『ファン・ジニ』(黄真伊)
『オンエアー』
『がんばれクムスン』
『宮廷女官・チャングムの誓い』(大長今)
『チュモン ~Prince of the Legend』(朱蒙)
『ファンタスティック・カップル』(幻想のカップル)
『食客』
『太陽の女』
『ぶどう畑のあの男』
『ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー』
『愛に狂う』
『犬とオオカミの時間』
『いかさま師 ~タチャ』
『春の日』
『一枝梅(イルジメ)』
『パパ3人、ママ1人』
『悲しき恋歌』
『快刀ホンギルドン(快刀洪吉童)』
『不良家族』
『スポットライト』
『ザ・スリングショット~男の物語~』
『アクシデントカップル』(ただ見守っていて)
『白雪姫』
『ラスト・スキャンダル』(私の生涯最後のスキャンダル)
『怪傑春香』
『結婚できない男』
『総合病院』(総合病院2)
『カインとアベル』
『インスンはきれいだ』
『華麗なる遺産』(燦爛たる遺産)
『美男(イケメン)ですね』
『IRIS(アイリス)』
『僕の妻はスーパーウーマン』(内助の女王)
『テロワール』(テルア)
『風の絵師』
『シンデレラマン』
『二度目のプロポーズ』
『勉強の神』
『天下無敵イ・ピョンガン』
『シンデレラのお姉さん』
『セレブの誕生』(富豪の誕生)
『神の天秤』
『トリプル』
『天使の誘惑』
『シティーホール』
『パスタ~恋が出来るまで~』(パスタ)
『クリスマスに雪は降るの?』
『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』
『カムバックマドンナ~私は伝説だ』(私は伝説だ)
『メリは外泊中』
『お嬢さまをお願い!』
『逆転の女王』
『検事プリンセス』
『製パン王キム・タック』
『完璧な恋人に出会う方法』(完璧な隣人に出会う方法)
『シークレットガーデン』
『レディプレジデント~大物』(大物)
『済衆院(チェジュンウォン)』
『私の期限は49日』(49日)
『透明人間チェ・ジャンス』
『いばらの鳥』
『サイン』
『シティーハンターin Seoul』
『その女』
『ミス・リプリー』
『善徳女王』
『私に嘘をついてみて』
『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』(最高の愛)
『女の香り』
『ドクター・チャンプ』
『美男(イケメン)ラーメン店』
『私の心が聞こえる?』
『王女の男』(姫の男)
『私も、花!』
『秘密』
『パダムパダム~彼と彼女の心拍音』
『ブレイン 愛と野望』
『キング ~Two Hearts』(The King 2 Hearts)
『屋根部屋のプリンス』(屋根部屋の皇太子)
『愛の選択~産婦人科の女医~』(産婦人科)
『千日の約束』
『赤道の男』
『神々の晩餐~シアワセのレシピ~』(神々の晩餐)
『迷わないで』(ためらうな)
『シンドローム』
『いとしのソヨン』
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

視聴済み韓ドラ(韓国語)

- Information -

たっこの視聴済み韓国ドラマ
【ハングル読み】
「サンドゥヤハッキョカジャ」
「プラウス」
「イジュギルノメサラン」
「ホテリア」
「アルムダウンナルドゥル」
「タモ」
「ピョルルソダ」
「プラハエヨニン」
「ユリファ」
「アイルランド」
「カウルドンファ」
「ナンランシッパルセ」
「ミアナダサランハンダ」
「イブエモドゥンゴッ」
「サランハンダミョンイトゥルチョロム」
「ネイルムンキムサムスン」
「ヌネヨワン」
「ヨルムヒャンギ」
「ウェゴァイサポンダリ」
「バリエソセンギンイル」
「キョウルヨンガ」
「クン」
「パリエヨニン」
「イルポセントゥエオットンゴッ」
「マワン」
「コピプリンスイロジョム」
「チョングクボダナッソン」
「チョングゲケダン」
「ヨニン」
「ブファル」
「オヌモッチンナル」
「ウルヌンキリルンチャグンセルルポアッダ」
「プルセ」
「パランマンジャンミスキムシボクマンドゥルキ」
「アンニョンハセヨハムニム」
「コマスミダ」
「テワンサシンギ」
「マジマクチュムンナワハムケ」
「オルイン」
「ヒョンスニムンヨラホプ」
「ニュハト」
「ポクプンソグロ」
「カルジャビオスジョン」
「モッテンサラン」
「シビウォレヨルテヤ」
「クシビルサランハルシガン」
「ホジュン」
「ファンジニ」
「オネオ」
「クッセオラクムスナ」
「テジャングム」
「チュモン」
「ファンサンエコップル」
「シッケ」
「テヤンエヨジャ」
「ポトバックサナイ」
「ベトベンバイロス」
「サランエミチダ」
「ケワヌクテエシガン」
「タチャ」
「ポムナル」
「イルジメ」
「アッパセッオンマハナ」
「スルプンヨンガ」
「クェドホンギルドン」
「プルリャンカジョク」
「スポトゥライトゥ」
「ナムジャイヤギ」
「クジョパラボダガ」
「ペクソルコンジュ」
「ネセンエマジマクスケンドゥル」
「クェゴルチュニャン」
「キョロンモッタヌンナムジャ」
「ゾンハップビョンワン2」
「カイングァアベル」
「インスニヌンイエップダ」
「チャラルナンユサン」
「ミナミシネヨ」
「アイリス」
「ネジョエヨワン」
「テルア」
「パラメファウォン」
「シンデレラメン」
「トゥボンチェプロポジュ」
「コンブエシン」
「チョナムチョイピョンガン」
「シンデレラオンニ」
「プジャエ タンセン」
「シネチョウル」
「トリプル」
「チョンサエユホク」
「シチホル」
「パスタ」
「クリスマスエヌニオルカヨ?」
「ネヨジャチングヌンクミホ」
「ナヌンジョンソリダ」
「メリヌンウェバクジュン」
「アガシルルプッタッケ」
「ヨッジョネヨワン」
「コムサプリンセス」
「チェパンワンキムタック」
「ウァンピョッカンイウスルマンナヌンポム」
「シクリッカドゥン」
「テムル」
「チェジュンウォン」
「サシプクイル」
「トゥミョンインガンチェジャンス」
「カシナムセ」
「サイン」
「シチハンタ」
「クヨジャ」
「ミスリプリ」
「ソンドンニョワン」
「ネゲコジンマルルヘバ」
「チェゴエサラン」
「ヨイネヒャンギ」
「トクターチャンプ」
「コミナムラミョンガゲ」
「ネマウミトゥルリニ?」
「コンジュエナムジャ」
「ナドコッ」
「ピミル」
「パダムパダム クワクニョエシンジャンバクトンソリ」
「ブレイン」
「トキントゥハツ」
「オクタッパンワンセジャ」
「サンプインクァ」
「チャンイレヤクソク」
「チョクドエナムジャ」
「シンドゥレ マンチャン」
「マンソリジマ」
「シンドロム」
「ネタルソヨニ」
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

現在視聴中の韓国ドラマ

- Information -

-《今、視聴中》-
※随時更新※
『その女が恐ろしい』


-- E N D --
.
.

視聴中断した韓国ドラマ

- Information -

途中で中断(リタイア)した韓ドラ
【五十音順】
『愛してると言って』
『愛情の条件』
『アテナ』
『イタズラなKiss』
『イニョン王妃の男』
『エアシティ』
『かぼちゃの花の純情』
『彼らが生きる世界』
『キツネちゃん何しているの』
『君はどの星から来たの』
『京城スキャンダル』
『グッバイ・ソロ』
『グリーンローズ』
『恋するハイエナ』
『恋の花火』
『個人の趣向』
『最強チル』
『サムディ』
『サンシャインオブラブ』
『18、29歳』
『塩人形』
『白い巨塔』
『紳士の品格』
『真実』
『シングルパパは熱愛中』
『スターの恋人』
『千年の恋』
『戦友』
『その冬、風が吹く』
『大韓民国弁護士』
『第3病院~恋のカルテ~』
『タルジャの春』
『チング~愛と友情の絆』
『どなたですか』
『花いちもんめ』
『花より男子』
『ビッグ』
『H.I.T(ヒット)』
『ビフォー&アフター整形外科』
『福寿草』
『ブルーフィッシュ』
『ボスを守れ』
『マイ・プリンセス』
『めっちゃ大好き』
『恋愛時代』
『ロイヤルファミリー』
『ロードナンバーワン』
『ローファーム』
『ロマンスタウン』


-- E N D --
.
.

検索フォーム

当ブログ記事ランキング

当ブログ(たっこのブログ)の中で
どの記事へのアクセスが、多いかな?
毎日、過去1週間のアクセスで集計!
【TOPページへのアクセスは除きます】
2009.02.20.~ランキング開始

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いしま~す
↓ポチッと押してください↓

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング

お帰りの際は
足跡がわりにポチッと押してくださいね にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。