韓国ドラマに癒される日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny

私の“韓流”総括

大晦日です

今日で2008年も終わりです



・・・というわけで、今日は、

2008年の私の“韓流”総括

をします


すでに、このブログで発表したモノばかりですが、
今日は、今年最後のブログということで、まとめてみましたので、
よかったら見てください


11img_1281577_36414626_0_convert_20081228232833.jpg




私の“韓流”総括・2008





私が好きな韓国ドラマ

第1位『茶母(チェオクの剣)』
img1036987515.jpg

 第2位 『ホジュン』
 第3位 『天国の階段』
      『太陽の女』
 




私が好きなラブコメの韓ドラ

第1位『ファンタスティック・カップル』
d0113332_21413761.jpg

 第2位 『私の名前はキム・サムスン』
 第3位 『フルハウス』




 私が好きな韓ドラのキャラ

第1位『ソンベク』
             (『茶母(チェオクの剣)』のキム・ミンジュン)
pic_04.jpg

 第2位 『ウンソン』(『ニューハート』のチソン)
 第3位 『サムシク』(『私の名前はキム・サムスン』のヒョンビン)
 第4位 『ヒョンテ』(『嵐の中へ』のキム・ミンジュン)   
 第5位 『ガンジェ』(『恋人』のイ・ソジン)
 第6位 『スンハ』(『魔王』のチュ・ジフン)
 第7位 『サンドゥ』(『サンドゥ学校へ行こう』のRain)
 第8位 『チョンホ』(『大長今(チャングムの誓い)』のチ・ジニ)
 第9位 『ヨンジェ』(『フルハウス』のRain)
 第10位 『ハウン』(『復活』のオム・テウン)
 特別賞 『ギジュ』(『パリの恋人』のパク・シニャン)
 特別賞 『アン先生』(『外科医ポン・ダルヒ』のイ・ボムス)




私が一押しの俳優

第1位『キム・ミンジュン』
1805_convert_20081229003858.jpg18017_convert_20081229003951.jpg






・・・というわけで、

2008年も、もうすぐ終わりますので、

管理人「たっこ」より皆様へご挨拶です


11110_convert_20081229011503.jpg

今年は・・・といっても先月(11月5日)からだけど~

このブログを始めたことが、

私の“韓流”の重大ニュースの第1位


かもしれません

11110_convert_20081229011503.jpg

私も、日々、いろんなことがあります

でも私は、このブログには、あえて、

私の“韓流好き”の部分しか、

書かないつもり
です

時々、韓流以外のくだらないことも書いちゃってますが、

基本的には「100%韓流ブログ」

というスタンスで・・・

11110_convert_20081229011503.jpg

今後も、

私の中で占める“韓流好き”の部分だけ

を、お伝えしていきますので、

韓流に興味のない人には、

全然面白くないブログだと思いますが、

これからも、もしよかったら、

私のこのブログを、覗いてくださいね

11110_convert_20081229011503.jpg

コメントも、いただけたら嬉しいです

コメントには、遅くなっても、必ずお返事します

(不快・不適切なコメントは、削除しちゃいますが・・・)

11110_convert_20081229011503.jpg

少しでも、韓国ドラマを見る人が増えたり、

韓国ドラマや韓流スターの話が出来る

韓流友”の輪が、

どんどん広がったらうれしいなぁ~

11110_convert_20081229011503.jpg

毎日、たくさんの方が、

いろんな所(検索サイトやランキングなど)から、

私のブログに、訪問してくれます

最近は、で、

このブログにアクセスしてくださる方も増えて、

気にかけてもらってるな~と、

嬉しく思っています

このブログを、「お気に入り」に追加していただけたら、

チェゴ~(최고「最高」)

ホントにいつも、ありがとうございます

ブログ更新の励みになっていますよ


11110_convert_20081229011503.jpg

来年も、韓流スターに会いたいし、

韓国ドラマもたくさん見たいです


11110_convert_20081229011503.jpg

これからも、韓国ドラマに癒されながら、

このブログを続けていきます


時々毒舌もある、辛口ブログですが、

応援よろしくお願いします


それでは皆様・・・よいお年を~


11110_convert_20081229011503.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


スポンサーサイト
comments: deny  trackback: deny
今年の7月5日(土)は、日比谷公会堂へ、

キム・ミンジュンファンミーティング

行ってきました



17294641_3809110627.jpg


キム・ミンジュンのことは、もう

しつこく書いてる
から、説明不要だとは思いますが、

ちょっと語らせてくださいね



11613491.jpg


キム・ミンジュンは、去年の夏、

『茶母(タモ)【邦題:チェオクの剣】』
を見て、

ミンジュンが演じる“チャン・ソンベク”

惹かれてから、

ずっと気になっている俳優
さんでした

10.jpg

去年、『茶母』を見て、ファンになった時には、

すでに、ミンジュンのファンミは終わっていたので、

(Mnetで放送されたファンミは見ましたが・・・)

まさに、今年のミンジュンのファンミは、

約1年待って、やっと行けた、


念願のファンミーティング
だったのです



11interview11_convert_20081223224700.jpg



さて、話を、日比谷公会堂での

ファンミの話に戻しますが・・・



11index_01_convert_20081223231623.jpg


生で見たミンジュンは、

腰が低くて、まじめで、

とってもイイ人だったよ ~


km200807_s.jpg

私は、ミンジュンのファンクラブにも入ってないし、
先行予約の時にチケットを買ったわけじゃなかったので、
席は全然期待していませんでしたが、
それほど広くない日比谷公会堂だったし、
前から13番目だったので、比較的よく見えました


km200807_s.jpg


1部は、ありがちなトークや、グッズの抽選(もちろん当たらないけど)

そして、2部は、全員と“握手会”でした


km200807_2.jpg


とうとうミンジュンと握手しちゃったよ~

しかも“せっかくだから、この短い握手の時間に、
話しかけなきゃモッタイナイ”
と思い、

ミンジュンとの会話にも成功しました~


km200807_s.jpg

とにかく、ミンジュンに

「私は『茶母』のチャン・ソンベクが、

とってもとっても大好きだ


ってことを、絶対に伝えたくて

元々、韓国語なんてよくわからないのに、

そんな時に限って、韓国ドラマで覚えた、

気の利いた韓国語のセリフも思い浮かばず、

もう、単語を並べただけのハングルだったけど、

握手した時、私はとっさに言った



km200807_s.jpg



ミンジュンssi~

チャン・ソンベク、 サランヘ~




km200807_s.jpg



するとミンジュンは、私の手を握りながら


おー・・・カムサハムニダ~


と言ってくれたのだよ

km200807_s.jpg


ミンジュンが言ってくれた

この『おー・・・カムサハムニダ~』が、

なんとも言えない

素敵な言い方
だったのよ・・・



『おー』のあと、

優しい目で軽くうなずきながら、

2秒くらい溜めてから、

『カムサハムニダ~』となったわけ



km200807_s.jpg


この言葉ひとつにも、優しくてまじめな、

ミンジュンの人柄
が出ていますね~

ミンジュンは、ファンひとりひとりの声を、

しっかり聴いてくれる
のですよ

流れ作業的な握手会じゃなくて、

ミンジュンは、ファンひとりひとりに、

ていねいに接してくれた
のです



なんて好印象なミンジュン


km200807_s.jpg


今でも、「おー、・・・カムサハムニダ~」は、

頭からこびりついて、離れません

あのソンベク様のミンジュンと、

目が合って、握手もして、

感謝の言葉までもらっちゃったなんて、

超感激 でした~



km200807_1.jpg


ミンジュンは、比較的“ワイルド系”だから、
もっと、お顔の毛穴が目立つ、アブラギッシュな肌だと思ってたんだけど、
近くで見たら、キメの細かい肌をしてるのよ
少しもテカってないし・・・
それに、握手した手も、絶対ゴツゴツだと思ってたのに、
手までスベスベで、女の人の手みたいにツルツルだった
もちろん私は、そんなミンジュンの手を、
サンドイッチのように“両手握手”しましたけど~
あと、思ってたよりもスリムだったんで、ビックリしました



20080616212617_25427.jpg


来年のファンミも、絶対に行くから、絶対に東京でやってね~
待ってろ~ぉミンジュン




  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny
先日、CSのTBSチャンネル

『韓国直送 / キム・ミンジュン編』

という番組をやっていたので、
録画しておいたモノを、先ほど見ました


この番組は、永久保存版モノだった~

114148566515529986.jpg


SeeYaMVに出てるミンジュンが、

とってもよかった

まるで、映画を見てるような気分になる

素敵なMVでしたよ



今日は、そのMVのご紹介で~す

news175_convert_20081227002740.jpg
111news176s_convert_20081227004627.jpg


私は、初めて見たMVだったんだけど、

キム・ミンジュンは、

SeeYa

『女性の香り【여인의 향기(ヨイネヒャンギ)】)

というMVに、

チャ・イェリョンと出ているのですが・・・






『女性の香り』のMV

44.jpg


雪山で遭難



ふたりで、写真を撮りに行った雪山での

不慮の事故で、

雪山に転がり落ちた彼女(イェリョン)

自分の身よりも、

イェリョンの命を救おうと、

ミンジュンは、イェリョンを必死に介抱し、

救助を呼ぼうと駆け回る・・・


9999999.jpg


やがて、イェリョンは救助されるが、

その時、すでに

ミンジュンの姿はなかった・・・

行方不明のミンジュン。

ミンジュンは死んだ・・・

悲しみにくれるイェリョン・・・

9999999999.jpg

最後は、To Be Continued


そして、



同じく、SeeYaの、

『愛しているから

【사랑하기때문에(サランハギテムネ)】』


というMVに、続くのです





『愛しているから』のMV


88.jpg

実は・・・ミンジュンは生きていた

そもそも、

ミンジュンとイェリョンの出会いは・・・。

9999.jpg

・・・ある日、

イェリョンの父親(闇社会の人らしい)が、

娘(イェリョン)の絵の家庭教師として

ミンジュンを連れてきた


111.jpg

そして、ふたりは愛し合うようになった

888.jpg

しかし、大事な娘(イェリョン)と

親密な仲になってしまったミンジュンを、

イェリョンの父は認めなかった

99999.jpg

イェリョンの父は、

お金や暴力を使って、無理やり、

娘から、ミンジュンを引き離そうとした


222.jpg

だから、ミンジュンは、

たまたま起きた、あの日の

雪山での遭難を利用して、

自分だけ死んだふりをして、

行方をくらまし、

イェリョンの前から消えたのだ・・・


救助されるイェリョンを確認してから、

ミンジュンは、ひとり、下山し、

それ以後、イェリョンの前から姿を消した

88888.jpg

でも、結局、

イェリョンに見つかってしまう・・・


333.jpg

ミンジュン:「会いたかった・・・」

イェリョン:「死ぬまでそばにいてって

言ったじゃない




THE END





あまりキレイにキャプ出来ず、見にくい画像の連続ですが、
なんとなくでも伝わったでしょうか・・・




ちゃんとMVが見たい方は、字幕はないけど、YouTubeに動画があったので、
下記アドをコピペして、見に行ってみてね~


1『女性の香り』
http://jp.youtube.com/watch?v=nHp5UdygYdQ&feature=related

2『愛しているから』
http://jp.youtube.com/watch?v=Tq_FddvAFP4





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny
まずは・・・ビックリなウレシイお知らせ
(ワタクシごとですが・・・


私のこのブログは、FC2ブログなのですが、2週間くらい前に・・・

11月13日に発売された、Wiiのゲームソフト
『ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード』 のモニターとなって頂ける方を
30名募集します (※商品はモニター終了後、そのままプレゼントします)
【応募概要】
■実際にゲームで遊んで、ブログに遊んでいる様子や感想を書いていただける方
■募集人数 30名(応募多数の場合には抽選となります)


・・・という、FC2ブログからのおしらせを、偶然目にしたのです
このWiiのゲームソフト、私も子供もすごく欲しくて、
「買ってもいいかなぁ」と思ってたくらい、やりたかったソフトだったのです

515f44frWIL__SL500_AA280_.jpg

なんとモニターに応募したら、当選し、

さっき我が家に届きました~



今は、子供たちが、
ゲームじゃなくて、ホンモノのスキーに行ってるので、まだ遊べません
が、
実際に、このゲームで遊んだら、ブログに書きますね
年明けになっちゃうかもしれませんが、ぜひ読んでくださいね










さて・・・

ジフニ【Rain(ピ)】の、ハリウッド映画デビュー作

『スピード・レーサー』


17294641_1423556935s.jpg


ご存知、日本のアニメ「マッハGoGoGo」の実写版で、
吉田竜夫氏(タツノコプロ)原作、ウォシャウスキー兄弟監督
手がけたという映画に、
ジフニが出演しましたね~(日本からは、真田広之が出てます)


17294641_1925770464s.jpg

今年の、6月29日(日)東京ドームで行われた

プレミア試写会
に、

私の“ジフニ友”さんたちと一緒に、行ってきました~

RSZ_20080513000001.jpg

このプレミア試写会、当初は、
「ジフニはもちろん、出演者多数来日し、ドームでのプレミア試写会を盛り上げる」
との触れ込みだったので、私を含め、ジフニのファンたちは、
なんとかして、プレミア試写会で来日する、生のジフニを見ようと、
プレミア試写会のチケットが当選するように、
各社の懸賞に応募しまくっていました


ところが、日本より先に公開されたアメリカや、韓国などのアジア各地で、
興行成績が振るわず、出演者を多数来日させるだけのお金がないらしく、
試写会直前になり、「出演者多数の来日はなくなった」と知らされました
当然、ジフニも、プレミア試写会には不参加
懸賞に当たって、チケットをゲットしても、
生のジフニを見ることが出来なくなったのです


speedracer_logo.jpg


「ジフニが試写会に来なくなっても、

映画の中に、ジフニは居るっ


・・・ジフニがドームに来なくても、

プレミア試写会には行きましたよ~


そこで、“ジフニ友”の中に、業界に通じておられる方がいて、
なんと、アリーナ席を用意してくれました
おかげさまで、アリーナ席で、映画が見れました

17294641_3315761138s.jpg



プレミア試写会には、とりあえず、

国内で調達した芸能人が、

多数来ていました


いろいろ来てたけど、有名どころでは・・・

世良公則

(1番初めに紹介されたのでなぜか前座っぽかった

片山右京

(やはりレーサーを呼んどかないとね

藤田朋子

(なぜか“渡る世間・・・”

そして、叶姉妹

(やっぱり試写会に最適一番盛り上がった

最後に、『スピード・レーサー』に出演した、

真田広之とエミール・ハーシュ


17294641_2191083348.jpg


スタンド席の人は無理だったろうけど、
私はアリーナにいたので、人波かきわけて、
近くまで寄って行けたんだけど、

スゴイ人だかりだった



なんとしてでも、


叶姉妹の生乳と、真田さんだけは、

肉眼で拝みたい
と思い、

なんとか、肉眼で見てきました~


336f47ad.jpg

映画自体は、私は面白かったと思います~
見た方、いますか~
展開がスピーディだったから、退屈しないし、子供とか男性にウケると思う
タツノコプロもビックリってカンジの仕上がりだった
乗り物に弱い人は、あまり近くでスクリーンを見つめてると、
乗り物酔いを起こしちゃうかもね・・・

speedracer.jpg


驚いたのが、もう1点

ジフニが、

思ってた以上に出演
していたのよ


17294641_4236830476s.jpg

ジフニは、

ストーリーに絡む重要な役どころで、

セリフも多かったです~


17294641_1408123192s.jpg

でも、この映画、
日本でもヒットしなかったようだね
ジフニのせいじゃないけど、
記念すべきジフニのハリウッド・デビュー作だったし、

原作の国・日本だけでも、

“大ヒット御礼”だったら

よかったのにね・・・


17294641_1568104355.jpg

同じタツノコプロの実写版でも、

来春公開の『ヤッターマン』の方が、

嵐の櫻井君が主演だし、

ヒットしそう
だね・・・

ドロンジョ様は深田恭子だってさ~


yataai.jpg
hukadak.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

チソンのファンミ

今年の5月31日(土)は、

JCBホールへ、

チソンファンミーティング

行ってきました


11jisung2008_r1_c1_convert_20081224160026.jpg

チソン君を生で見たことは、スゴクうれしかったのですが、

なにしろこのファンミは握手会が付いていなかったので、

チソンを身近に感じることができませんでした・・・


やっぱりファンミには握手会がないとね


22222.jpg
         
   ↑この写真のどこかに、私がいますよ~


チソンのファンミには、

他にも、お楽しみがありました


3439_0.jpg



1つ目は・・・

司会
が、NHKのハングル講座でおなじみの、

ヒョンギ
さんでした


81019_l.jpg

ヒョンギさん(キム・ヒョンギ)は、韓国で有名なコメディアンで、
日本語もお上手です
ヒョンギさんは、去年(2007年)の5月に、
日本人のワタナベコトミさんと結婚
されたのですが、
この女性、日本で子役タレントとして活躍されていたそうですよ
どんなドラマに出ていたのでしょうね~


1172687_l_convert_20081224171538.jpg

そして、なんと、二人の出会いは、
クォン・サンウの日本ファンミの時に、
ワタナベコトミさんが、ファンとしてファンミに来ていて、
そこでヒョンギさんに出会ったのが、きっかけ
だったそうです


11img_1052517_7295498_2_convert_20081224170934.jpg

だから、きっかけを作ったクォン・サンウ
ヒョンギさんの結婚式に来たみたい~

自分の結婚式に、
憧れの韓流スターがお祝いに駆けつけてくれるなんて、
ワタナベコトミさん・・・うらやましい


bloguenomariko080725tisonn-02-d5def.jpg



2つ目は・・・

ゲスト
が、
歌手の、キム・ボムスさんでした


7320600535401.jpg

チソンとキム・ボムスは、
軍隊が一緒だったようですよ~


キム・ボムスが、『天国の階段』の
「ポゴシプタ」
を歌ってくれたんだけど・・・


518AMBEVS9L__SL160_.jpg

キム・ボムスの声量に酔いしれ、

生歌に感動して、マジで

鳥肌が立ちました~


bloguenomariko080725tisonn-04-15b1d.jpg

あの、キム・ボムスの『ポゴシプタ』が、生で聴けただけでも
チソンのファンミに行ってよかったと思えました

気分はチェ・ジウ (ハン・ジョンソ)でした~

bloguenomariko080725tisonn-03-d1d15.jpg


チソンのファンミのネタなのに、

チソン自身のことは、

全然書いてないけど・・・

KEJ054-6.jpg

やっぱり、

握手会がなかったことが、残念
なの~

次回は、握手会を頼むよ、チソン君



rpt017_01.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
今日から冬休みに入る、わが息子たち2人
早朝から、2泊3日のスキー合宿へ出発します
そうです私は、早朝に、息子たちを送り出したら、
子供たちがいない2泊3日、ママ業はお休みなのです
その間、しっかり予定も入れて、溜まってる韓国ドラマも、ちゃんと見て、
子供に縛られず、自分のやりたいことだけに時間を使って、
もう、3日間、やりたいことがいっぱいで、幸せで~す
夫にも、“3日間「自由にのびのび」宣言”しちゃいましたしね
オンマは、自由にのびのびさせてもらうから、
ウリ息子たちよ思いっきり楽しんで、
日曜日には、無事に、スキーから帰っておいで~



img2fa00fb4zik5zj.jpg


現在、LaLaで視聴中

『春の日』  【봄날(ポムナル)】

今、第4話まで見ましたが、

面白くなってきて、

だんだんハマってきましたよ~



1280p00_convert_20081203173809.jpg


第4話まで見て・・・


ジョンウン(コ・ヒョンジョン)が、

ペラペラしゃべりだした
と思ったら・・・


280p01.jpg

ウノ(チ・ジニ)は意識なく眠ってるし・・・

harunohi3_107.jpg

ウノ(チ・ジニ)ウォッチングが

出来ないじゃんと思ったら・・・


harunohi4_115.jpg

ウンソプ(チョ・インソン)のキャラが、

個性的で、ナイーブで繊細なのに、時々笑えて、

気になりだした


0228_09.jpg

オンマのリストカットがトラウマなのかな~
続きが気になるわ・・・


haru.jpg

でも、ウンソプ(インソン君)が、

患者の血にびびって

「オエッ」と えずいていると


こっちまで、もらいそうになる

(あやうく、もらいGERO

インソン君、演技がお上手だこと~




しかし、すっぴんなのか、すっぴんのようなメイクなのか・・・
コ・ヒョンジョンさん、あいかわらず、ブチャですな~

(ファンの方、ミアネ~でも、そう思っちゃうんだもん

e9a46b10_1.jpgkohyonjon.jpg

コ・ヒョンジョンって、ミス・コリア入賞なんだってね
優勝じゃなくて、入賞ってところがミソだけど、
でも、入賞しただけでも、驚きだよね・・・



今後ますます、『春の日』から、

目が離せませんっ







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny
メリークリスマス

今日はクリスマスですよ


我が家にも、子供たちに、そろそろサンタさんが来るかなぁ
枕元に、プレゼントを置いていってくれることでしょう







『アイルランド』(IRELAND)



13950976_convert_20081221102744.jpg


キム・ミンジュン見たさに見た、

この、韓国ドラマ『アイルランド』


11line_convert_20081221103204.jpg


『アイルランド』でミンジュンが演じたのは、

ナンパでワイルドでダメオのジェボク

img09ac336bzik7zj.jpg

でも、ジェボクは、心はとても優しくて

みんなを和ませて

好きなキャラではあるけれど~


airurando5_063.jpg






私にはストーリーが無理でしたぁぁぁ

3834.jpg

でも、この『アイルランド』って、好きな人はスゴク好きでしょ
マニアなファンが多いんだよね~
私がイマイチとっつきにくかった、この『アイルランド』の世界観が、
マニアなファンには、たまらなくいい
らしい・・・


airurando1_011.jpg





まず、この不思議ちゃんがダメだった

314.jpg

この不思議ちゃんばかりがなぜモテる



ビニ(ヒョンビン)が演じたグクというイケメン夫がそばにいるのに、
ミンジュン演じるジェボクに心を惹かれるイ・ナヨン演じるジュンア(不思議ちゃん)


不思議ちゃんさぁ~  ビニ(グク)でいいじゃん
もったいない話だよっ
そりゃぁ、ミンジュン(ジェボク)は素敵なので、惹かれるのもわかるけど・・・



私は元々
不思議ちゃんキャラは苦手でして・・・



muryo_vod_01.jpg





『アイルランド』、最終話まで見たけど、

私にはむずかしすぎて、

わけがわかりませんでした


わざと、曖昧な終わり方に

しているのかもしれないけど・・・

そういうところも、ダメだった

白黒ハッキリつかないラストは、

見ていて不完全燃焼
なの・・・


11E382A2E382A4E383ABE383A9E383B3E38389_convert_20081221112958.jpg




↓もひとつ、最後にネタバレ&辛口発言を~↓

結局、ジェボクとジュンアは、兄妹だったの
兄妹じゃなかったんだよねぇ
そんな血のつながりも、超えた愛・・・みたいなカンジにしちゃってたけど~
『茶母』に続いて、ミンジュンはまた、近親相姦疑惑と思ったけど、
実にわかりづらくて、深く考えるのがイヤになっちゃった
納得いかないけど、ど~でもいいやと思っちゃえるカンジ
これは、雰囲気で楽しむドラマなんだね・・・



img_1075558_23963796_40.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

『セックスイズゼロ』

メリ~クリスマ~ス


今日は、クリスマス・イブですね~




さて、話題はガラッと変わりますよ・・・

昨日からの予告どおり・・・




韓国映画  『セックス イズ ゼロ』

【原題 : 色即是空(색즉시공)】


1img38a9bca786wils_convert_20081220165213.jpg

この映画、見た方いますか~

レンタル屋さんに行くと、
 ←シールが貼ってあるんだけどね・・・
そう、この映画は18禁なの


OPSD-S364.jpg


この映画、私は苦手
ハ・ジウォンちゃんはいいんだけど、
とにかく気持ち悪くてね・・・

shikisoku.jpg


韓国って、お国柄なのか、

描写が結構、リアルじゃない

sjsk.jpg

ネタバレになるし、思い出したくもないから、
あまり書かないけど、

この映画・・・

嘔吐物(つまりGERO)がリアルすぎて、

かなり引いた・・・


それと・・・

とある排泄物の目玉焼きには、オエ~ッ


トイレの中で倒れてたジウォンちゃんの姿とかも・・・

ややスプラッタ系

zero_L(2).jpg



エロいのは気にならないけど、

グロいのは耐えられないよね・・・



11Img215028315_convert_20081220181444.jpg



見た人ならわかると思うけど、

とにかくリアルで、気持ちが悪かった

グロいのが苦手な人には、

おすすめできません



img_1649668_22276127_0.jpg


良かったのは、

エアロビを生き生き踊る、

ジウォンちゃんの姿だけ


ハ・ジウォンの運動神経の良さを、

再確認出来ますよ~






『宮』のヒョリン

『朱蒙』のイェソヤでおなじみの、

ソン・ジヒョちゃんも、

『セックスイズゼロ2』(色即是空2)

出たらしい


sikisoku_thumbnail.jpg

見てみたい気もするけど、

また、グロいんだろうなぁ

気持ち悪いのは、もうカンベンだよ~




クリスマス・イブに、

こんなネタでミアネヨ~





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny

ハ・ジウォン

前にも書きましたが、私は、韓国女優の中では、


ハ・ジウォン 【하지원】 が好きです


121807680_3235131410_convert_20081213140747.jpg

↑このムカツクほど生意気そうな表情大好き


でも私、残念ながら、ハ・ジウォンちゃん作品は、

そんなにたくさん見てるわけではない

のですよ・・・






ジウォンちゃんのドラマでは、




『茶母(チェオクの剣)』と・・・

f1bbf4835e0eff82527ab0e4b6329fc9.jpg


『バリでの出来事』と・・・

img6b6b251fzik0zj.jpg


『ファン・ジニ』くらい・・・


img6f661311zik8zj_convert_20081220162959.jpg20080716_convert_20081220163146.jpg




たまたま偶然だったのだけど・・・ふと気が付くと~

この貼りつけた↑ドラマの画像↑すべて

“ジウォンちゃんの背後にイケメン・・・”

【一部(オバQ)を除く】


↑「オバQ」の意味が不明な方は、12/15のブログへGO







ジウォンちゃんの映画では、




『セックスイズゼロ(原題「色即是空」 )』

1img38a9bca786wils_convert_20081220165213.jpg

この映画は・・・私は、ダメでした

この『セックスイズゼロ』については、

明日、ゆっくり書きたい
と思います





『デュエリスト』

3200489.jpg

この映画は・・・私は、途中挫折でした

この『デュエリスト』は、

ホントにつまらなかった~

映画で途中挫折って、

私にはめずらしいんだけど、

30分も見ていられませんでした





ジウォンちゃんが、クォン・サンウと共演した

映画『恋する神父(神父授業)』・・・

いつか見たいと思いながら、いまだに見てません

来年は、見なくちゃなぁ~


5686_l.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

姦通罪

日本でも、ワイドショーでたくさんやってましたね

20081218180506-1.jpg


オク・ソリさんが、姦通罪有罪判決

(執行猶予2年)


park.jpg
↑夫で俳優のパク・チョル(左)と、オク・ソリ(右)↑

韓国の裁判所は17日、
不倫をして姦通(かんつう)罪に問われた女性タレントのオク・ソリ(40)に対し、
懲役8カ月、執行猶予2年の有罪判決を言い渡した
夫(パク・チョル)が同罪で告訴し、検察が起訴していた

韓国の姦通罪は日本の植民地支配時代に作られ、
オク・ソリは憲法裁に同罪の違憲を訴えたが、10月に合憲判断が出た 
この日の判決では、
不倫相手の男性歌手にも懲役6カ月、執行猶予2年が言い渡された


ok.jpg

↑この左側の、顔を隠してらっしゃる方が、不倫相手の男性歌手だそうで・・・


でも、夫のパク・チョルも、

相当、浮気をしていたようで、

100人近い女性と遊んでたそうだよ

でも、証拠がなかったみたい・・・


120080710095757-1_convert_20081219140532.jpg

パク・チョルは、

自分も遊んでいたくせに、

奥さん(オクさん)だけに罪を問い

司法に委ねるとは、

ちょっとズルイ男だねぇ・・・



↓結婚式の時のパク・チョルとオク・ソリ
20071024151128-1.jpg


オク・ソリは、私は全然知らないんだけど、昔は韓国ドラマによく出ていたらしい


パク・チョルと言えば

『イヴのすべて』
ですね


cast_sondaru.jpg

『星を射る』にも出てました

監督役だったっけな~



パク・チョルって、なんとなく・・・

pakchor_p.jpg


『朱蒙』のユリ王子

アン・ヨンジュン君に似てな~い


DSCF8883_0.jpg


「似てね~

と言う声が聞こえてきそうなので、

今日は、このへんで~






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

ペ・ヨンジュン

ヨン様ことペ・ヨンジュンssi【배용준( 勇俊)】



ヨン様って、なぜ、こんなに、

日本人ファンが多いのでしょうか・・・


2004-11-3-pe.jpg


今日のブログは、ヨン様について書くから、

私が、スパイシーなことを書いちゃったとしても、


ヨン様のカジョクの皆様、

ヨン様のようなほほえみで、

笑って許してくださいね~


ヨン様のファンは、きっと一番多いだろうから、敵にまわしたくないの~
広い心でお許しあれ~



12.jpg


ヨン様のファンの方々は、

どんなヨン様が好きなのでしょう


どんなヨン様に堕ちているのかな~

やっぱり、『冬ソナ』かな

もしくは『太王四神記(テサギ)』

ホクシ・・・『眼鏡市場』

imgd3a8c07ezik5zj.jpg






私も、

ヨン様作品
はいろいろ見ましたが・・・





『ホテリアー』を見ても~

byj_hotelier.jpg11f0f7e16a_convert_20081219171131.jpg


『冬のソナタ』を見ても~

top_img[1]


『テサギ』を見ても~

41WhV-rf-ML.jpg


そして、映画『四月の雪』を見ても~

f5a9caf1336b6d5d9ec15129a7933662.jpg


映画『スキャンダル』を見ても~

51HG4EQQQPL__SL500_AA240_.jpg



一瞬たりとも、

ヨン様堕ちしない
のですが、

なぜなのでしょう・・・



きっと、

私の好みではないんだろうね・・・

嫌いなタイプではないんだけどね・・・



だけど、ヨン様プロデュースの

「高矢禮(ゴシレ)キムチ」は、

すでにちゃんと、買って食べましたよ~


21807680_2629734443s.jpg




ネットでの拾いモノなのですが、
驚きの画像だったので、ご紹介~↓


yon1_convert_20081219233037.jpg

昔は、比較的

ぶよぶよだったヨン様
(右)が・・・



yon2.jpg

すっかりモムチャンに~

ボディビル並みにてっかてかだから、余計すっごく見えるんだけど、
それにしても、スゴイです





ヨン様のプロ根性に、脱帽





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

ジフニとヘギョ

ジフニ【Rain(ピ)】ヘギョ【ソン・ヘギョ】

つきあっている
というは、

たえずまことしやかに囁かれている噂ですが

真相は、どうなんでしょうかねぇ・・・

d0057640_055491_thumb.jpg


アジアには「Bi-Kyo」なんていう、
ジフニ&ヘギョちゃんを、カップルで応援している人もいるようで・・・
私の“ジフニ友”にも、ジフニとヘギョちゃんをセットで応援している人がいます



a1219afc.jpg


この二人の噂が囁かれたのも、

この二人が魅力的なカップルなのも、

なんと言っても、韓国ドラマ

『フルハウス』
の影響ですよね



e009397320060224200854.jpg


あとは、『フルハウス』撮影時には、

ヘギョちゃんが、イ・ビョンホンと別れて、

フリー
だったことや・・・



ai1.jpg


ジフニの家と、ヘギョちゃんの家が、

一軒はさんでお隣同士だったり・・・


(「地下でつながっている・・・」という未確認な噂もあり)


85435262bcc2eb7308b366db81eded6d.jpg


きわめつけは、このおふたり、過去に

結構、おそろ(お揃い)を身につけて、

アピってたようで・・・


(↓“ジフニ友”からお借りした画像をご参照ください↓)


bi1_convert_20081218175311.jpg
bi2.jpg

ミサンガおそろらしいよ・・・


bi3.jpg

時計おそろらしいよ・・・


bi4_convert_20081218180401.jpg

↑このミッキーらしきTシャツおそろだと・・・



ここまで証拠があると、

付き合っていないという方が、無理かもね~



98b5aa0e5d996e908e1b0ef56e166960.jpg


それと、ジフニは、
アルバムを出す時に、
自分が、お世話になった人や好きな人に、
感謝のあいさつをする“Thanks to”のところで、
3集アルバムの時は、
ヘギョちゃんのことを「心がもっともきれい」

書いていたそうだし、
4集アルバムの時は、
他の人には「ヌナ」と書いているのに、
ヘギョちゃんだけは「ヘギョ」と呼び捨てだったらしい



huruhausu2.jpg


1)今も昔も、全く付き合っていない

2)昔は付き合っていたが、今は別れた

3)昔から、今でも付き合っている



まぁ、この3つのうちのどれかでしょう



今日のブログを読んで、
不快に思われたジフニのファンの方、チョンマルミアネヨ~


私も、ジフニは好きだけど、正直・・・


20070212224628s.jpg


ジフニとヘギョには結婚してほしいよ~





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
前回のブログの続きです


昨日、早速、第2位第1位発表しちゃいましたが、今日は、

私が選ぶ


『2008/私が好きな韓国ドラマ・ベスト3』


第3位を発表したいと思います


どうしても絞り切れず、

2作品あるのです




1200806250106471116_1_convert_20081216174233.jpg





2008/私が好きな韓国ドラマ・ベスト3


第3位ひとつめは・・・


『天国の階段』【천국의계단(チョングゲケーダン)です

1img_main_convert_20081217143532.jpg


やっぱり、なんだかんだ言っても、

ストーリー展開が面白くて

見ててどんどんハマっちゃったからね

泣きツボも押さえてるし、

最後の最後まで、見どころ満載でした



1heaven_top_convert_20081217144138.jpg





2008/私が好きな韓国ドラマ・ベスト3


第3位ふたつめは・・・

実は、まだ、視聴途中なのですが、

あまりの面白さにランクイン



『太陽の女』【태양의여자(テヤンエ ヨジャ)です


1poster01_convert_20081217150633.jpg


現在、第10話まで視聴し、

全20話だから、ちょうど半分なんだけど、

ストーリーが、ホントに面白いんです

毎回ドキドキしちゃうし、

こんなにハマったドラマも久しぶりっ




そして、好ましいイケメンさんも発見

200806120809301115_1.jpg

ドンウ役のチョン・ギョウンさん
私はお初だけど、
『乾パン先生とこんぺいとう』『幸せな女』にも
出ていたそうで、
すでに彼をご存知の方も、多いのでは~




この『太陽の女』については、
見終わったら、またちゃんと書きますね



120080801111203_079_0_convert_20081217152613.jpg







・・・というわけで、私が選ぶ


『2008/私が好きな韓国ドラマ・ベスト3』


  第1位 : 『茶母』
  
   第2位 : 『ホジュン』
   
   第3位 : 『天国の階段』
      
          『太陽の女』


・・・に決定いたしました~



来年の今頃は、順位がどのように変わっているか、自分でも楽しみです
来年もまた、発表しま~す






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
以前、『私が好きな韓国ドラマのキャラクター』を発表しましたが、
今日は、

私が選ぶ


『2008/私が好きな韓国ドラマ・ベスト3』



を発表したいと思います

これまで、私のブログを読んでいただいてる方や、私の“韓流友”には、
もうバレバレのランキングなんだけど、
しばし、お付き合いくださいませ


今日は、第2位第1位の発表です


1200806250106471116_1_convert_20081216174233.jpg





2008/私が好きな韓国ドラマ・ベスト3


第2位は・・・


『ホジュン(許浚)』(허준)です


1photo_9_convert_20081216180036.jpg


韓国では1999年に放送され、大河ドラマ史上初めて60%の視聴率を記録し、
現在でも、歴代視聴率第4位に君臨する国民ドラマだそうです
放送当時は「ホジュン・シンドローム」と呼ばれる社会現象まで巻き起こし、
ドラマのメインテーマである漢医学の人気が高まり、
大学の漢医学科の競争率が急上昇するなど、数々の逸話を残したそうです
『商道』『チャングムの誓い』など数々の名作を世に送り出した演出家
“イ・ビョンフン”の作品
の中でも、
いまなお人気ドラマの筆頭に挙げられるのです~



長いけど(全64話)、面白いんだもん

なかなか『ホジュン』を抜く作品が

出てこなかった・・・


070405.jpg




そして、栄えある第1位は・・・


『茶母(タモ)』(다모)『邦題:「チェオクの剣」』です


137be095616e1b83ad7459d84c7ad4639_convert_20081216183129.jpg


舞台は朝鮮王朝時代、捕盗庁(ポドチョン:当時の警察)の
左捕盗庁で茶母(タモ)
として働きながら、その聡明さと優れた武術を生かし、
犯罪捜査の第一線で活躍する一人の女性・チェオク【ハ・ジウォン】
上司であるファンボ・ユン従事官(チョンサグァン)【イ・ソジン】とは、
兄妹同然に育った仲
だった
幼い頃、チェオクの父チャン・イルスンは謀反の罪に問われ、
兄と逃げたがその後離ればなれに・・・

身分を官婢に落とされたチェオクは、ユンの家で仕えることになったのだった
身分の差ゆえ、ユンへの想いを胸の奥に秘めるチェオク
そんなある日、
世の中を変えようと改革を目指す自由奔放な男ソンベク【キム・ミンジュン】

に出会い、チェオクの運命は、またも嵐のごとく吹き荒れる…



minjunnnnnn_convert_20081216184436.jpg


もう、『茶母』に関しては、

あらすじを読んでるだけでも、

ワクワクしてきちゃうよ

当分は、不動の1位だね・・・



cc49559c3fab4334aed9cf71a5edda10_convert_20081216184805.jpg


好きなキャラ第1位も、

ソンベク
だったけど、

好きなドラマ第1位も、『茶母』なのです


予想通りで(少しもひねりがなくて)ごめんなさいよ~


pic_05.jpg





次回は、

好きな韓国ドラマの第3位の発表ですが、

2作品あります

お楽しみに~






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『オンエアー』(온에어「オネオ」)全21話


11e0072632_482be3beb271d_convert_20081215142235.jpg


Mnetだけでなく、テレビ東京でも(吹き替えだったみたいですが
放送した
ので、視聴済みの方も多いのではないでしょうか~

11200804240047021115_1_convert_20081215142553.jpg

面白いドラマでした
でも、わたし的には、最後の盛り上がりが、イマイチだったような・・・
最初が、ちょっとぐだぐだしすぎちゃったのかな
最後の方に、もう少しウェイトを置いてもらいたかった気がしました~

11e0056155_48072a135ad3f_convert_20081215155519.jpg

見た人ならきっとわかる、パク・ヨンハssiの

「驚かないで」
というセリフのシーンも、


よかったですね~


2008327166_473586338_2322_0_storybyu.jpg

こないだ、テレビで、「懐かしのテレビドラマ」みたいな

特集をやってて、それに、今から20年以上前にTBSで放送していたドラマ、

『金妻(金曜日の妻たちへ)/恋に落ちて』

のVTRが流れたの~
アラフォー世代、もしくはそれ以上の方なら、ご存知のドラマだと思うけど・・・

d0566.jpg


それを見て、ビックリ

小川知子が演じてる感じ(ちょっとオーバーな所とか)が、

『オンエアー』でヨンウンを演じてるソン・ユナの感じに、

すっごく似てた


ソン・ユナって、

小川知子とキャラかぶってんじゃん


と思っちゃった(↑上の写真の左から2番目が小川知子

112008_02_20_09_12_16_984_convert_20081215163040.jpg112008_03_27_00_20_05_546_convert_20081215163110.jpg


『金妻』って、当時、私は中学生だったかそれ以下だったか・・・
ちょっと覚えてないんだけど、
小林明子の『恋に落ちて』は流行ったよね~
「ゆでたまご~ぉ」の板東英二が出てたり、
ざわわざわわざわわ~ぁ」の森山良子(直太朗オンマ)が出てたり、
今思えば、すごいキャスティングだったのね・・・

↓お若くて「『金妻なんて知りませんの~』というお方は、こちらをどうぞ
『金妻』ここをクリック

11IE000878779_STD_convert_20081215171734.jpg

イ・ボムスキム・ハヌルも、

よかったで~す


特に、
キム・ハヌルが演じたオ・スンアの生意気キャラ
がよかった

またしても、キム・ハヌルは、高校生役

やっちゃうしね・・・


111img0402_20080204165329_yaatoo_convert_20081215172924.jpg

ハヌルさん、高校生役は全然抵抗ないみたいね
いつまでやってくれるんだか~




最後に、『オンエアー』で
カメオ出演した有名人
の皆さんで~す

(全員ではないですが、画像アップします
『オンエアー』を視聴された方、カメオ出演は、全員わかりましたか
全員わかった方は、かなりの“韓流通”だと思われます


20080515_369078.jpg
PP08031200017op.jpg
11230956419751502467_convert_20081215173859.jpg
184357_l_convert_20081215174558.jpg1890762628100764637_convert_20081215174656.jpg
18b575f53_3_convert_20081215175139.jpg

ウリミンジュンも、カメオ出演しましたよね~





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
今から1年半前・・・

2007年05月25日(金)東京ドーム

ジフニ【Rain(ピ)】のコンサートを見に行きました


20070427_308579.jpg


前にも書きましたが~・・・ジフニは、

私の“韓流ブーム”の火付け役であり、

私が初めてで見た“韓流スター”です



952ec22d.jpg


ジフニには、私は、ドラマから入ったので、
ジフニの東京ドームコンサまでに、アルバムを全て聴いて、
DVDでダンスも見て、ばっちり学習しましたよ



c798c50a0303493ab39df578d843b2cb.jpg



コンサート前は、ジフニを応援するブログのブログ主さんたちが、
コンサートの応援方法を、
ブログに詳しく書いてくれていた
ので、
どこのブログを見ても、同じことが書いてあったから、
「ファン同士が、ずいぶん“一致団結”してるなぁ~」と、
関心したものです・・・



10610131_2_convert_20081213213207.jpg

↑この「Friends」っていう曲の時は白い物で応援する
ってことでした

みんなに、白い物を持参するよう、ジフニのブログのブログ主さんたちが、
ブログで呼びかけていました

私も、白いパーカーを持って行き、曲の直前で着て、白い軍手もはめましたよ
そして、「サビの部分は大合唱」とのことだったので、
覚えましたよ~ハングルを



ネ ジャグン ヒミ ヒミ デミョン ネ ジャグン モメ ニモムル キデソ
  シル スマン イッタミョン  ナル ブロジョ   ニ ギョッテ
  ネガ イッソジュルケ  Cause I'm your friend forever don't forget.


↑いやぁ~この歌詞のサビ、一度覚えたら、なかなか忘れないね
いまだに、暗記してるし、ちゃんと歌えるわ・・・



070525-rain04.jpg


だけど・・・私の席は、スタンド席

ジフニなんて、親指サイズよ・・・


11c0047605_821688_convert_20081213222241.jpg


同じ値段を払って
歌い踊るジフニを、一番前で見ている人もいれば、
私のように、ドームのスタンド席で、
親指姫ならぬ“親指王子”のジフニを見る人もいるのです

せっかく生で見てるのに、ステージにあるスクリーンでジフニを見ると、
損した気分になるから、
親指サイズのジフニだけど、なるべくスクリーン画面は見ずに、
“親指ジフニ”
をガン見
してました



070525-rain02.jpg


会場には、SMAPのチョナンカンや、ファンミで来日中のハ・ジウォンちゃんや、
東方神起やSS501のメンバーや、サッカーの三浦カズなどが来てたそうですね
私、スタンド席だったので、会うわけねーしっ・・・




ジフニのステージと言えば一番の魅せ場は、この『ナン』

11b3f24c0447d61063896fd3a5996d555e-1_convert_20081213231249.jpg

『ナン』とは、カレーに付けて食べるパンのことではなく
『【난(ナン)】俺は』というジフニの曲なのですが、
途中から雨が降ってきて、水に濡れながら歌うのです

11110091795019_convert_20081213233038.jpg


私は、せっかく東京ドームで、

“生『ナン』”が見られたのに、

スタンド席での親指ジフニだったために

『ナン』を歌うジフニが、まるで、

遠くの滝に打たれる修行僧のようにしか

見えなかったよ・・・



pcbp-51635.jpg


↑3か月前に、ようやく、ジフニの東京ドームコンサのDVDが出ました
『Rain's Coming 06 / 07 Rain World Tour In Tokyo』ゲットしましたよ~
これを見て、「あぁ、こんなふうになってたんだぁ」「こんなことしてたのねぇ」なんて、
今さらながら、思ってしまいました






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『ファン・ジニ(黄真伊)』

【황진이】 (全24話)


20373386_539938916_convert_20081213131819.jpg


今現在も、地上波のNHKで放送しているようですが、
私は、今年の4月から半年間、NHK-BS2でやってた
『ファン・ジニ』を見ていました


ご存じ、私が大好きな
ハ・ジウォンちゃん主演のドラマです



20373386_1195469200s.jpg



すごく、よかったよ~・・・







第9話まではっ ・・・



20373386_3124258791s.jpg


なんと・・・ この、ジウォンちゃんの『ファン・ジニ』~



・・・私の中では、第9話で終わりました  
 


第8話と第9話は、とにかく号泣だった
特に、第9話は、嗚咽だったよ



20373386_3417717016s.jpg






↓そして、第10話から・・・この人が~

17294641_3580019513s.jpg



アニ、アニ、・・・この人が出てきて~

17294641_874267300s.jpg




“韓流友”には、私は、しつこく言ってるので、すでに耳にタコだろうけど、

私の中では、キム・ジェウォンさんはオバQ

なのです・・・
(ミアネ・・・



キム・ジェウォンのファンの方には、申し訳ないけど、
ホントに、このお方の出演シーンから、
『ファン・ジニ』を見る気が失せた
のよ・・・
そして、ここから最終話までが、長かった~
でも、なんとか、最後までがんばって、見終わりました




17294641_200992348s.jpg


だけど、キム・ジェウォンって、なにげに、ファンが多いのよね
ジェウォンさんのファンの方、ごめんなさい~




121807680_3235131410_convert_20081213140747.jpg



現在、地上波のNHKで

『ファン・ジニ』を見ている方々
は、

今、どこまで放送されたのでしょう・・・

もう、オバQ・・・じゃなくて、

イェジョパンソ(礼曹判書)(キム・ジェウォン)

出てきたのかな~




『ファン・ジニ』は、とにかく画が綺麗なので、
BSで見れたことは正解でした
とにかく、ハ・ジウォンちゃんが綺麗でした


192e9dbb96eadac4fa6ed6f907b95b159_convert_20081213142322.jpg


KBSの『ファン・ジニ』のホームページ、15秒くらいですけど、すごく素敵です
よかったら、ちょっと覗いてみてね
KBSの『ファン・ジニ』(ここをクリック)








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny
今年もあと20日もないのですね・・・

そろそろ、今年、

生で会った韓流スターとの想い出
を、

少しずつ振り返っていきますね

あの時の感動を、忘れないためにも・・・





今年(2008)・6月12日・木曜日

Fちゃん(“韓流友”ではないけど、韓国ドラマは何作か見ている子です)と、

六本木ヒルズのTOHOシネマズ
という映画館にて開催された

パク・ヨンハソン・ユナ来日公式記者会見&

「オンエアー」第1話試写会


に、参加してきました~


onair1_r1_c1.jpg


懸賞に、ダメ元で応募したら、 なんと当選してしまったのです~

その当選通知も、2~3日前にいきなり速達で来て、超ビックリよ

そして、Fちゃんと共に当日、会場で、2回目のビックリ

『パク・ヨンハと一緒に、公式記者会見と試写会』

っていう懸賞だったから、

パク・ヨンハしか来ないと思っていたら・・・


20080612105304.jpg

会場の、スクリーン前(ステージ上)に、↑こ~んな椅子が2つ用意されてて、

『パク・ヨンハ&ソン・ユナ来日』

という横断幕があったから、驚いた
(↑Fちゃんの携帯の写メで撮影↑)

ヨンハだけじゃなく、

ソン・ユナも来てるの~



なんだか得した気分になっちゃった・・・

一緒に行ったFちゃんは、『ホテリアー』を見た時から、
「ソン・ユナってすごく綺麗だよね~」と、前々から言っていたので、
私たちには、とっても嬉しいサプライズでした

photo502_convert_20081212183804.jpg

この会場は、何といっても映画館だから、
たいした広さじゃないので、すっごく近距離で二人を見れたよ~
これがファンミだったら、この位置はアリーナ席だし、
最低でも10000円はするね・・・
お金払ったって、運が良くなきゃ、あの距離じゃ見れないよ~


11photo157312_convert_20081212184258.jpg

ソン・ユナは、やっぱり女優のオーラが出てました~
(お約束ですが、“ユンソナじゃないよ”
おしゃべり好きなのか、『オンエアー』に熱い思いがあるのか、
よくしゃべってました


第1部---パク・ヨンハ&ソン・ユナ来日公式記者会見、マスコミ質疑応答と撮影会
第2部---パク・ヨンハ&ソン・ユナのトークショー(ドラマ『オンエアー』を語る)
第3部---韓国ドラマ『オンエアー』第1話試写


とまぁ、こんな構成になっておりました


gnj0806121502016-p1.jpg


生で、記者会見を見るのって、私は初めてだったんだけど、
ホントに、フラッシュがまぶしいもんなんだね
ソン・ユナは、手ぶらだったのに、
写真撮影の時は、 いきなり、ちっちゃいポーチみたいなのを持ち始めて、
かっこつけてた
(ちょうど、この、上↑の写真だね
やっぱり、女優だし、
綺麗に写るポーズとか自分でわかってるんだね~



20080613-2875695-1-N.jpg


トークショーの時は、パク・ヨンハは、
トークショーをまだまだ終わらせたくないカンジで、
よくしゃべってくれました



p8594.jpg


ブルーのペンライトを持つ、ヨンハ・ファンのアジュンマも、
たくさんいましたよ
私も、ストレス発散を兼ねて
「ヨンハ~」「ユナっし~」と、一緒に叫んでおいたよ
熱烈ファンってわけでもないのに・・・
ミーハーなもんで~


img474_img341_onair_080129.jpg

『オンエアー』の第1話の試写は、
テレビドラマを、映画の大スクリーンで見られたことも、感動でした
私の『オンエアー』第1話は、大スクリーンで堪能したのでした~
(後日、Mnetでも、第1話を見返したけどね~


韓国ドラマ『オンエアー』に関しては、
またいつか、ゆっくり書きたいと思います






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『ありがとうございます』 (全16話)

「고맙습니다(コマスミダ)」


ostd256.jpg


本日、一貫して毒舌ブログです


お気に召さない方は、
何事もなかったかのように、
スルーされるか、
すみやかにお引き取りくださいませ
(またのお越しを、心よりお待ちいたしております



f0107555_0525480.jpg

このドラマ、

そんなにおもしろかったですか~

・・・正直、

私は、全然ハマれませんでした


photo_461_1_1_no_209_2.jpg

世間的には、このドラマは、

感動の名作とか、

心あたたまるヒューマンドラマと言われ、

このドラマのファンも多いみたいだけど


c0012837_2142725.jpg

私の“韓流友”の意見も、まっぷたつに分かれていて、
「感動した」とか「大好きな作品だ」という人もいれば、
私のように、「全然面白くなかった」という人もいて、
評価が極端なのです・・・
こんなに評価が極端に分かれるドラマも、めずらしいよね・・・





私がハマれなかった理由は・・・


テーマが重い割に、

すごく、中途半端な展開だった気がした
ことと、

結局、子役や老人に泣かされるパターン
だったこと・・・

arigatougozaimasu6_193.jpg

私だって、
子役(ボム)とばあさんのシーンは号泣でしたよ・・・



・・・それと、

なんといってもキャスティングがね~




ヒョギ(チャン・ヒョク)、苦手なの・・・(ミアネ~
287p01.jpg


さらに、コン・ヒョジンも、苦手・・・(チェソアミダ~
287p02.jpg

そして、ソクヒョン役のシン・ソンロクは、
287p04.jpg
原口あきまさ
にしか見えないし・・・
(「ソクヒョン」ではなく、勝手に「原口」と命名したほど・・・
haraguchi.jpg
↑こっちはホンモノの原口あきまさだよん


このドラマ、どうせなら、

もっと深~く掘り下げて、

もっともっと泣かせてほしかったのよね
ちょっと不完全燃焼でしたぁ
私自身が、ハートウォーミング程度の内容じゃぁ、
満足出来ない人間なのかも~
中途半端に終わったみたいで・・・
ちょっとぬるい気がしてしまったのです



皆さんは、いかがでしたか
(やっぱり、好きなドラマなんでしょうね・・・チョンマルミアネヨ~



arigatougozaimasu9_201.jpg

↑前から書いてますが・・・ 
だ~か~ら~、 小汚い風貌は苦手なんだってばぁ・・・





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『おはよう神様』  【全16話】

「안녕하세요 하느님!(アンニョンハセヨ ハムニム!)」

20060612172031.jpg


まずは、小ネタをひとつ・・・




先日、美容院に行ったのですが、いつも私の髪を切ってくれていた
私の担当の美容師さんが、今月いっぱいで辞めるそうで、
お会計の時に、挨拶してくれました
その美容師さん、25~26歳くらいの女性なのですが、

韓国女優の、キム・オクビンソックリなの


20070320150519.jpg

キム・オクビンさん
今、貼った写真を見ても、つくづくソックリだわ~
キム・オクビンは、私は、『おはよう神様』で見ました
他にも、私は未見だけど、『オーバー・ザ・レインボー』にも出てるそうですよ

その美容師さんが、私の担当になってくれた時から
「キム・オクビンにソックリですねって、
言いたくて言いたくて仕方なかった
んだけど、
絶対知らないだろうし、
“韓国の女優で~”とか“韓国ドラマに出てて~”なんて説明したら、
ドン引きされそう
な気がして、
ずっと言えなかったの~


でも、今となっては、言っておきゃあよかった・・・
きっと、その美容師さんが、キム・オクビンを知らなくて、
ネットで「キム・オクビン」を、こっそり検索したとしても
キム・オクビンは美人だから、落ちこむことはないだろうし、
もしかしたら、あの美容師さんも、
“韓ドラマニア”だったかもしれないしね~
(それはないかっ



・・・前置きが長くなりましたが~
『おはよう神様』も、感動する、なかなか面白いドラマでした




・・・というわけで、その

キム・オクビンがヒロインの~




『おはよう神様』  【全16話】

「안녕하세요 하느님!(アンニョンハセヨ ハムニム!)」

43f10eb61cfa3.jpg

2002年に、日本で、ユースケ・サンタマリアと菅野美穂主演でドラマ化された
『アルジャーノンに花束を』の、韓国リメイク版です
原作(「Flowers for Algernon」)は、ダニエル・キイスの小説ですね

00000490352L.jpg

ユースケの(日本の)ドラマを見てたから、
だいたいわかってたけど、
このドラマ、とってもせつないドラマです・・・
泣きツボも多々あるしね
見ごたえのあるドラマでしたよ


ohayou3_206.jpg


しか~しっここから辛口
(ファンの方、ミアネヨ~

ドンジェ役のイ・ジョンヒョクが無理でした~
この人、ブチャすぎませんか・・・


11111_217_convert_20081210171242.jpg11112_244_convert_20081210171327.jpg11113_248_convert_20081210171411.jpg11114_261_convert_20081210171449.jpg

イ・ジョンヒョクも、“イケメン俳優”というくくりでOKなの


ohayou1_190.jpg

イ・ジョンヒョクを、目を細めて遠目で見たら、
仲村トオル
に見えなくもないけど~
・・・ちょっと無理あるよね

同じ系統っぽいけど、ダンゼン、仲村トオルの方がいいわ・・・

et-070929-03-ns.jpg


『おはよう神様』自体は、おもしろいドラマですので、
未見の方は、ぜひいかがですか~








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny

韓流スターの好み

昨日までのブログで、

私が選ぶ
『私の好きな韓国ドラマのキャラ・2008』

を発表いたしました


10114466_14452272_convert_20081207135919.jpg


韓国ドラマで私の“好きなキャラ”2008


特別賞=アン先生(イ・ボムス)『外科医ポン・ダルヒ』
特別賞=ギジュ(パク・シニャン)『パリの恋人』


第10位=ソ・ハウン(オムテウン)『復活』
第9位=ヨンジェ(Rainチョン・ジフン『フルハウス』
第8位=ミン・ジョンホ(チ・ジニ)『チャングムの誓い』
第7位=サンドゥ(Rainチョン・ジフン『サンドゥ学校へ行こう』
第6位=オ・スンハ(チュ・ジフン)『魔王』
第5位=ガンジェ(イ・ソジン)『恋人』
第4位=ヒョンテ(キム・ミンジュン)『嵐の中へ』
第3位=ジノン(ヒョンビン)『私の名前はキムサムスン』
第2位=ウンソン(チソン)『ニューハート』
第1位=ソンベク(キム・ミンジュン)『茶母(タモ)』



しか~し・・・
いろんな韓国ドラマを見たし、
いろんな韓ドラのキャラにもハマったし、
そのおかげで、いろんな韓流スターにトキメいたけど・・・


堕ちない人には堕ちないもんだねぇ~

これは、あくまでも、私個人の好みの問題だから、
これを、読んでくれてる人の中で、イラッときた人がいたら、
ごめんなさいよ~
ぜひ、寛大な心で、スルーしてね



特に、

韓流ファンに大人気の、このふたりには、

なぜか、堕ちそうで堕ちない~






まずは コン・ユ・・・堕ちませんなぁ~

10906000643_convert_20081209171449.jpg

私は、コン・ユssiの作品は、
『コーヒープリンス1号店』と『ある素敵な日』を見たんですけど・・・

『ある素敵な日』を見たときなんて~

41ZYQVC86JL.jpg

私が小学校時代、夕方に再放送していた、
夢の坂道は~♪の中村雅俊かと思ったくらいです・・・
(ファンの方、ミアネ・・・





それと カン・ジファン・・・堕ちませんなぁ~
   
imgc628be2fzik0zj.jpg

私は、カン・ジファンssiの作品は、
『夏の香り』と『ラストダンスは私と一緒に』 と『90日愛する時間 』と
『がんばれクムスン』を見たんですけど~
(『恋の花火』と『京城スキャンダル』は途中で挫折しましたが・・・

123471.jpg

やっぱりまだ、萩原聖人に見えるのです・・・
萩原聖人は、声は、ヨン様の吹き替えで認知されてますが、
お顔は、やっぱり、カン・ジファンでしょう~
(ファンの方、ミアネ・・・


このおふたりが、今後、
私の「韓ドラで好きなキャラ」にランキングしてくることはあるのかな~


コン・ユ君は、今、兵役中ですから、しっかりと韓国男子の義務を果たしていただき、
今後に期待しま~す
そして、カン・ジファンさんには、私が未見の『快刀 ホン・ギルドン(洪吉童)』が、
なかなか評判がイイようなので、見るのを楽しみにしていますよ~







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
前々回、前回の、ブログの続きです

いよいよ第1位の発表です


私の「視聴済みの韓国ドラマ」に関しては、
ブログ端の“流れるグリーンボード”をご参照ください


10114466_14452272_convert_20081207135919.jpg



韓国ドラマで私の“好きなキャラ”2008


前々回、前回と、ブログで発表しましたが、残すところ第1位だけとなりました
ここで、特別賞と、第10位から第2位までを、おさらいしておきます




特別賞=アン先生(イ・ボムス)『外科医ポン・ダルヒ』
特別賞=ギジュ(パク・シニャン)『パリの恋人』


第10位=ソ・ハウン(オム・テウン)『復活』
第9位=ヨンジェ(Rainチョン・ジフン『フルハウス』
第8位=ミン・ジョンホ(チ・ジニ)『チャングムの誓い』
第7位=サンドゥ(Rainチョン・ジフン『サンドゥ学校へ行こう』
第6位=オ・スンハ(チュ・ジフン)『魔王』
第5位=ガンジェ(イ・ソジン)『恋人』
第4位=ヒョンテ(キム・ミンジュン)『嵐の中へ』
第3位=ジノン(ヒョンビン)『私の名前はキムサムスン』
第2位=ウンソン(チソン)『ニューハート』




韓国ドラマで私の“好きなキャラ”2008

 第1位は~




第1位/ソンベク(キム・ミンジュン)『茶母』

3tamuditakko.jpg


想像どおりで、ごめんなさい
だって、キム・ミンジュンが演じた

チャン・ソンベクは、不動の1位
なんだもの


sonbeku.jpgman2_02.jpg

ソンベクは、私好みの“可愛いタイプ”のキャラではないし、
『茶母(タモ)』が、私の好きな“ツンデレ・スト-リー”だったわけじゃないんだけど、
とにかく、ソンベクが好きなんです
ソンベクの魅力は、『茶母』を見てもらえばわかると思うけど、
『茶母』は、イ・ソジンが演じたファンボ・ユン派と、
キム・ミンジュンが演じたチャン・ソンベク派に、
好みが分かれるので、
ファンボ・ユンのキャラが好きな人は、ソンベクは苦手かも・・・

column_pht_11.jpg

『茶母(タモ)』(チェオクの剣)についても、書きたいことがたくさんあるので、
このドラマについては、またの機会にゆっくり書きますが、
とにかく『茶母』は、私が、とっても好きなドラマなのです
未見の方は、ぜひ『茶母』を、視聴してみてはいかがですか
全14話なので、見やすいと思いますよ~

214_64_convert_20081207195726.jpg

とにかく、私の中で、
ソンベク以上のキャラは、なかなか出てこないのです
とりあえず・・・


チャン・ソンベクは神なのです~

113_convert_20081207195547.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
前回のブログの続きです

私の「視聴済みの韓国ドラマ」に関しては、
ブログ端の“流れるグリーンボード”をご参照ください


10114466_14452272_convert_20081207135919.jpg



韓国ドラマで私の“好きなキャラ”2008


まずは第3位から第2位までの発表です



第3位/サムシク(ジノン)(ヒョンビン)

           『私の名前はキム・サムスン』

317bfef8b357a5cc8ffd635dcfbf9e48.jpg
これも、「スカした男が、ヒロインによって、どんどん可愛くなっていく・・・」という
“ツンデレ・ストーリー”が好きな、私のツボを刺激しました
何より、サムシクのビニは、スッキリさっぱりした、好ましいお顔なのです


第2位/ウンソン(チソン)『ニューハート』
1k_drama_photo_1196945768986_convert_20081207172111.jpg
『ニューハート』で、チソンが演じたイ・ウンソンは、ホントに可愛かった
こういう可愛いキャラ、大好きなのです
『ニューハート』は、ドラマ自体も面白かったとは思うけど、
私は、「『ニューハート』が好き」と言うより、
「ウンソンが好き」だったのかもしれないな・・・
可愛いウンソンを、もうちょっと貼っておきま~す
10080105094100_convert_20081207172549.jpg



次に特別賞の発表です

2名いらっしゃいま~す
惜しくも、ベストテンには入りませんでしたが、
忘れられない、大好きなキャラなので、
ここに、特別賞を授与します



一人目は/アン先生(イ・ボムス)

                  『外科医ポン・ダルヒ』

c0010833_2364172.jpg
『外科医ポン・ダルヒ』のブログでも書きましたが、
とにかく、ずんぐりむっくりのちっこいオッサンだったアン先生が、
どんどん可愛くなり、素敵に見えていくのです
そのさまが、なんとも言えずイイカンジで、とっても好きなキャラでしたが、
惜しくも、ベストテン入りは逃しました~


二人目は/ギジュ(パク・シニャン)『パリの恋人』
cast01_photo.jpg
風貌やパーツは、『ポンダリ』のアン先生(イ・ボムス)とかぶりますが、
このギジュも、ドラマの中で、可愛いかったですね
御曹司だからか天然なのか、子供っぽい一面もあり、いいキャラだったのですが、
他のイケメン俳優には勝てず、惜しくも、ベストテン入りは逃しました~



以上、第3位、第2位、特別賞の発表でした~

今回はこれまで

次は、いよいよ第1位

続きは、次のブログで発表しま~す


私を知ってる“韓流友”などには、きっとバレバレですが・・・
ひっぱってま~すお楽しみに







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
皆さんは、韓国ドラマの中で

好きなキャラクターは誰ですか


韓国ドラマを見ていると、
そのドラマの中のキャラクターを、とっても好きになったり、
それをきっかけに、その韓流スターに堕ちたりしますよね
“韓ドラ好き”の皆さんには、必ずお気に入りのキャラが、
何人かいると思います
当然、私も、何人もおります


今年も終わりに近づき、世間は、授賞式シーズンですね・・・

というわけで、私が、韓国ドラマにドハマリして1年5か月・・・
(まだそんなもんですが~

これまで私が視聴した韓国ドラマの中で、

好きなキャラをベストテン形式で発表

したいと思います


私の、視聴済みの韓国ドラマに関しては、
ブログの端の、“流れるグリーンボード”を、ご参照ください
10114466_14452272_convert_20081207135919.jpg



韓国ドラマで私の“好きなキャラ”2008


第10位から第4位までの発表です



第10位/ソ・ハウン(オム・テウン)『復活』
f0028117_2275871.jpg
『復活』で、オム・テウンは、一人二役に挑戦しましたが、
あくまでも、ハウンだったテウンが好きです
ハウンは、とっても優しい男でしたね


第9位/ヨンジェ(Rain(チョン・ジフン)『フルハウス』
20070317f01.jpg
「スカした男が、ヒロインによって、どんどん可愛くなっていく・・・」という
“ツンデレ・ストーリー”に弱い、私のツボに、
見事にハマったヨンジェでした


第8位/ミン・ジョンホ(チ・ジニ)『大長今』
1415image6_convert_20081123183114.jpg
常に、チャングムのことを考え、チャングムを守っていた姿が良かった
チ・ジニの、スッキリと整った顔立ちも好きだしね~


第7位/サンドゥ(Rain(チョン・ジフン)
              
              『サンドゥ学校へ行こう』

67.jpg
サンドゥのような、明るくて優しいキャラは、いいですね
それに、このころのジフニが、外見的にも一番好きなんです


第6位/オ・スンハ(チュ・ジフン)『魔王』
縺誉convert_20081207145348
『魔王』のスンハは、クールな中にも弱さがあったり、
ヘイン(シン・ミナ)とのシーンでは、人間らしい笑顔が見られたりと、
とっても魅力的なキャラでした


第5位/ガンジェ(イ・ソジン)『恋人』
gallery_01-thumbnail2.jpg
ガンジェも、私の“ツンデレ好き”のツボを刺激したキャラです
遊園地のシーンなんて、可愛くてたまらなかったです


第4位/ヒョンテ(キム・ミンジュン)『嵐の中へ』
77.jpg
“可愛いらしさを持ってる男性”が好きな私には、
ヒョンテはちょっと荒々しいので、可愛さとはかけ離れてますが、
でも、男らしくて優しさもあって、素敵なキャラなんですよ~


以上、第10位から第4位までの発表でした~

今回はこれまで

続きは、次のブログで発表しま~す







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny

おめでとうサンウ

クォン・サンウの妻、ソン・テヨンが妊娠

20081203135042-1.jpg

先日、このニュースが流れたことで、いったい何人の韓流ファンが

「やっぱりね・・・」

と、つぶやいたことでしょう・・・

交際期間は短いのに、9月28日に挙式をしたことで、
「出来ちゃた結婚では」

という噂が立ってたけど、

クォン・サンウが、記者会見などを通じて、かたくなに否定してたんですよね

ソン・テヨンssiは、妊娠6か月とみられ、
来年の春頃の出産となるそうです~

(挙式の時期と妊娠週数が合わないので、「デキ婚確定」らしいです

1749006729770854727_convert_20081206155927.jpg

そういや、この↑写真、おなかをいたわってるカンジだね


どうせわかっちゃうことなんだし、
サンウさんも、あんなにかたくなに否定したり、憤慨しなくてもよかったのにね

初めから、素直に認めとけばよかったのに~

素直に認めとけば、きっと、

ファンの人達だって理解してくれたって


結婚することだって、ファンは認めたんだろうから、
その時に一緒に、妊娠の事実を告げていた方が、
ファンのためには、よかったのでは~
小出しにびっくりニュースを告げられる方が、ファンは辛かろうに・・・


クォン・サンウさんのファンの方々・・・

心中お察しします


私は特に、ファンってわけではないので、ただただ
めでたい気持ちだけ
ですが~



“デキ婚のかたくな否定”というと、
なんだか、↓貴乃花と景子夫人の時↓のことを思い出しますね(古っ)


1sumonaka_convert_20081206162510.jpg

そういえば、ソン・テヨンって、貴の妻・景子さんに、雰囲気が似てるような~

1KwonSangWoo20080718_convert_20081206182513.jpg

・・・そうかといって、貴とサンウが、似てるわけではない
(いや、まったく違う・・・


でも、私はやっぱり、
デキ婚だろうがなんだろうが、素直に祝福するよ
サンウssiは、ボランティアなどもしてて、
子供が好きそうだし、
「早く子供が欲しい」って言ってたようだから、
家族が出来てよかったね


1cdb070e8_convert_20081206184200.jpg14747_l_convert_20081206184305.jpg


おめでとうサンウ~





さて、
クォン・サンウといえばモムチャン
なのは、
皆さん、ご存知ですよね

kws_3.jpg

韓国の俳優は、モムチャン(몸짱)が多いですね
ちなみに、『モムチャン』の、「モム」は体の意味を表し、
「チャン」は立派であるとか、品位や質が良い、という意味があります
つまり"体のかっこいい人""肉体が優れている人"のことを
『モムチャン』
と言いま~す







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny

東方神起もRainも有害だとさ

朝、いくつかのワイドショーでやってましたね~

さすが、トンバンさん・・・日本のワイドショーでもやっちゃうんですね
ご存知の方も多いでしょうが~



20081204_351817.jpg


東方神起のヒット曲『呪文-MIROTIC』

が、青少年有害物の判定を受けた



45e13c13_3.jpg


これにより、韓国では、19歳未満への販売が禁止され、
平日の午後1時~同10時、週末の午前10時~午後10時は
テレビやラジオでの放送も出来なくなるらしいよ・・・



51rMrqt-UXL__SL160_.jpg



どうやら歌詞がひっかかっちゃったみたい・・・



血管を伝って流れる数億個の僕のクリスタル
   愛は何だ?何だ!もう修飾語red ocean


この、クリスタルred oceanが、

性的なモノを連想させる


・・・という判断らしい





1回のキス…2回のキス…おまえをおれのモノにした

この歌詞も、

青少年に適切ではない行為をさせる懸念

がある
・・・とみなされたらしい




TKY200809240094.jpg





そうですかぁ~私は、

ぜんっぜん、そう思いませんけど・・・




私は、特別、東方神起のファンってわけじゃあないので、
べつに、どーでもいいっちゃあいいんですけど、
どんなおエライさんが決めてるのか知りませんが、

これを決めた人の
想像力が豊かすぎる
のでは~~~








ジフニ【Rain(ピ)】『Rainism』も、

ちょっと前に、

青少年有害媒体物の判定を受けました



20081124201531_bodyfile.jpg


ジフニも歌詞がひっかかっちゃった




震える君の体の中を回ってる僕のマジックステッキ

この、マジックステッキが、

性的な男性のたとえ
ではないか


・・・という判断らしい



13fe2437fbbca0519a5890a008739a3a3_convert_20081205173732.jpg


歌詞の「マジックステッキ」は、

ジフニがパフォーマンスで見せる

“杖踊り”
のために、

あえて入れた歌詞なのにね・・・



1280987b3ff2b5b4293142c89f398635a_convert_20081205173821.jpg

このマジックステッキって、150万ウォンするらしいよ
このパフォーマンスは、明かりが入った杖を、棒のように振り回す踊りで、
特に“杖が手を離れてからまた戻る魔術みたいなパフォーマンス”が、
ファンの視線を集中させるらしい


私も先日、Mnetで、少しだけ見ました~

171efd9e4689eedd949c3b0c12a27bfa4_convert_20081205175832.jpg


そしてジフニは、問題となった歌詞を全て、
以下(↓)などの言葉に修正


胸の奥まで染み込む勢い
Yes I know Feel my soul
君と僕 一つになって叫ぶ 君だけのRainisim


“クリーン・バージョン”として新しくしたそうで~す


11226-1_convert_20081205182242.jpg


韓国は、まだまだ保守的なのかな・・・





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『オールイン2』の主役

チソン
って、マジですか


20081202200812032008120301_ji20sung-thumb-350x502.jpg

↓こんな記事があったので、ちょっと見てみて~

 チソン『オールイン2』キャスティング決定の記事(ここをクリック)



別の記事も読み、↓要約すると・・・↓つまり~

俳優のチソンが、スターとしての地位を固めた大ヒットドラマ『オールイン』の続編に、
今度は、主役としてキャスティングされた
『オールイン』の制作陣が再びタッグを組む『オールイン2』プロジェクトは、
『いかさま師の国』とタイトルを決め、再び韓流の熱風を巻き起こすべく、
ドラマ制作の準備をしているという
2005年から企画されたこの『オールイン2』プロジェクトは、
「誰が主役を演じるか」について高い関心を集めてきた
イ・ビョンホンとチソンはもちろん、
様々なトップ俳優の名前が主役として挙げられた中、
結局、チソンが主演することになった
『いかさま師の国』は、
『オールイン』のユ・チョルヨン監督とチェ・ワンギュ作家が再び手を組み、
『オールイン』の背景になった済州島(ジェジュド)西歸浦市(ソグィポシ)の
全面的な協力を得て、SBSにて放送予定である







まだ仮題だろうけど、『いかさま師の国』って・・・
ミンジュンとヒョギのドラマ『いかさま師』と、
ソン・イルグクの『風の国』を、
ほどよくブレンドしてますな・・・



しかも・・・

今さらまた、『オールイン』かぁ~


byonhons.jpg20060618153025s.jpg

間違っても、チソンには、

ビョンホンが演じたイナみたいなキャラは

やらないでほしい~






私は、チソンは好きだけど・・・


可愛いチソンが好きだから~

a01_convert_20081204165108.jpg


個人的には『ニューハート』のウンソンや、

110418892_754192196_convert_20081204164914.jpg


『ラストダンスは私と一緒に』のチャンホ

のようなチソンが見たいのっ


20070212_79477.jpg


チソン君

間違っても、イナ・ビョンばりの回し蹴り

アンデヨ~~~(안돼요)


(なぜなら、イ・ビョンホンの回し蹴りには、実はもうウンザリだったの

乱闘シーンは少なめでお願いしま~す

187d4f6ec_convert_20081204173109.jpg





まぁ、きっと

その『いかさま師の国』っていうドラマが、

『オールイン2』だと言ったって、

『オールイン』とは全然違う話

なるんだろうけどね~


20070210_77065.jpg



今さら『オールイン』の続編をやるなら、

中途半端なことをしないで、

元カレ元カノ共演でやったら、

すっごい視聴率を取ると思う



1111jj(4)_convert_20081204175211.jpg
1d0060857_20545570_convert_20081204175449.jpg

↑この2組のペアで、ぜひ見たい

でも、こんなオファーを、受けるわけないか~



なまなましいものね・・・






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny

見始めた『春の日』

『春の日』  【봄날(ポムナル)

を見始めました~
まだ、第1話を見ただけですが・・・


img2fa00fb4zik5zj.jpg

2005年のドラマというから、視聴済みの方も、多いのではないでしょうか

img_1404540_46475124_1.jpg

日本で、酒井法子・主演でやってたドラマ『星の金貨』のリメイクらしいけど、
日本のはたしか、のりピーが、耳と口が不自由な設定だったけど、
韓国版『星の金貨』である、この『春の日』は、
第1話を見た限りでは、口だけが不自由みたい・・・
のりピーのような手話も、必要ないんだね



前にも書いたけど・・・

6486_m.jpg

申し訳ないけど、コ・ヒョンジョンさんは苦手です~
(ファンの方、ミアネヨ・・・
『キツネちゃん何してるの』も『H.I.T.』も、途中挫折の理由は、
「コ・ヒョンジョンが苦手だから・・・」



でも、この『春の日』は見たい
第1話を見ただけだけど、なんか面白そうな予感
コ・ヒョンジョンだけガマンして、見続けるぞ~



第1話を見たら、
知ってる俳優&女優ばかりで、うれしくなっちゃった


特に、この↓ヤンミミ~

430ab60704760.jpg

ご存知イ・フィヒャンさんです
『美しき日々』でヤンミミ役だったんだけど、
あれを見てから、このお方は、
『アイルランド』を見ても、『天国の階段』を見ても、「ヤンミミ」です

どうせなら、ヤンミミには、

すっごい意地悪か、

思いっきり壊れてほしい

「ヤンミミ」ことチ・ジニの継母に期待



6486_n.jpg

チ・ジニ・・・いいですね

『大長今』のミン・ジョンホより、
現代モノの、この顔がいいです
こざっぱりした、好ましいお顔です



6486_o.jpg


チョ・インソン・・・

第1話を見た限りでは、
『バリでの出来事』のジェミンとかぶるのですが~



isnson1.jpg


でも、『春の日』の

ウンソプ役のチョ・インソンがいい

・・・という噂も、よく聞きます

今後、インソン君がどうなっていくのかも、期待しま~す

1280p00_convert_20081203173809.jpg


私が、この二人の中で(ぱっと見だけで)

↓どちらか選べと言われたら↓


280p02.jpg280p03.jpg

きっと、チ・ジニを選ぶでしょうが・・・


1img_1461263_41648495_0_convert_20081203175030.jpg



ぶっちゃけ、この『春の日』では、

チ・ジニチョ・インソン・・・

どっちが人気があったのでしょうか~



今後のストーリー展開が、楽しみです





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

ヒョンビン

ヒョンビン  【현빈】

img83de42f53554ww.jpg

韓流になじみのない方~ウォンビンじゃないですよぉ~~

↓ウォンビンは、こちらです↓
img059.jpg


ヒョンビンは、ファンの方なら当然ご存知でしょうが・・・

img4985fcfel92nds.jpg

本名はキム・テピョン(金泰平)
だから、学生時代は「天下泰平」というニックネームを付けられていたそうです
ヒョンビンという芸名は・・・
輝いてまた輝く
という意味で、付けられたそうな~



私は、「ビニ」こと、

ヒョンビンが好きなのですが、



ビニは、『私の名前はキムサムスン』

サムシク(ジノン)に限り、好きなのです


104_800_convert_20081202160449.jpg


↑こういう↑こざっぱりした

サムシク役のビニの顔が好き



jiji.jpg


↑『アイルランド』のググ役↑のビニも、

好ましい風貌だったけれど・・・



『アイルランド』は、

キム・ミンジュン見たさに見てた
から


ビニには、あまり注目しなかった~

ググ(ビニ)より、ジェボク(ミンジュン)の方が、
キャラも好きだったしね・・・


img_965958_13837704_0.jpg


↓だから、同じビニでもこれはシロ~ッ(싫어)

339ec033_1.jpg3570d164cdce9e47af28cb590921364b.jpg07-05-21_22-58.jpg

↑『雪の女王』↑では、

無精ひげを生やした小汚い格好のビニ



アンデ~、アンデヨ~(안돼요)
ビニは、せっかく、こざっぱりしたお顔の持ち主なのに~
こんな、小汚い格好することないのに・・・



私は、小汚い格好

(言い方を変えれば、ワイルド系)や、

濃いめのお顔が、

ちょっと苦手なのです


20070226105332-1.jpg



あ、でも・・・

↓このお方だけは、特別↓

↓このお方だけは↓

ワイルドだろうが小汚かろうが、OK


(しかも、顔濃いし・・・ ご存じミンジュンssi

00.jpg



ビニのファンの方、
『雪の女王』でのビニが好きな方、
ごめんなさいね・・・
あくまでも、個人の好みの問題なので~
かっこいいキム・ミンジュンを貼っとくから、許してね~~


120_convert_20081202171613.jpg



ビニが生まれたのは、1982年
1982年生まれの韓流スターは、長身の美男子が多数いて、
当たり年と言われたそうで、
Rain(ピ)チュ・ジフンも、1982年生まれです


m009.jpgm068.jpgm027.jpg


そう言われると、この同い年の3人のうち、

誰が最初に兵役に行くかが、

気になる所ですよね~





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『ファンタスティック・カップル』(全16話)

【「幻想のカップル」환상의 커플(ファンサンエ コップル)

b0006749_11355078.jpg


視聴終了しました


テレ玉(テレビ埼玉)の週1放送を見てたら、ハマったので、

第12話から、DVDで一気に見ました


889ee07a.jpg


やば~い超おもしろかった~

e0017747_2340725.jpg


あまりの面白さに私の

韓国ドラマのラブコメ・ランキング

変わったわ・・・


e0017747_2353897.jpg



初めは、私の、

「韓国ドラマの“ラブコメ”ナンバー1」

『フルハウス』だったのですが・・・



125.jpg



『キムサムスン』を見てからというもの、

「“ラブコメ”ナンバー1」

『私の名前はキムサムスン』になり・・・



1samsoon_title01_convert_20081130185509.jpg


そして、このたび、

『ファンタスティック・カップル』が、

私の「韓国ドラマの“ラブコメ”ナンバー1」

となりました



835_img_2.jpg



とにかく『ファンタスティック・カップル』は、
ストーリー展開があっぱれ


fe4a0dc5b4960ba534f9358b1dff9a21.jpg
1211455d.jpg20070125140819.jpg59ea2c83.jpg1photo_373_1_1_no_638_1_convert_20081130195409.jpg


このストーリー、退屈しないどころか、

ワクワクしてきます



そして、これらの↓おばかさんたち↓のおかげで、
ストーリーがますます面白くなります

f8b2d032.jpg275p07.jpg275p08.jpg4a5ea8c7.jpg


ハン・イェスルちゃんが演じた超大金持ちセレブのチョ・アンナが、
記憶喪失(韓国ドラマの王道)になって、
ナ・サンシル(私、喪失)」って名付けられちゃうところからして、すでに爆笑



放送当時は、韓国でも流行語になったそうですが、
ナ・サンシル(チョ・アンナ)のセリフ


「コラジハゴヌン」(~のザマときたら)

「マウメアンドゥロ」(気に入らない!)

が、サイコーに良かった
個人的には「マウメアンドゥロ~」の方が、好きかなぁ


gensou13_434.jpg


ナ・サンシル(ハン・イェスル)は、
チャン・チョルス(オ・ジホ)のセリフにもあったように、
何をやっても憎めない

超可愛いのです~

e0017747_23523477.jpg

↑こんな顔で寝てても可愛い

a0100671_1744960.jpg

↑こんな顔なら、尚、可愛い~

↓一番爆笑したシーンは、コレ

16ff02dc.jpg


毎回、爆笑して見てたのに、
ラストの2話(第15話・第16話)は、せつなかった


特に、第15話は、号泣でした

笑って、泣けて、面白い、『ファンタスティック・カップル』

・・・私の大好きなドラマになりました






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
プロフィール【たっこ】

たっこ

Author:たっこ
韓国ドラマが大好きな主婦。

同い歳の夫と息子(中学生)
の4人家族。
東京都在住。
外科&整形外科のクリニックで
看護師をしながら、日々、
韓国ドラマに癒されています。

最近、ちょっと忙しくて
韓国ドラマの視聴も、
ブログの更新も、
思うように出来ないのが悩みです~。

書きたい時に
書きたい事だけ【ほぼ100%韓流】
自由に書き綴っていく
少々辛口で
かなり自己満足なブログです。
広い心で読んでくださいね。

このブログの一番上にある
メニューリストの
「Allpost」をクリックし、
お好きな記事をお読みくださいね。


私と韓国ドラマとの出逢いは
2007年からです。
初めて見た韓ドラは
『フルハウス』
初めて見終わった韓ドラは
『サンドゥ、学校へ行こう』
その流れで
ジフニ【Rain(ピ)】にも
ハマりましたが
ジフニは、今では元カレです。

『冬ソナ』が流行した
2003~2004年の
韓流ブームの時には
全くブームに乗らず
「韓国」なんて無縁で
全然興味がなかった私が
2007年あたりから
どっぷりと、韓国ドラマに
ハマっていったのであります。

お気に入りの韓ドラキャラは
『茶母(チェオクの剣)』で
キム・ミンジュンが演じた
チャン・ソンベク!。
ソンベク様を超えるキャラは、
いまだに現れず~・・・。
私の中で、ソンベクは
不動の1位なのです!!。


ブログ開始日:2008.11.5.

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
訪問ありがとうございます

ブログ一番上にあるメニューリストの
左から3番目の「Allpost」から
お好きな記事をお読みくださいませ

一緒にブログを見てる人

現在の閲覧者数:

たっこ(ブログ主)御挨拶

たっこのブログに
訪問して頂きまして
ありがとうございます
※辛口な“表現”も
多々ありますが
私が好き勝手に
書いているだけですので
意に沿わない場合は
軽~くスルー
してくださいね
韓国ドラマや
韓流スターに
愛情を持って書いている
私なりの“表現”ですので
広い心でお読みください
※スルー出来ない方、
ちょっとのことで
熱くなられる方、
このブログを読んで
一度でも
気分を害された方、
本当にごめんなさい
そして、
上記に該当される方は
誠に申し訳ありませんが
以後、こちらへの訪問は
ご遠慮願います
※当ブログは、基本、
「ネタバレなし」です
“ネタバレなく
くだらなく”
をモットーに
書いております
※画像・記事等、
すべて著作権は、
出処サイトに
帰属します
使用目的は、あくまで、
個人で楽しむ
趣味の範囲ですので、
その旨、ご理解ください
※私のブログの、記事を
楽しんでいただけましたら
または、記事に
共感していただけましたら
よろしかったら
「拍手」を
クリックしてくださいませ
コメントの代わりに
「拍手」で
応援してくださったら
とても嬉しいです

RSSリンクの表示
視聴済みの韓国ドラマ

- Information -

- 《視聴終了順》 -
※随時更新※
『サンドゥ学校へ行こう』
『フルハウス』
『このろくでなしの愛』
『ホテリアー』
『美しき日々』
『チェオクの剣』(茶母)
『星を射る』
『プラハの恋人』
『ガラスの華』
『アイルランド』
『秋の童話』
『ランラン18歳』
『ごめん愛してる』
『イヴのすべて』
『愛するなら彼らのように』
『私の名前はキムサムスン』
『雪の女王』
『夏の香り』
『外科医ポン・ダルヒ』
『バリでの出来事』
『冬のソナタ』(冬の恋歌)
『宮(クン) ラブインパレス』
『パリの恋人』
『1%の奇跡』(1%のあること)
『魔王』
『コーヒープリンス1号店』
『天国への扉』(天国より見知らぬ)
『天国の階段』
『恋人』
『復活』
『ある素敵な日』
『恋歌』(私たちは道に迷った小鳥を見た)
『火の鳥』
『波乱万丈 Missキムの10億作り』
『おはよう神さま』
『ありがとうございます』
『太王四神記』
『ラストダンスは私と一緒に』
『オールイン ~運命の愛』
『兄嫁は19歳』
『ニューハート』
『嵐の中へ』(暴風の中に)
『彼女がラブハンター』(ナイフ使い[カールハンター]オ・スジョン)
『BAD LOVE ~愛に溺れて』(悪い愛)
『12月の熱帯夜』
『90日愛する時間』
『ホジュン ~宮廷医官への道』(許浚)
『ファン・ジニ』(黄真伊)
『オンエアー』
『がんばれクムスン』
『宮廷女官・チャングムの誓い』(大長今)
『チュモン ~Prince of the Legend』(朱蒙)
『ファンタスティック・カップル』(幻想のカップル)
『食客』
『太陽の女』
『ぶどう畑のあの男』
『ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー』
『愛に狂う』
『犬とオオカミの時間』
『いかさま師 ~タチャ』
『春の日』
『一枝梅(イルジメ)』
『パパ3人、ママ1人』
『悲しき恋歌』
『快刀ホンギルドン(快刀洪吉童)』
『不良家族』
『スポットライト』
『ザ・スリングショット~男の物語~』
『アクシデントカップル』(ただ見守っていて)
『白雪姫』
『ラスト・スキャンダル』(私の生涯最後のスキャンダル)
『怪傑春香』
『結婚できない男』
『総合病院』(総合病院2)
『カインとアベル』
『インスンはきれいだ』
『華麗なる遺産』(燦爛たる遺産)
『美男(イケメン)ですね』
『IRIS(アイリス)』
『僕の妻はスーパーウーマン』(内助の女王)
『テロワール』(テルア)
『風の絵師』
『シンデレラマン』
『二度目のプロポーズ』
『勉強の神』
『天下無敵イ・ピョンガン』
『シンデレラのお姉さん』
『セレブの誕生』(富豪の誕生)
『神の天秤』
『トリプル』
『天使の誘惑』
『シティーホール』
『パスタ~恋が出来るまで~』(パスタ)
『クリスマスに雪は降るの?』
『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』
『カムバックマドンナ~私は伝説だ』(私は伝説だ)
『メリは外泊中』
『お嬢さまをお願い!』
『逆転の女王』
『検事プリンセス』
『製パン王キム・タック』
『完璧な恋人に出会う方法』(完璧な隣人に出会う方法)
『シークレットガーデン』
『レディプレジデント~大物』(大物)
『済衆院(チェジュンウォン)』
『私の期限は49日』(49日)
『透明人間チェ・ジャンス』
『いばらの鳥』
『サイン』
『シティーハンターin Seoul』
『その女』
『ミス・リプリー』
『善徳女王』
『私に嘘をついてみて』
『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』(最高の愛)
『女の香り』
『ドクター・チャンプ』
『美男(イケメン)ラーメン店』
『私の心が聞こえる?』
『王女の男』(姫の男)
『私も、花!』
『秘密』
『パダムパダム~彼と彼女の心拍音』
『ブレイン 愛と野望』
『キング ~Two Hearts』(The King 2 Hearts)
『屋根部屋のプリンス』(屋根部屋の皇太子)
『愛の選択~産婦人科の女医~』(産婦人科)
『千日の約束』
『赤道の男』
『神々の晩餐~シアワセのレシピ~』(神々の晩餐)
『迷わないで』(ためらうな)
『シンドローム』
『いとしのソヨン』
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

視聴済み韓ドラ(韓国語)

- Information -

たっこの視聴済み韓国ドラマ
【ハングル読み】
「サンドゥヤハッキョカジャ」
「プラウス」
「イジュギルノメサラン」
「ホテリア」
「アルムダウンナルドゥル」
「タモ」
「ピョルルソダ」
「プラハエヨニン」
「ユリファ」
「アイルランド」
「カウルドンファ」
「ナンランシッパルセ」
「ミアナダサランハンダ」
「イブエモドゥンゴッ」
「サランハンダミョンイトゥルチョロム」
「ネイルムンキムサムスン」
「ヌネヨワン」
「ヨルムヒャンギ」
「ウェゴァイサポンダリ」
「バリエソセンギンイル」
「キョウルヨンガ」
「クン」
「パリエヨニン」
「イルポセントゥエオットンゴッ」
「マワン」
「コピプリンスイロジョム」
「チョングクボダナッソン」
「チョングゲケダン」
「ヨニン」
「ブファル」
「オヌモッチンナル」
「ウルヌンキリルンチャグンセルルポアッダ」
「プルセ」
「パランマンジャンミスキムシボクマンドゥルキ」
「アンニョンハセヨハムニム」
「コマスミダ」
「テワンサシンギ」
「マジマクチュムンナワハムケ」
「オルイン」
「ヒョンスニムンヨラホプ」
「ニュハト」
「ポクプンソグロ」
「カルジャビオスジョン」
「モッテンサラン」
「シビウォレヨルテヤ」
「クシビルサランハルシガン」
「ホジュン」
「ファンジニ」
「オネオ」
「クッセオラクムスナ」
「テジャングム」
「チュモン」
「ファンサンエコップル」
「シッケ」
「テヤンエヨジャ」
「ポトバックサナイ」
「ベトベンバイロス」
「サランエミチダ」
「ケワヌクテエシガン」
「タチャ」
「ポムナル」
「イルジメ」
「アッパセッオンマハナ」
「スルプンヨンガ」
「クェドホンギルドン」
「プルリャンカジョク」
「スポトゥライトゥ」
「ナムジャイヤギ」
「クジョパラボダガ」
「ペクソルコンジュ」
「ネセンエマジマクスケンドゥル」
「クェゴルチュニャン」
「キョロンモッタヌンナムジャ」
「ゾンハップビョンワン2」
「カイングァアベル」
「インスニヌンイエップダ」
「チャラルナンユサン」
「ミナミシネヨ」
「アイリス」
「ネジョエヨワン」
「テルア」
「パラメファウォン」
「シンデレラメン」
「トゥボンチェプロポジュ」
「コンブエシン」
「チョナムチョイピョンガン」
「シンデレラオンニ」
「プジャエ タンセン」
「シネチョウル」
「トリプル」
「チョンサエユホク」
「シチホル」
「パスタ」
「クリスマスエヌニオルカヨ?」
「ネヨジャチングヌンクミホ」
「ナヌンジョンソリダ」
「メリヌンウェバクジュン」
「アガシルルプッタッケ」
「ヨッジョネヨワン」
「コムサプリンセス」
「チェパンワンキムタック」
「ウァンピョッカンイウスルマンナヌンポム」
「シクリッカドゥン」
「テムル」
「チェジュンウォン」
「サシプクイル」
「トゥミョンインガンチェジャンス」
「カシナムセ」
「サイン」
「シチハンタ」
「クヨジャ」
「ミスリプリ」
「ソンドンニョワン」
「ネゲコジンマルルヘバ」
「チェゴエサラン」
「ヨイネヒャンギ」
「トクターチャンプ」
「コミナムラミョンガゲ」
「ネマウミトゥルリニ?」
「コンジュエナムジャ」
「ナドコッ」
「ピミル」
「パダムパダム クワクニョエシンジャンバクトンソリ」
「ブレイン」
「トキントゥハツ」
「オクタッパンワンセジャ」
「サンプインクァ」
「チャンイレヤクソク」
「チョクドエナムジャ」
「シンドゥレ マンチャン」
「マンソリジマ」
「シンドロム」
「ネタルソヨニ」
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

現在視聴中の韓国ドラマ

- Information -

-《今、視聴中》-
※随時更新※
『その女が恐ろしい』


-- E N D --
.
.

視聴中断した韓国ドラマ

- Information -

途中で中断(リタイア)した韓ドラ
【五十音順】
『愛してると言って』
『愛情の条件』
『アテナ』
『イタズラなKiss』
『イニョン王妃の男』
『エアシティ』
『かぼちゃの花の純情』
『彼らが生きる世界』
『キツネちゃん何しているの』
『君はどの星から来たの』
『京城スキャンダル』
『グッバイ・ソロ』
『グリーンローズ』
『恋するハイエナ』
『恋の花火』
『個人の趣向』
『最強チル』
『サムディ』
『サンシャインオブラブ』
『18、29歳』
『塩人形』
『白い巨塔』
『紳士の品格』
『真実』
『シングルパパは熱愛中』
『スターの恋人』
『千年の恋』
『戦友』
『その冬、風が吹く』
『大韓民国弁護士』
『第3病院~恋のカルテ~』
『タルジャの春』
『チング~愛と友情の絆』
『どなたですか』
『花いちもんめ』
『花より男子』
『ビッグ』
『H.I.T(ヒット)』
『ビフォー&アフター整形外科』
『福寿草』
『ブルーフィッシュ』
『ボスを守れ』
『マイ・プリンセス』
『めっちゃ大好き』
『恋愛時代』
『ロイヤルファミリー』
『ロードナンバーワン』
『ローファーム』
『ロマンスタウン』


-- E N D --
.
.

検索フォーム

当ブログ記事ランキング

当ブログ(たっこのブログ)の中で
どの記事へのアクセスが、多いかな?
毎日、過去1週間のアクセスで集計!
【TOPページへのアクセスは除きます】
2009.02.20.~ランキング開始

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いしま~す
↓ポチッと押してください↓

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング

お帰りの際は
足跡がわりにポチッと押してくださいね にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。