韓国ドラマに癒される日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
『私も、花!』 【ナド、コッ!(나도,꽃!)】 全15話

視聴終了いたしました~


本日も、ネタバレなしで、感想などを、くだらなく語りますね~


2watasimohana.jpg


ざっくりとしたあらすじですが・・・


世知辛い世の中でも、仮面を取れば、

誰もが人生の主人公になれる。

強く生きようとするばかりに、“愛”を遠ざけてしまう

さえない婦人警官のボンソン(イ・ジア)が、

駐車場管理人だが実は会社の社長という

イケメンセレブのジェヒ(ユン・シユン)と、

恋に落ちる、シンデレラ・ストーリー。


・・・だから、『私も、花!』ってタイトルなのよね~



1watasimohana.jpg


『太王四神記』 『ベートーベン・ウィルス』イ・ジア

超高視聴率ドラマ『製パン王キム・タック』ユン・シユン

人気絶頂のBEASTのメンバー、イ・ギグァン

など、ヒット・キャストによる豪華アンサンブル!

脚本は、大ヒットドラマ『私の名前はキム・サムスン』キム・ドウ!!

監督は、『僕の妻はスーパーウーマン』コ・ドンソン



5watasimohana.jpg


ビックネームを並べてる割には・・・


つまんな~いっっ!


私、この『私も、花!』・・・全然ハマれませんでした

途中でリタイア(視聴中断)しようかと思ったけど、

ユン・シユン君が、思いのほか、好感が持てたので、

見続けましたが~~~



12watasimohana.jpg


当初、ジェヒ役は、“オバQ”でおなじみの(私が勝手に言ってるだけです^^ミアネ~)

キム・ジェウォンssiに決定していましたが

バイク事故で肩を負傷して、キム・ジェウォンが急遽降板し

ユン・シユン君に決まったそうですね

個人的には、キム・ジェウォンさんより、ユン・シユン君で正解でした~

もっと、キム・タックのイメージが強く出ちゃうかと思ったのですが、

意外と大丈夫でした^^


6watasimohana.jpg


しかし、この『私も、花!』

韓国でも、視聴率がイマイチで、全15話に短縮されたそうですね~

な~んか、わかる気がするよっ

正直・・・私には、退屈なドラマでした

でも、『製パン王キム・タック』で、視聴率が50%を超えたユン・シユン君が、

『私も、花!』では、視聴率が、最高でも8.1%って・・・

「シユン君のせいじゃないって!」

と、言ってあげたくなるような、結果ですなっっ


4watasimohana.jpg


それよりも何よりも、

『私も、花!』の脚本よりドラマチックで、

びっくりするニュースがありましたよね~


14watasimohana.jpg


2011年4月、イ・ジアと、国民的歌手ソ・テジが、結婚していたことが発覚!

両者ともに、プロフィールは「未婚」になっており、

結婚の事実を隠したまま芸能活動をおこなっていたから、

芸能界もファンもビックリ!!

そして、去る3月初めには、イ・ジアは、

『アテナ:戦争の女神』で共演した、チョン・ウソンと熱愛中であることを

公表していたから、さらにビックリ!!!

2011年3月に恋人宣言したチョン・ウソンとイ・ジアだったけど、

4月に、イ・ジアの結婚事実発覚

そして、5月には、チョン・ウソンとイ・ジアは破局です~

約3ケ月の交際期間・・・

2011年の春は、チョン・ウソンssiもイ・ジアちゃんも、さんざんだったね~~


10watasimohana.jpg


イ・ジアって、私生活が完全にベールに包まれているため、

デビュー当初は「宇宙人」っていうニックネームが付くほど!

英語は出来るし、どういうわけか日本語も上手だし、

お嬢様なのかなぁと思われる一面も多かったけど

(このブログの『行けばよかった「ベートーベンウィルス」のファンミ』を読んでね)

まさか、国民的カリスマ歌手と結婚していたとはね~~

やるよね~、イ・ジアって!


16watasimohana.jpg


でも、最近、チョン・ウソンssiは、韓国のバラエティ番組に出て、

イ・ジアとのことを語ったそうだよ


↓以下、韓国ニュース記事抜粋↓

チョン・ウソンは12月6日午後に放送された、

MBCの芸能番組『黄金漁場-ヒザ打ち導師』で、

イ・ジアとの恋愛について、真実を率直に打ち明けた。

「韓国ドラマ『ATHENA -アテナ-』が終わる頃に、

互いに心が開かれた状態だったようだ。

その人が、パリへ行く用事があると言って、

『少し一緒に過ごしてもいいな』と思って、ふたりでパリへ行った。

パリは初めてだったし、彼女と海外旅行をしたのも、初めてだった。

その人が、とても苦労して話してくれたことがある。

(ソ・テジとの結婚と離婚などに関して)記事が出る前に、

すでに彼女から話してくれたし、

相手については、パリで話してくれた。

当時、沈黙が最善だった。『ヒザ打ち導師』(バラエティ番組)出演が、

その人のために、ひとこと言える良い機会だと思った」と話した。


9watasimohana.jpg


イ・ジアについては、韓国内で、

いろんなデマやバッシングが、いまだにあるようだから、

元カレであるチョン・ウソンが守ってあげたようだね~

「(イ・ジアに)食事をご馳走してあげたい」とも言ってたようだよ

男前やね、ウソンさん・・・


18watasimohana.jpg


そんなチョン・ウソンssi主演の『パダムパダム~彼と彼女の心拍音』

ワタクシ、現在視聴中です

BS朝日でもやってるようだけど、

私は、CSのテレ朝チャンネルで見てますよ(こっちの方が、ほぼノーカットだしね)

でも、今年中に見終わるのは無理だね・・・

現在、『パダムパダム』は、第16話まで見終わりましたよ~
19watasimohana.jpg
途中から、字の大きさを変えたり、字に色をつけることができなくなっちゃった

ちっちゃい字ばっかりになっちゃって、見づらいブログになっちゃって、ごめんなさいね

(FC2さん、ホントたのむよ…)   今日は、このへんで~


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ
スポンサーサイト
comments: deny  trackback: deny
『私の心が聞こえる?』  全30話

「내마음이들리니? ネマウミトゥルリニ?」

視聴終了いたしました~

本日も、ネタバレなしで、さくっと語りますね^^


2kikoeru.jpg

いや~、いいドラマでした

笑って、泣いて、心があったまる、

ドロドロあり、家族愛あり、

金持ちもいる、障害者もいる、

裏切り、嫉妬、復讐、殺人、
・・・などなど

た~くさん詰まってるホームドラマです

ホ~ントに、このドラマ・・・ひとつのエピソードだけでもすんごい話なのに、

何個も何個もエピソードが詰まってて、伏線も張ってて、

おなかいっぱいになるほど、見応えばっちりでした!


1kikoeru.jpg





このドラマの主演チャ・ドンジュ役は、私が以前、

このブログの『キム・ジェウォン入隊でオバQアンニョ~ン』の記事で、

「オバQ」といじっていた、キム・ジェウォン

(もちろん、愛のあるいじりです)

あのブログの記事を書いてから、無事、兵役を終えたのね~

時の流れは早いモノです

キラースマイル【殺人的微笑】も健在でしたね(私はこの人、ちょっと苦手なんだよね)


9kikoeru.jpg





ヒロインの、ポン・ウリ役を演じたのは、ファン・ジョンウムさん

12kikoeru.jpg

私、ファン・ジョンウムってお初でしたが、この人・・・

昔、韓国アイドルガールズグループ「Sugar」のリーダーだったそうで~

「Sugar」と言えば、アユミが有名ですが、

アユミは、皆さんご承知のとおり、現在、ICONIQ(アイコニック)の名で、

日本で活動していますね

アユミ(ICONIQ)と言えば、李忠成と破局したかと思ったら、

GACKT(ガクト)と熱愛が出たヨジャだよ!

ファン・ジョンウムは、そのアユミのせいで、「Sugar」を脱退したとか~

ファン・ジョンウムは、アユミの影に隠れるのが嫌だったらしく、

「“アユミと子供たち”という言葉が嫌だった」と告白して、

アユミとの不仲説が囁かれたそうだよ~

それにしても、ファン・ジョンウムssi・・・

「Sugar」の頃と、顔が違い過ぎ~~!

一番左がジョンウム

8kikoeru.jpg

「Sugar」の、ジョンウムとアユミ以外も、韓国ドラマで見た顔だわ~

日本のテレビに出てた頃の「Sugar」ジョンウム
(ホリプロだったので、日本でも活動してたらしいね)

6kikoeru.jpg

・・・AKB48の秋元才加って人にやや似てる?!

ポン・ウリ役のファン・ジョンウム

7kikoeru.jpg

さては、お顔・・・いじったね?!








「マルオッパ」こと、ジュナを演じたナムグン・ミンssi

以前、このブログの『セレブの誕生』の記事でも書きましたが、

ナムグン・ミンは、坂上忍とかぶります

目の奥が笑ってないトコとか、冷血な表情なんて、坂上忍にモロかぶり~

(これで、ナムグン・ミンssiが潔癖症だったら、カンペキ!)

でも、心の闇を抱えてるカンジや、孤独に震えるカンジを、とっても上手に演じてて、

ジュナが笑ってると、こっちまでホッとしましたよね~


11kikoeru.jpg





このドラマ、脇役の俳優たちが、最高でした!

特に、ポン・ヨンギュチョン・ボソクssi

ヨンギュは、「ポン・ウリの養父で、知的障害があり、文字も読めないが、

子供のように純粋で優しい心をもっている」
のですが、

ヨンギュを見てると、ホントに癒されるの~

私が、このドラマで、一番好きだったキャラは、

実は、ヨンギュ
です


5kikoeru.jpg

この、ヨンギュを演じたチョン・ボソクさんの演技もスゴイ!

こう言っちゃなんだけど、知的障害が自然に見えるんだよね・・・

今まで、日本のドラマでも、知的障害者を演じたドラマを何度か見てきたけど、

皆、演じ方がわざとらしくて、“知的障害をばかにしてんの?”ってくらい

大げさで、面白おかしく演じる人が多かったけど、

チョン・ボソクさんの演技は自然で、ヨンギュの純粋さや優しさがすっごく出てて、

本当に癒されました


3kikoeru.jpg

ヨンギュが歌う、♪チョ プルン チョウォヌィエ ~

(青い草原に~)
の歌も、しばらく耳にこびりついていたしね!


10kikoeru.jpg






このドラマ、久しぶりに、

最終話を見終わって拍手を送りたくなるような、

韓国ドラマでした

脚本家が言いたかったことは、いろいろあるのでしょうが、

最後まで見終わって、私が、このドラマを一言で言い表すとするなら、

「結局、生みの親より育ての親」ってカンジかな?!

まぁ、他にもいろいろ感じることが出来る、いいドラマですよっ

未見の方は、ぜひぜひ見てくださいね!!



我が家の夏休みは、家族で、楽しい所へ、旅行に行ってきま~す

その報告も、当ブログにて!COMING SOON!!(書くかな?!)

皆様も楽しい夏休みを~^^


4kikoeru.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『私に嘘をついてみて』

(내게 거짓말을 해봐 ネゲコジンマルルヘバ)    全16話 

視聴終了
いたしました~

本日も、ネタバレなしで、気ままに語りますね!



1usowotuite.jpg


“韓国ドラマ好き”に大人気の、おふたり・・・

カン・ジファンssi&ユン・ウネちゃんという

夢の競演!!

私も、すっごく見たかったドラマでした

なのに~~~ぃ!!!



2usowotuite.jpg


まず、辛口でごめんねっ ← 今日は、早めに謝っとくよ~

ストーリーがつまんなすぎるっ!

また、偽装結婚?! 御曹司との恋愛??!!

予想通りに元カノに邪魔され、ごねられ、

見せ場と言えば、主役ふたりのキスシーンばっかり・・・

この展開・・・、このシチュエーション・・・・・・、

前に、なんかの韓ドラで見たっつ~のっ!

今さら、こんなストーリーですかぁ?  

全て、想像出来ちゃう流れ
なんですけど~

“韓ドラ好き”なら、過去に

何べんも見てきた展開
だって!!


ありがちなストーリーなうえに、

ラブコメっていうほど笑えないし、


“韓ドラ好き”をなめんなよ~ってカンジよね

大人気のジファンssiとウネちゃんを

キャスティングしといて、この脚本
かよ~っっ

せっかくの、カン・ジファン&ユン・ウネなのに、

もったいないっ!!!



6usowotuite.jpg


このドラマのファンの方も大勢いるでしょう~ ミアネヨ(미안해요)

ジファンさんとウネちゃんの熱烈ファンの方々も、このドラマは、好きなのでしょうね

私の期待が大きすぎたのかなぁ?

でも、やっぱり、この二人を出しといて、

このストーリー展開はないよ~


・・・と、言わずにはいられませんでした

このドラマを視聴済みの皆さんは、

どう思いましたか~??



4usowotuite.jpg


未見の方は、ちょっと見てみて~

ユン・ウネちゃんは、あいかわらず可愛いからさっ



3usowotuite.jpg



  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『私の期限は49日』   全20話

原題 : 「49日」“49일【サシプクイル(사십구일)】”


視聴終了いたしました~

本日も、ネタバレなしで、くだらな~く語りますねっ


2watasikigen.jpg

♪ヌッキミワ~ ネアネトゥ~ロワ~

チャックネガスメ チャオルラ~


のテーマソングで始まる、『私の期限は49日』


このドラマのファンの方には、ミアナミダ~(미안합니다)ですが・・・

このドラマ、面白かったですかぁ?

いきなり、辛口ですみませんっ

私は、どうにも、ダメでしたぁぁ~


6watasikigen.jpg

泣きツボ(おそらく泣きツボなんだろうなと思える所)でも泣けず、

少しも感動出来ず、
だから、当然ハマれず、

正直、面白くなかった
です~(>_<)

なんで、こんなにハマれなかったのだろう?

期待して見ただけに、私自身、非常に残念なのですが・・・


4watasikigen.jpg

ネタバレないように語るけど、

ストーリーは、だいたいこういうことなんですが・・・


3watasikigen.jpg

「カラダを借りる」っていうことで、

ちょっと、ストーリーが、ごちゃごちゃしちゃって、

途中、ワケわかんなくなっちゃう感覚も、ちょっとあったり、

なんだか、考えながら見ないと、わかりづらいこともあって・・・・・

そういうことが、このドラマを楽しめなかった原因なのかも~


20watasikigen.jpg

主要キャストもねぇ・・・


ハン・ガンを演じたチョ・ヒョンジェssi

チョ・ヒョンジェは、地味ですが、

嫌いじゃない
です!


11watasikigen.jpg

しかし・・・ソン・イギョンを演じたイ・ヨウォンssi

実は私、イ・ヨウォンって、ちょっと苦手なのっ!

だから、このドラマにハマれなかったのかな?


22watasikigen.jpg

それと、・・・シン・ジヒョンを演じたナム・ギュリssi

ナム・ギュリだけ、おこちゃまじゃない?!


顔が幼すぎるのよっ

ナム・ギュリは、もともと童顔なのに、

実年齢も、チョ・ヒョンジェやイ・ヨウォンより5歳も年下!

3人で並んでても、ひとりだけ子供に見えるよ~


14watasikigen.jpg

だから、

“ナム・ギュリとチョ・ヒョンジェが演じた高校時代”

なんて、まるで、コントだよ~

「リアル高校生ナム・ギュリ」と「おっさん高校生チョ・ヒョンジェ」みたい

チョ・ヒョンジェ君、高校生はキツイって!

チョ・ヒョンジェとイ・ヨウォンは、なんの違和感もなくお似合いだけど、

ナム・ギュリだけお子ちゃまに見えちゃって、

だから、このドラマにハマれなかったのかなぁ~


10watasikigen_convert_20111222182834.jpg

ナム・ギュリちゃんは、女性3人グループSeeYa

リードボーカルとしてデビューし、現在は脱退

2006年に、ライブ中、片乳ポロリ事件があったらしく、

このことは、韓国ではかなり有名みたい

画像見たけど、モロなだけに、お気の毒だわ・・・

(興味ある方は、勝手に探して~)

2008年に、あるトーク番組に出演した時、タレントのキム・グラから

「2年前のポロリ事件」についての質問をされ、

返事ができず、泣いてしまう
という事件もあったそうだけど、

ナム・ギュリちゃんは、触れられたくない部分に触れられ、

相当ショックだったろうね

キム・グラって人、なんて、無神経で失礼な人なんだろうねっ!

ナム・ギュリちゃんは、「ソン・ヘギョに似てる」と、

デビュー当時から評判だったそうだけど、たしかに、

こんな顔だと、ヘギョちゃんにそっくりだね(左がギュリで右がヘギョ)


7watasikigen.jpg8watasinokigen.jpg

そんなわけで、私はハマれなかったこのドラマ・・・

『華麗なる遺産』の脚本家だから、楽しみにしてたのになぁ

出てる役者さんたちは、『華麗なる遺産』と、かなりかぶってたけどね

ファンタジー色が強すぎたせいか、

感情移入しづらかった~


同じように、魂が入れ替わるストーリーの、『シークレットガーデン』は、

もっともっと面白かったんだけどな・・・

こっち(『49日』)の方は、一方的に、入れ替わってたからかなぁ~

私はハマれませんでしたが、

皆さんはいかがでしたか?!

未見の方は、見てみてくださいね!


24watasikigen.jpg


  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『私は伝説だ』  「ナヌンジョンソリダ(나는전설이다)」 

(邦題 『カムバックマドンナ~私は伝説だ』



全16話    視聴終了いたしました~

本日も、ネタバレなく、くだらなく・・・語りたいと思いますっ

1densetuda.jpg


♪ We will come back We will come back

マチ ウリン マ~ドンナ~チョロ~ム


・・・視聴済みの皆様~ぁ  この曲、耳にタコが出来てませんかぁ~

私は、昨日、このドラマを視聴終了したのですが、

いまだにこの曲が、耳を離れませんっっ



7densetuda.jpg


ヒロインのチョン・ソルヒ役は、

“韓国ドラマ好き”なら知らない人はいない、

ご存じ、
キム・ジョンウンssi



8densetuda.jpg


キム・ジョンウンさんは、

「整形女優」「イ・ソジンssiの元カノ」でも有名!?ですね

(金正日【キム・ジョンイル】の後継者じゃないよ!)

当初は、キム・ソナssiが、ヒロインにキャスティングされていたようです

キム・ソナの降板で、キム・ジョンウンが起用されたのですが、

どちらも、カリスマ性がある女優さんなので、

キム・ソナ主演バージョンも、見てみたかったですね!

キム・ソナや、キム・ジョンウンって・・・・・整形女優つながり?!

(くわしくは、たっこのブログの過去記事『整形女優』を見てね)



9densetuda.jpg


このドラマは、やっぱり、

アジュンマ(おばさん)世代ががんばってるせいか、

感情移入がしやすいね


キム・ジョンウン演じるチョン・ソルヒ率いるバンド「カムバック・マドンナ」

【컴백마돈나(コムベクマドンナ)】に入りたくなるよ~



2densetuda.jpg


このドラマのキャストで、何がよかったって、

チョン・ソルヒの夫が、テソ~~~ぉぉぉ!

チョン・ソルヒの夫(チャ・ジウク)役が、

『朱蒙(チュモン)』でテソ役を演じた

キム・スンスssi
なのだよ~

私は、キム・スンスさんのドラマは、

『チュモン』と『ホジュン』しか見てないので、

現代劇のキム・スンスはお初なのっ!

現代劇のキム・スンス、とってもよかったです~



5densetuda.jpg
6densetuda.jpg


全16話見終わっての、私の泣きツボは、何話目だったか、

離婚裁判で、証拠の動画が流れた時かなぁ…

なんか泣けたよ・・・

あの時のキム・スンスさんが、いいんだよ~(ちょあ~~)

視聴済みの皆様は、いかがでしたか~?!



10densetuda.jpg


ドハマリまではいかなかったけど、面白かったですよ!

さっきも書いたけど、

主婦ウケ、アジュンマウケしそうなドラマなので、

とっても見やすかったです~


だけど、『私は伝説だ』(原題)っていうほど、

ヒロインに“伝説さを感じなかった”
んだけど~~~ぉ

もっと、ヒロイン(チョン・ソルヒ)の伝説っぷりを

ガンガン見たかったなぁ

まぁ、ヒロインのチョン・ソルヒは、

「往十里(ワンシムニ)の伝説」と呼ばれ

“往十里(ワンシムニ)を牛耳った

女子高生(女番長)だった”


ということと、

“名前が、チョン・ソルヒ

(チョン・ソリ【ジョンソリ】)で

「伝説」はジョンソリだから

「私はジョンソリ(伝説)だ」”


なんだろうけどね~



3densetuda.jpg


話はそれますが・・・・・ヒロインを演じた

キム・ジョンウンさんが韓国ドラマに出てると、

私はどうしても、気になって、

ついつい着目してしまうことがある
のです!

私は、キム・ジョンウンさんの

鼻の下の溝 (唇と鼻の間の線)に、

釘付けになってしまう
のです

鼻の下の溝(唇と鼻の間の線)って、なんて名前なのかわかりませんが、

キム・ジョンウンさんのそれは、なんだか個性的なのですっ

目が離せないのですっっ

皆さんも、キム・ジョンウンさんの鼻の下の溝にも、

着目してみてくださいね~
(くだらなっ!



4densetuda.jpg


あさって【6月13日(月)】から、TBS(地上波)で、

『私は伝説だ』が放送されるそうです

これからこのドラマを楽しむ方は、大勢おられると思いますが、

きっと、皆様も、くちづさんじゃいますよ~ぉ

♪ We will come back  We will come back

マチ ウリン マ~ドンナ~チョロ~ム


(마치 우린 마돈나처럼   「まるで私たちはマドンナのように」)



11densetuda.jpg



  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右ななめ下にあります「拍手」もいただけると、とっても嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『私の名前はキム・サムスン』全16話

【내 이름은 김삼순】
(ネ イルムン キム・サムスン)

warasino.jpg

このドラマは、有名すぎるくらい有名ですね

韓国では、2005年に放送され、

最終回の視聴率が50.5%を記録した、

人気ドラマです



1kim.jpg


私も、このドラマは大好きで、私の中では、

「好きな韓国ドラマのラブコメ部門」
で、

第2位に輝いています

(他の順位に関しては、去年の12/2のブログを見てね



3kim.jpg2kim.jpg


とにかく・・・

ビニ(ヒョンビン)演じる「サムシク」イイです

ツンツンとスカした男の「サムシク」が、

どんどん可愛くなっていくサマが、

私の超ツボなのですよ



5kim.jpg


もしも10年前に、このドラマを、

日本でやった
としたら、

絶対、このキャスティングで見たい

と思っている

「日本版(1999年版)

『私の名前はキム・サムスン』」


が、あるのです

以下、あくまでも私の希望(妄想)です






ヒョンビン(サムシク役)は、もちろん福山雅治でっ

7kim.jpghukuyama_convert_20090125183432.jpg


キム・ソナ(サムスン役)は、飯島直子でっ

6kim_convert_20090125183921.jpgiijima_convert_20090125184007.jpg


福山は、涼しげで端正な顔立ちが、ビニとかぶるのよね

飯島直子は、太りやすそうだから、

キム・ソナのように、体重増量して、役づくりできそうだ~


現在は、福山も飯島直子も、

アラフォー世代なので、

10年前だったら、

ぴったりなキャスティング


だったのにな~

こんな妄想、いかがでしょ



4kim.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny
プロフィール【たっこ】

たっこ

Author:たっこ
韓国ドラマが大好きな主婦。

同い歳の夫と息子(中学生)
の4人家族。
東京都在住。
外科&整形外科のクリニックで
看護師をしながら、日々、
韓国ドラマに癒されています。

最近、ちょっと忙しくて
韓国ドラマの視聴も、
ブログの更新も、
思うように出来ないのが悩みです~。

書きたい時に
書きたい事だけ【ほぼ100%韓流】
自由に書き綴っていく
少々辛口で
かなり自己満足なブログです。
広い心で読んでくださいね。

このブログの一番上にある
メニューリストの
「Allpost」をクリックし、
お好きな記事をお読みくださいね。


私と韓国ドラマとの出逢いは
2007年からです。
初めて見た韓ドラは
『フルハウス』
初めて見終わった韓ドラは
『サンドゥ、学校へ行こう』
その流れで
ジフニ【Rain(ピ)】にも
ハマりましたが
ジフニは、今では元カレです。

『冬ソナ』が流行した
2003~2004年の
韓流ブームの時には
全くブームに乗らず
「韓国」なんて無縁で
全然興味がなかった私が
2007年あたりから
どっぷりと、韓国ドラマに
ハマっていったのであります。

お気に入りの韓ドラキャラは
『茶母(チェオクの剣)』で
キム・ミンジュンが演じた
チャン・ソンベク!。
ソンベク様を超えるキャラは、
いまだに現れず~・・・。
私の中で、ソンベクは
不動の1位なのです!!。


ブログ開始日:2008.11.5.

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
訪問ありがとうございます

ブログ一番上にあるメニューリストの
左から3番目の「Allpost」から
お好きな記事をお読みくださいませ

一緒にブログを見てる人

現在の閲覧者数:

たっこ(ブログ主)御挨拶

たっこのブログに
訪問して頂きまして
ありがとうございます
※辛口な“表現”も
多々ありますが
私が好き勝手に
書いているだけですので
意に沿わない場合は
軽~くスルー
してくださいね
韓国ドラマや
韓流スターに
愛情を持って書いている
私なりの“表現”ですので
広い心でお読みください
※スルー出来ない方、
ちょっとのことで
熱くなられる方、
このブログを読んで
一度でも
気分を害された方、
本当にごめんなさい
そして、
上記に該当される方は
誠に申し訳ありませんが
以後、こちらへの訪問は
ご遠慮願います
※当ブログは、基本、
「ネタバレなし」です
“ネタバレなく
くだらなく”
をモットーに
書いております
※画像・記事等、
すべて著作権は、
出処サイトに
帰属します
使用目的は、あくまで、
個人で楽しむ
趣味の範囲ですので、
その旨、ご理解ください
※私のブログの、記事を
楽しんでいただけましたら
または、記事に
共感していただけましたら
よろしかったら
「拍手」を
クリックしてくださいませ
コメントの代わりに
「拍手」で
応援してくださったら
とても嬉しいです

RSSリンクの表示
視聴済みの韓国ドラマ

- Information -

- 《視聴終了順》 -
※随時更新※
『サンドゥ学校へ行こう』
『フルハウス』
『このろくでなしの愛』
『ホテリアー』
『美しき日々』
『チェオクの剣』(茶母)
『星を射る』
『プラハの恋人』
『ガラスの華』
『アイルランド』
『秋の童話』
『ランラン18歳』
『ごめん愛してる』
『イヴのすべて』
『愛するなら彼らのように』
『私の名前はキムサムスン』
『雪の女王』
『夏の香り』
『外科医ポン・ダルヒ』
『バリでの出来事』
『冬のソナタ』(冬の恋歌)
『宮(クン) ラブインパレス』
『パリの恋人』
『1%の奇跡』(1%のあること)
『魔王』
『コーヒープリンス1号店』
『天国への扉』(天国より見知らぬ)
『天国の階段』
『恋人』
『復活』
『ある素敵な日』
『恋歌』(私たちは道に迷った小鳥を見た)
『火の鳥』
『波乱万丈 Missキムの10億作り』
『おはよう神さま』
『ありがとうございます』
『太王四神記』
『ラストダンスは私と一緒に』
『オールイン ~運命の愛』
『兄嫁は19歳』
『ニューハート』
『嵐の中へ』(暴風の中に)
『彼女がラブハンター』(ナイフ使い[カールハンター]オ・スジョン)
『BAD LOVE ~愛に溺れて』(悪い愛)
『12月の熱帯夜』
『90日愛する時間』
『ホジュン ~宮廷医官への道』(許浚)
『ファン・ジニ』(黄真伊)
『オンエアー』
『がんばれクムスン』
『宮廷女官・チャングムの誓い』(大長今)
『チュモン ~Prince of the Legend』(朱蒙)
『ファンタスティック・カップル』(幻想のカップル)
『食客』
『太陽の女』
『ぶどう畑のあの男』
『ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー』
『愛に狂う』
『犬とオオカミの時間』
『いかさま師 ~タチャ』
『春の日』
『一枝梅(イルジメ)』
『パパ3人、ママ1人』
『悲しき恋歌』
『快刀ホンギルドン(快刀洪吉童)』
『不良家族』
『スポットライト』
『ザ・スリングショット~男の物語~』
『アクシデントカップル』(ただ見守っていて)
『白雪姫』
『ラスト・スキャンダル』(私の生涯最後のスキャンダル)
『怪傑春香』
『結婚できない男』
『総合病院』(総合病院2)
『カインとアベル』
『インスンはきれいだ』
『華麗なる遺産』(燦爛たる遺産)
『美男(イケメン)ですね』
『IRIS(アイリス)』
『僕の妻はスーパーウーマン』(内助の女王)
『テロワール』(テルア)
『風の絵師』
『シンデレラマン』
『二度目のプロポーズ』
『勉強の神』
『天下無敵イ・ピョンガン』
『シンデレラのお姉さん』
『セレブの誕生』(富豪の誕生)
『神の天秤』
『トリプル』
『天使の誘惑』
『シティーホール』
『パスタ~恋が出来るまで~』(パスタ)
『クリスマスに雪は降るの?』
『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』
『カムバックマドンナ~私は伝説だ』(私は伝説だ)
『メリは外泊中』
『お嬢さまをお願い!』
『逆転の女王』
『検事プリンセス』
『製パン王キム・タック』
『完璧な恋人に出会う方法』(完璧な隣人に出会う方法)
『シークレットガーデン』
『レディプレジデント~大物』(大物)
『済衆院(チェジュンウォン)』
『私の期限は49日』(49日)
『透明人間チェ・ジャンス』
『いばらの鳥』
『サイン』
『シティーハンターin Seoul』
『その女』
『ミス・リプリー』
『善徳女王』
『私に嘘をついてみて』
『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』(最高の愛)
『女の香り』
『ドクター・チャンプ』
『美男(イケメン)ラーメン店』
『私の心が聞こえる?』
『王女の男』(姫の男)
『私も、花!』
『秘密』
『パダムパダム~彼と彼女の心拍音』
『ブレイン 愛と野望』
『キング ~Two Hearts』(The King 2 Hearts)
『屋根部屋のプリンス』(屋根部屋の皇太子)
『愛の選択~産婦人科の女医~』(産婦人科)
『千日の約束』
『赤道の男』
『神々の晩餐~シアワセのレシピ~』(神々の晩餐)
『迷わないで』(ためらうな)
『シンドローム』
『いとしのソヨン』
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

視聴済み韓ドラ(韓国語)

- Information -

たっこの視聴済み韓国ドラマ
【ハングル読み】
「サンドゥヤハッキョカジャ」
「プラウス」
「イジュギルノメサラン」
「ホテリア」
「アルムダウンナルドゥル」
「タモ」
「ピョルルソダ」
「プラハエヨニン」
「ユリファ」
「アイルランド」
「カウルドンファ」
「ナンランシッパルセ」
「ミアナダサランハンダ」
「イブエモドゥンゴッ」
「サランハンダミョンイトゥルチョロム」
「ネイルムンキムサムスン」
「ヌネヨワン」
「ヨルムヒャンギ」
「ウェゴァイサポンダリ」
「バリエソセンギンイル」
「キョウルヨンガ」
「クン」
「パリエヨニン」
「イルポセントゥエオットンゴッ」
「マワン」
「コピプリンスイロジョム」
「チョングクボダナッソン」
「チョングゲケダン」
「ヨニン」
「ブファル」
「オヌモッチンナル」
「ウルヌンキリルンチャグンセルルポアッダ」
「プルセ」
「パランマンジャンミスキムシボクマンドゥルキ」
「アンニョンハセヨハムニム」
「コマスミダ」
「テワンサシンギ」
「マジマクチュムンナワハムケ」
「オルイン」
「ヒョンスニムンヨラホプ」
「ニュハト」
「ポクプンソグロ」
「カルジャビオスジョン」
「モッテンサラン」
「シビウォレヨルテヤ」
「クシビルサランハルシガン」
「ホジュン」
「ファンジニ」
「オネオ」
「クッセオラクムスナ」
「テジャングム」
「チュモン」
「ファンサンエコップル」
「シッケ」
「テヤンエヨジャ」
「ポトバックサナイ」
「ベトベンバイロス」
「サランエミチダ」
「ケワヌクテエシガン」
「タチャ」
「ポムナル」
「イルジメ」
「アッパセッオンマハナ」
「スルプンヨンガ」
「クェドホンギルドン」
「プルリャンカジョク」
「スポトゥライトゥ」
「ナムジャイヤギ」
「クジョパラボダガ」
「ペクソルコンジュ」
「ネセンエマジマクスケンドゥル」
「クェゴルチュニャン」
「キョロンモッタヌンナムジャ」
「ゾンハップビョンワン2」
「カイングァアベル」
「インスニヌンイエップダ」
「チャラルナンユサン」
「ミナミシネヨ」
「アイリス」
「ネジョエヨワン」
「テルア」
「パラメファウォン」
「シンデレラメン」
「トゥボンチェプロポジュ」
「コンブエシン」
「チョナムチョイピョンガン」
「シンデレラオンニ」
「プジャエ タンセン」
「シネチョウル」
「トリプル」
「チョンサエユホク」
「シチホル」
「パスタ」
「クリスマスエヌニオルカヨ?」
「ネヨジャチングヌンクミホ」
「ナヌンジョンソリダ」
「メリヌンウェバクジュン」
「アガシルルプッタッケ」
「ヨッジョネヨワン」
「コムサプリンセス」
「チェパンワンキムタック」
「ウァンピョッカンイウスルマンナヌンポム」
「シクリッカドゥン」
「テムル」
「チェジュンウォン」
「サシプクイル」
「トゥミョンインガンチェジャンス」
「カシナムセ」
「サイン」
「シチハンタ」
「クヨジャ」
「ミスリプリ」
「ソンドンニョワン」
「ネゲコジンマルルヘバ」
「チェゴエサラン」
「ヨイネヒャンギ」
「トクターチャンプ」
「コミナムラミョンガゲ」
「ネマウミトゥルリニ?」
「コンジュエナムジャ」
「ナドコッ」
「ピミル」
「パダムパダム クワクニョエシンジャンバクトンソリ」
「ブレイン」
「トキントゥハツ」
「オクタッパンワンセジャ」
「サンプインクァ」
「チャンイレヤクソク」
「チョクドエナムジャ」
「シンドゥレ マンチャン」
「マンソリジマ」
「シンドロム」
「ネタルソヨニ」
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

現在視聴中の韓国ドラマ

- Information -

-《今、視聴中》-
※随時更新※
『その女が恐ろしい』


-- E N D --
.
.

視聴中断した韓国ドラマ

- Information -

途中で中断(リタイア)した韓ドラ
【五十音順】
『愛してると言って』
『愛情の条件』
『アテナ』
『イタズラなKiss』
『イニョン王妃の男』
『エアシティ』
『かぼちゃの花の純情』
『彼らが生きる世界』
『キツネちゃん何しているの』
『君はどの星から来たの』
『京城スキャンダル』
『グッバイ・ソロ』
『グリーンローズ』
『恋するハイエナ』
『恋の花火』
『個人の趣向』
『最強チル』
『サムディ』
『サンシャインオブラブ』
『18、29歳』
『塩人形』
『白い巨塔』
『紳士の品格』
『真実』
『シングルパパは熱愛中』
『スターの恋人』
『千年の恋』
『戦友』
『その冬、風が吹く』
『大韓民国弁護士』
『第3病院~恋のカルテ~』
『タルジャの春』
『チング~愛と友情の絆』
『どなたですか』
『花いちもんめ』
『花より男子』
『ビッグ』
『H.I.T(ヒット)』
『ビフォー&アフター整形外科』
『福寿草』
『ブルーフィッシュ』
『ボスを守れ』
『マイ・プリンセス』
『めっちゃ大好き』
『恋愛時代』
『ロイヤルファミリー』
『ロードナンバーワン』
『ローファーム』
『ロマンスタウン』


-- E N D --
.
.

検索フォーム

当ブログ記事ランキング

当ブログ(たっこのブログ)の中で
どの記事へのアクセスが、多いかな?
毎日、過去1週間のアクセスで集計!
【TOPページへのアクセスは除きます】
2009.02.20.~ランキング開始

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いしま~す
↓ポチッと押してください↓

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング

お帰りの際は
足跡がわりにポチッと押してくださいね にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。