韓国ドラマに癒される日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
すでに、お気づきのかたも

多いかと思いますが、


私も昨日、何気なくテレビを見ていて、

気づいてしまいました


サントリーの「アイラブベジ」っていう野菜ジュース(?)の

テレビコマーシャルに出ていたのが、さりげなく

ペ・ドゥナでした



airabubeji2.jpg


不気味な野菜人間みたいな男(?)の

奥さん(彼女?)役
なんだけど、

こんなTVCMで、ペ・ドゥナに会えたのも驚きだけど、わたし的には、

あの野菜人間みたいな男が、

怖くてたまらないのですっ


かなりキモイ・・・アニ、グロイのです

野菜ジュースの宣伝なのに、フレッシュさが感じられず、

あの野菜人間みたいな男が怖くて、ホラーなのです~

ちっちゃい子供なんかが見たら、ショックなんじゃないかなぁって・・・

皆さんは平気ですか~


でも、あの野菜人間を、可愛いと思う人もいるんだろうし・・・

人の好みって、いろいろだからねぇ


ペ・ドゥナちゃん、せっかく日本のテレビコマーシャルに出てるのに

あんな怖いキャラが相手役じゃ、ちょっとお気の毒・・・






↓未見の方、ここで見れますよ

この文字をクリック




airabubeji1.jpg


ペ・ドゥナちゃんと言えば、

私が途中で挫折した韓国ドラマ『サムデイ』で共演した

キム・ミンジュンssiと、

熱愛が囁かれたほど、仲良しなお友達ですね

ふたりが、お茶だか食事だかを一緒にしていた所を、スクープされたそうですが、

ペ・ドゥナとミンジュンは、

ホントにお友達
だそうで・・・



airabubeji3_convert_20090330205544.jpg


ところで、以前、雑誌で見ましたが、キム・ミンジュンが、

写真集を買うほどファンで、

「ぜひ一度会ってみたい」と

恋い焦がれてる日本女優は、

蒼井優ちゃんですね・・・



airabubeji9.jpg


蒼井優ちゃんは、韓国でも、とても人気があるようですが、

そんな蒼井優ちゃんと、ペ・ドゥナちゃんは、

以前、一緒にグラビアのお仕事をしましたね



airabubeji5.jpg


キム・ミンジュンssi、きっと、お友達のペ・ドゥナちゃんから、

たくさん、蒼井優ちゃんの話を聞いたかな~

もしかしたら、もうミンジュン君は、蒼井優ちゃんに会わせてもらえたのかも・・・

もしまだなら、どなたか、

キム・ミンジュンssiを、

蒼井優ちゃんに会わせてあげて~~~っ







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ












スポンサーサイト
comments: deny  trackback: deny
『愛に狂う』【사랑에 미치다】(サランエミチダ)

見終わりました

『愛に狂う』については、1月21日と2月20日にも、このブログで書いてるので

未読の方は、よかったら見てね



samida2.jpg


この『愛に狂う』って、

『サミダ』(サランエミチダの略)と呼ばれているそうですね

というわけで、以後、『サミダ』で・・



samida9.jpg


『サミダ』が、結構人気があるドラマだということはわかってるし、

ユン・ゲサン好きには、たまらないのも知ってますが・・・



samida10_convert_20090327223643.jpg


申し訳ないけど、

私は、ハマれませんでした~~~


個人の好みだから、こればっかりは、しょうがないよね~

前にもブログに書いたけど、

やっぱり、重くて暗い内容息がつまりそうでした

最終話も、私が苦手なカンジのラストだったし・・・




samida11.jpg


そして、ジニョン(イ・ミヨン)が、最初から最後まで、

可愛げのない、強情な女に思えてしまった



samida13.jpg


この二人【ヒョンチョル(イ・ジョンヒョク)とミニ(キム・ウンジュ)

が、言ってる事の方がまともに思えてきちゃったり~

(ウザキャラだったけどね



samida1.jpg


そうそうヒョンチョルを演じたイ・ジョンヒョクさんは、

私の中では、ブチャ・・・(自粛

でも、この『サミダ』で、イ・ジョンヒョクが演じたヒョンチョルは、

「こんなに好きになってくれて、大恥までかいて、

これほど見守ってくれる人はいないよ~」っていうくらい、

イイヤツだったよね

(だ~け~ど~、ウザキャラだったけどね



samida3.jpgsamida6.jpg


ミニ役のキム・ウンジュは、故・可愛かずみさんに、ちょっと似てます


samida18.jpg


重くて暗いだけじゃなく、

私がハマれなかった一番の原因は・・・

『愛に狂う』というタイトルなんだから、

もっともっと狂ってほしかった~


狂いっぷりが足りないのよね

きっと、『愛に狂う』とは、

「たとえ周囲の人を不幸にしたとしても『愛に狂う』」という意味なんだろうけど・・・

私が期待しすぎだったのかもしれないけど、

もっと、理性を失うくらい、

野獣と化すくらい、


愛に狂ってほしかった




samida5.jpg


最後に脇役の方々で~す

左は、ピョクケス様(『ファン・ジニ』)こと、ユ・テジュンssi

チェジュン(ユン・ゲサン)が、

車で轢き殺したジェフン役(ジニョンの婚約者役)ですよ

ジェフンが轢かれて飛んでいくシーンは、何度見ても、怖かったです

やけにリアルで、ホントに轢かれちゃったみたいで、恐ろしかったです

私が小学生の時に、警察が来て校庭でやった、「交通安全教室」で、

男の子の人形が、車に轢かれて飛んでいくのを見たときの、

衝撃を思い出しました・・・








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
最近、テレビによく出ているモノで、

興味深く見るモノ(韓国ドラマ以外で)・・・


これらについて、ちょっと語らせて~



nyu-su5_convert_20090325122659.jpg



侍ジャパン、優勝おめでとう

私は昨日、仕事を終えて、家に着いて、9回表からテレビを見れたので、

ハラハラした場面も、優勝の瞬間も、リアルタイムでテレビを見てました

私は、“韓流好き”だけど、

応援してるのは、もちろん日本ですよ

私は、韓国ドラマと、

それに伴う韓流スターが好きなだけ
で、

日本人だし、愛国心ムキダシで応援してましたよ

WBC(野球)にしても、ワールドカップ(サッカー)にしても、オリンピックにしても、

国を賭けて戦ってると、日本に絶対勝ってほしくなる~

だから、侍ジャパン、おつかれさまでした~

優勝おめでとう



nyu-su2.jpg


藤原紀香と陣内智則が、約2年の結婚生活を終了、

離婚してしまいました・・・

陣内の浮気が原因のようで、

「全部自分が悪い」と、陣内も会見で認めていたようだけど~

私、紀香のパーフェクト・ボディに圧倒されて、以前、紀香が出した

『紀香バディ』っていう本を買って、読んだのですが・・・


nyu-su9_convert_20090325125711.jpg


紀香って、芸能人で、しかも女優だからってこともあるんだろうけど

自分への投資とメンテナンスを欠かさない

かなりの完璧主義

ホントに本の通りなら、憧れを通り越して、尊敬しちゃうくらいなのよ

その紀香のやり方・考え方を、陣内にも、

同じように求めちゃったんじゃないかなぁ


陣内は否定してたけど、正直、疲れちゃったのかもね・・・



nyu-su3_convert_20090325125426.jpg


ユニクロのCMを見てると、紀香は、陣内より、

大沢たかおの方が似合ってる気がする~

何年か前に、『昔の男』ってドラマで、共演してたしね

(このドラマは、たしか面白かったと記憶してます



nyu-su4_convert_20090325130126.jpg


ちょっとだけ残念だったのは、“自立した女”の代表みたいな紀香が、

自分がアフリカに行っている間に、離婚届を、親に出しておいてもらったこと

大騒ぎになるだろうから、自分で出せないんだとしても、

自分が帰国してから

誰かに届けを出してもらったって、

遅くないだろうに、


自分だけうまく、アフリカに避難してたみたいなカンジがして、

そこだけがちょっと、残念だったなぁ~



nyu-su1.jpg


最近、情報番組やバラエティ番組などに、

東方神起【동방신기】がよく出ますね~


アルバムの宣伝のためかなよく見かけます

実は、私、東方神起について、詳しくないのですが、

東方神起のことは、何度か、このブログには書いていました・・・

(よかったら、ブログ右下の『検索フォーム』から「東方神起」を検索してみてね

最近よくテレビに出てるので、

あらためて、東方神起を見て、ビックリ


こんなに日本語がうまくて、

こんなにトークがおもしろくて、

こんなにみんなイイ子たちで、

こんなに可愛いとは~~~


ホントにビックリしました

“みんな仲良し”っぽいところが、東方神起の魅力ですね

日本でも、人気が出るハズです

私の職場の人も(“韓流”には無縁の人なのですが)

「『おしゃれイズム』を見たら、東方神起が好きになっちゃった」と言ってましたし~


2008.12.01.のブログでも書きましたが、

やっぱり、東方神起の中では、私は、

ジュンス君が一番イイ
かも~



nyu-su7.jpg







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
「本命の彼」というほど今は夢中ではないし


「元彼」というほど嫌いではないし

昔の姿は、むしろ大好き
・・・という

私にとって今は、そんな存在である

ジフニ【Rain(ピ)】ですが~



tyonjihun11.jpg


ジフニが大変ですっ


tyonjihun6.jpg


ジフニ【Rain(ピ)】が訴訟で敗訴


ハワイ・ホノルル連邦陪審は3月19日(現地時間)

ジフニと、

ジフニの元所属事務所JYPに対し


2007年6月のハワイ公演取り消しについて

800万ドル(約7億6000万円)の

損害賠償を命じた

 
ジフニとJYPが

ハワイでの公演契約を破ったものと判断

 
損害賠償額のうち、500万ドル(約4億7000万円)は懲罰的賠償金として策定された


tyonjihun2.jpg


ジフニは、16日、

ホノルルの連邦裁判所に、証人として出廷し、

私は公演が取りやめになった理由を全然知らなかった 

私の役割はステージ上で公演をすること
 
それ以外のことは、マネジメント・チームが管理するのだ
 
公演はやりたかったが、

マネジメント・チームから、アロア・スタジアムの安全上の問題で、
 
公演が取り消されたことを聞いた
 


などと証言を述べたが、

この判決で敗訴したことになった

 

tyonjihun8.jpg


なんでこうなったのか、誰が悪くて、誰が正しいのか、

私にはよくわからないけどさ~


日本円で、約7億6000万円だよ~~~
 
小室哲哉だって、スゴイ金額だと思ったけど

それでも、6億5000万円じゃなかったっけ?

(エイベックスの松浦社長に立て替えてもらってたけどね・・・

もちろん、小室とジフニじゃ、やったことは全然違うけどさ~


7億6000万円を、ジフニとJYPは、

いくらずつ支払うのだろうか~
 

JYPは、ジフニの師匠(パク・ジニョン)の会社だけども、

ジフニは、今はもう独立して

JYPは、あくまでも元事務所だから

お金のこととなると、複雑な人間関係が、

絡んでくるのではないかなぁ~
 


tyonjihun55_convert_20090321173938.jpg


まだこれから、

ロサンゼルス公演中止の裁判もあるらしいし、

ハワイで、7億6000万円の損害賠償なら、

ロスはいくらよ・・・

 
やっぱり、アメリカの裁判はスゴイね・・・
 
ジフニがいくら、ワールドワイドに活動してるったって、たくさん稼いでるったって、

損害賠償に、そんなに何億も払ってて、

ジフニは大丈夫なんだろうか・・・



tyonjihun7.jpg
 

やっぱり、ジフニは、ワールドスターと言われる華やかな活躍もいいけど、

この際、コツコツ稼いだほうがいいのでは

ぜひ、韓国ドラマに帰っておいでよ~
 
そういえば、「ジフニに韓国ドラマのオファーがある」というニュースも読んだけど、

ぜひまた、韓国ドラマに出てほしいよ

私が見たいジフニは

ハリウッド映画でもなく、

ワールドツアーと称して外国でコンサートをやるジフニでもなく、

韓国ドラマのジフニなんだよ・・・



tyonjihun15.jpg


『サンドゥ学校へ行こう』で、韓国中の人気者になったじゃない


tyonjihun29.jpg


『フルハウス』では、アジア中で人気が出たじゃない

ジフニの韓国ドラマが、また見たいよ~


tyonjihun3.jpg


できることなら、私の希望としては、

重い・暗い・男くさいっていう

ドラマじゃなくて

 
可愛いジフニが見られる、

ちょっとコミカルなドラマが希望です

(重い・暗い・男くさいは『このろくでなしの愛』のボックだけで充分


tyonjihun32_convert_20090321172629.jpg


ジフニや~今こそ、

韓国ドラマに帰っておいで~~







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
韓国ドラマ『サムデイ』(썸데이)を見ていました

第1話だけですが・・・



samudei101.jpg


2月25日のブログにも書きましたが(よかったら読んでね

わたし的には、ちょっと、最初から、ストーリーがつまらなくて

第1話で止まったままでした

それでも、大好きなキム・ミンジュンが出ているので、

“ミンジュン・ウォッチング”のつもりで、

なんとか全話(全16話)まで

見終える予定でいた
のですが・・・



samudei100.jpg


録画していたHDDのデッキが壊れました

故障したデッキは、我が家が、CSやBSを見ている、

ケーブルテレビ局からのデッキ(HDD本体)なので

ケーブルテレビ局が、デッキを直しに来たのですが


「直らないので、デッキを、

新品と交換いたします


とのこと・・・

その壊れたデッキは持って行かれ、

新しいデッキを取り付けていったのです



samudei262.jpg


その、壊れたデッキの中には・・・

全16話の『サムデイ』を

第12話まで録り溜めてたのに~

しかもまだ

第1話しか見てなかったのに~~

あと4話で、全部録り終えたのに~~~



samudei104.jpg


強制的持っていかれた、故障したデッキ

強制的連れていかれた、『サムデイ』のミンジュン


私が見たかった『サムデイ』の

キム・ミンジュンが

拉致られた~~~



samudei267.jpg


キム・ミンジュンだけを楽しみにして

『サムデイ』を見ようと、第12話まで録りだめていたけど、

キム・ミンジュンがケーブルテレビ局に、

デッキごと拉致られてしまったので

残念ながら、『サムデイ』は挫折です

第1話を見て、ストーリーにときめいていたら、

絶対、レンタル屋さんでDVDを借りて、続きを見るけど、

どうやら、そんな気も起きないカンジのドラマなので・・・


ミンジュンが連れ去られた瞬間に

『サムデイ』は、挫折・中断です


私は、キム・ミンジュンが好きだけど、たぶんもう、

『サムデイ』を見ることはないでしょう・・・



samudei498.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ



comments: deny  trackback: deny
昨日のブログの続きです

(昨日のブログも見てね


私が、近いうちにきっと見たい

韓国ドラマの3作・・・



jidaigeki51.jpg


イ・ジュンギ主演『一枝梅(イルジメ)』


jidaigeki55.jpg


カン・ジファン主演『快刀 ホン・ギルドン』


jidaigeki60.jpg


エリック主演『最強チル』




昨日のブログでは・・・

これらには「フュージョン時代劇」という

共通点の他に、実はもうひとつ、

“隠れ共通点”があるのです


さて、それはなんでしょう~



・・・というところで終わりました

もうひとつの隠れ共通点の発表です



それは~~~っ





jidaigeki3.jpg


『犬とオオカミの時間』でイ・ジュンギを見ても・・・


jidaigeki9.jpg


『がんばれクムスン』や、他、途中で挫折した何作かのドラマで、

カン・ジファン
を見ても・・・



jidaigeki5.jpg


『火の鳥』を見ても、そして、超有名グループ「神話(Shinhwa)」の一員の、

エリックを見ても・・・






jidaigeki68_convert_20090313172627.jpg


私・・・この大人気の三人を、

いまだに、一瞬たりとも、

イイと思ったことがない
のです


韓流ファンには、

大人気の3人なのにね


jidaigeki67_convert_20090313172706.jpg


だから、私、この3作を見て、

この3人に堕ちるかどうか

楽しみなんです



jidaigeki69.jpg


ジュンギ堕ちジファン堕ちエリック堕ち

果たして、あるのでしょうかぁ~~~


早くこの3作、見なくっちゃね








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
いつか絶対に見ようと思っている韓国ドラマって、

皆さんも、いくつかありますよね  もちろん、私も、

「この3作は、近いうちにきっと見よう」

思っている、3つの韓国ドラマがあるのだけれど、

日々の生活や、仕事や、他の韓国ドラマの視聴などで、

なかなか見られないでいるのです・・・・・


そして、私がいつかきっと見たいこの3作・・・

共通点があることに気付きました








まず、イ・ジュンギ主演の

イルジメ(一枝梅)



jidaigeki8.jpg


“韓流友”の評判が、すこぶるイイのです

そういう作品って、きっと、完成度が高いはずっ








それと、カン・ジファン主演の

快刀ホン・ギルドン(洪吉童)



jidaigeki2.jpg


これも“韓流友”のウケがイイですね~

皆、バタバタと“ジファン堕ち”してるようです








そして、エリック(ムン・ジョンヒョク)主演の

最強チル



jidaigeki4.jpg


『最強チル』は、テレビ朝日と松竹が共同制作のドラマ“必殺”シリーズの版権を、

KBSが購入し、韓国式にアレンジした作品で、

いわば「韓国版・必殺仕事人」

我が家は(特に夫だけど)「必殺シリーズ」が大好きなのですよ

夫は、パチンコの「必殺仕事人」が好きだったから、

「必殺」好きになったんだけどね・・・








カンのイイ韓ドラ通の皆さまは、

この上記3作の共通点を、

もうお気づきですね~


この3作品は「フュージョン時代劇」

呼ばれるモノなんですよ~



jidaigeki17_convert_20090312162439.jpg



「フュージョン時代劇」は、既存の「正統時代劇」と違い、

愉快で軽快で

視覚的な要素を重要視する若い層の趣向に合わせて、

アクションファンタジーの要素を一層強化し、

一層華やかになったのが特徴

また、血縁関係や勢力争いや英雄の生涯を描写した「正統時代劇」と違い、

「フュージョン時代劇」は、想像力を膨らませ、

視聴者の共感を得ています

『快刀洪吉童』『一枝梅』『最強チル』は、

幼かった時からあまりにも完璧だった以前の英雄とは違い、

人間的庶民的な姿の英雄を描いて、人気を得ています



jidaigeki23.jpg







これらには「フュージョン時代劇」という

共通点の他に、実はもうひとつ、

“隠れ共通点”があるのです


さて、それはなんでしょう~



jidaigeki20.jpg


・・・長くなったので、今日はこれまで

続きは、また明日書きますね

明日も、よかったら覗いてくださいね~



jidaigeki24.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
私のブログの右下方にある

「たっこのブログ内アクセスランキング」

で、昨日の第1位が、なんと

2008年11月14日に書いた記事「チェ・ジウ」でした

この人、たしかに、人気韓流スターだけどさ~

熱愛騒動からも、ずいぶん経ってるし、

「なぜ今さらしかもなぜチェ・ジウが1位になるのかな~」と思ったら

チェ・ジウさん、

来日されていたのですね~


もしかして、そのことを調べたい人が、「チェ・ジウ」を検索して

私のブログに、引っかかったのかな~

でも、私、その「チェ・ジウ」の記事では、

まるっきりくだらないことを書いているので、

何人もの人を、ガッカリさせたことでしょうね~ミアネヨ~~



suta1.jpg


チェ・ジウが、3月12日、恵比寿ガーデンホールにて行われた

『スターの恋人』のプレミア試写会

舞台あいさつに登場

「アジアのトップスター」を演じた最新ドラマ『スターの恋人』が、

WOWOWで5月に日本初放送されることから、チェ・ジウは、

11日に3泊4日の予定で訪日した


(・・・ってことは、もう帰っちゃったのね


suta3_convert_20090314171047.jpg


この、『スターの恋人』っていうドラマって

韓国では、他局のドラマに押されて

視聴率は1ケタ台だったそうですね~

おもしろいのかなぁ・・・



『スターの恋人』のストーリーは全然知らないんだけど、

『スターの恋人』ってタイトルだけ聞くと、

むか~し(もう7~8年前かも)藤原紀香と草剛がやってた

『スタアの恋』っていうドラマを思い出すけど(皆さん、ご存じ~

似てるんだろうか・・・違うんだろうか・・・



suta5_convert_20090314174046.jpg


紀香が陣内と結婚した時も、この『スタアの恋』をちょっと思い出したけどね







suta2.jpg


ところで、↑の写真の

右側にいる男優は、どちらさん~

私、右の人だけ、知らないわ・・・

先ほどから、チェ・ジウssiとツーショットなのですが、

この方、大物ですか~~

私が視聴した韓国ドラマには、まだ出てきてないので、知らないのよっ

たとえ、大物でも、調べるのがめんどくさいから、いいや~


現時点では、ぱっと見が、下條アトムに見えるんだけど・・・


suta9.jpg


私、韓国ドラマ歴が約1年8か月程度

未熟モンなので、たとえ、この男優が、

超大物でも、大目に見てね(開き直りっ







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
現在視聴中

『いかさま師~タチャ』
でも主演

チャン・ヒョク ssi

最近、連日『いかさま師~タチャ』のキャストについて、書いてますけど・・・


1sityou1_convert_20090304153816.jpg


チャン・ヒョクさんは、私の個人的な好みで言わせていただくなら、

ちょっと苦手なタイプなのっ・・・(ファンの方、ミアネヨ




そして、実は私は、

ずっと前から思っている事があるのですが・・・


hyogi13.jpg


チャン・ヒョクって

雰囲気とか、全体のカンジとかが、

チョン・ウソン ssiに似てませんか~



hyogi21.jpg

だからなのかなんなのか、チョン・ウソンも、

実は私はちょっと苦手なタイプなの・・・(またまたミアネ~





な~んか二人は似てる気がして、

二人がかぶって見えるんです





同じ香りがするというか、同じ色というか、

同じ系統だと思うんですよね~

だから、同じ雰囲気が漂ってる気がするのです・・・



hyogi8_convert_20090304160137.jpghyogi9_convert_20090304160223.jpg
hyogi10_convert_20090304160308.jpghyogi11_convert_20090304160353.jpg
hyogi26_convert_20090304161339.jpghyogi29_convert_20090304161419.jpg
hyogi18_convert_20090304160530.jpghyogi15_convert_20090304160438.jpg


↑さて問題ですこの中にチャン・ヒョクは何人






だから・・・

たとえチョン・ウソン

『僕の彼女を紹介します』に出てても~


hyogi1.jpg


チャン・ヒョク『デイジー』に出てても~

hyogi2.jpg




なんら違和感ないんですけど・・・




hyogi99.jpghyogi100.jpg


皆さんのような韓流通には、きっと、

この二人は、まったくベツモノに見えるんでしょうね




チャン・ヒョクとチョン・ウソンが

かぶって見える
なんて、もしかして・・・

私だけ~



hyogi80.jpghyogi81_convert_20090304164406.jpg







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny

ハン・イェスル

ハン・イェスル【한예슬】ちゃんが好きです

2月10日のブログでも、見事第1位に輝きましたが・・・(見てね



iesuru21.jpg


イェスルちゃんは、皆さんもご承知のとおり在米韓国人のため

英語がペラペラですね


本名:キム・イェスリ
生年月日:1982年9月18日
身長:168cm
体重:46kg
デビュー:2001年スーパーモデル選抜大会 ジュリエット賞
趣味:映画鑑賞
特技:ダンス、英語、歌
別名:バービー人形
[学歴]セリトス・カレッジ・コンピューターグラフィック



iesuru20.jpg


現在視聴中の『いかさま師 ~タチャ』でも、

女子高生から・・・



iesuru7_convert_20090308114549.jpg


妖艶な“仕掛け人”まで・・・


iesuru8_convert_20090308114735.jpg


イェスルちゃんを見ていると、

美しさ・可愛さ・スタイルの良さに、惚れぼれします



なんなの~この足のキレイさは~~


iesuru17.jpg


第45回百想芸術大賞授賞式でも、

素敵なドレス姿を披露してましたね



iesuru10.jpg


2007年の第28回青龍(チョンリョン)映画賞授賞式では、

映画の主題歌を歌うイェスルちゃんが、腕を上げて踊った時にワンピースが下がり

黒いブラジャーが露出するというハプニング

起きちゃったそうだけど・・・



・訴esuru_convert_20090308120009


このことで、ハン・イェスルのスタイリストが、

自分のミスをとがめるコメントをしたのですが、

イェスルちゃんは、

「私の先輩はこういう方だ。 先輩と一緒に仕事をすることになった縁を

神様から授かったクリスマスプレゼントだと考えている。」

先輩をかばい

2人の友情を表したそうですよ



iesuru13.jpg


ブラが見えちゃったくらいで、

凹むイェスルちゃんではないのよ

なぜなら、イェスルちゃんは、

ブラのCMのイメージ・ガールなのよ



iesuru34_convert_20090308121342.jpg


韓国のランジェリー・ブランドの「ビーナス」で、3年連続

ビーナスの顔として活動しているのです

ハン・イェスルは、

ランジェリーブランドの最長寿モデルの座

にいるそうですよ



iesuru4.jpg


韓国のテレビ番組で、ハン・イェスルちゃんが、

中田英寿にインタビューをしているYouTubeを発見

綺麗なイェスルちゃんが相手のせいか、中田がすっごくテレている気がする・・・

イェスルちゃんが、中田の左ももに、手を置いちゃってるんですけど~

サッカー人生を引退して自分探しの旅に出かけた中田が、

こんな仕事をしていたとは知らなかったよ・・・

↓興味のある方は、コピペして、見に行ってね↓


http://www.youtube.com/watch?v=e5ScvFkdMVU


iesuru19_convert_20090308125747.jpg







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
私が視聴中の『春の日』『いかさま師~タチャ』

ちょっと言いたいことがあるので、

とりあえず、書いときま~す

(私が感じたままの意見なので、ご不満でも、どうぞ冷静に、スルーしてください




『春の日』


dontyun22.jpg


なんだかんだと進み具合がイマイチ『春の日』


今、第14話まで見たけれど・・・

こないだ、兄弟(チ・ジニ&チョ・インソン)が、

ジョンウン(コ・ヒョンジョン)を取り合って

殴り合いをしていたけれど・・・



dontyun20.jpg


あなた方が取り合ってるのは、

↑この人ですよ~↑

冷静にちょっと考えてごら~ん




・・・と、冷めた口調で

言いたくなっちゃう気分なの
(ミアネヨ




原作(日本の『星の金貨』)のように、相手が可愛いのりピーなら、

兄弟で取り合うのも、まだわかるけどね・・・



dontyun18_convert_20090310143449.jpg








『いかさま師 ~タチャ』



キム・ミンジュンは、もちろんかっこいいけど、

『いかさま師 ~タチャ』は、

脇役さんにも目が離せないのよね



“『食客』の肉屋さん”も出てくるよ~↓

(名前は・・・・・・・興味ある人は、ご自分で知らべてね~



dontyun5_convert_20090310144109.jpg


あいかわらず、前髪がうっとうしいですね


↓そして、なんだか憎めないこの人~↓


dontyun10_convert_20090310144359.jpg


ケ・ドンチュン役のチャン・ウォニョンさん

絶対、二枚目役は回ってこないような容姿です・・・

悪役だし、

イキがってるだけで使えないタイプなんだけど、

な~んか憎めないのよね・・・

こんな顔して、声はちょっと高めなのよ

安田大サーカスのクロちゃんほどじゃないけど、私の中では、二人がかぶるっ



「ドンチュナ~~~」↓いっぱい貼っとこう↓


dontyun3_convert_20090310145022.jpg
dontyun8_convert_20090310145100.jpg
dontyun11_convert_20090310145153.jpg
dontyun12_convert_20090310145416.jpg



この、ケ・ドンチュン役のチャン・ウォニョンさんって、

私は初見なんだけど、映画によく出る人みたいだね~

いったい、いくつ(何歳)なんだろう・・・



dontyun1.jpg


最後に、キム・ミンジュンssiとツーショットです~


dontyun2_convert_20090310150105.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ









comments: deny  trackback: deny
現在、火曜日以外の日は、

韓国ドラマを録画予約
しています




曜日は『いかさま師~タチャ』朝1本と夜1本
sityou3.jpg


曜日は『犬とオオカミの時間』
sityou4.jpg


曜日は『愛に狂う』
sityou7.jpg


曜日も『愛に狂う』
sityou6.jpg


曜日は『サムデイ』
sityou8.jpg


曜日は『春の日』

sityou9.jpg


だいたい、1日1本(1話ずつ)見ればいい計算なので、

最近は、それほどカラダに無理なく、ドラマを見れています

見れなくて溜まっちゃっても、

それほど苦じゃないしね~


それに、金曜日の『サムデイ』だけは、全然進まないので、

いまだに、第1話しか見ていませんのっ





この中で、一番楽しみにしているのは

『いかさま師~タチャ』

sityou1_convert_20090301223520.jpg

『いかさま師~タチャ』は、何と言っても、ヨンミン役のキム・ミンジュンが楽しみ

チャン・ヒョクよりも、キム・ミンジュンが見たいので

「ミンジュンのシーンを増やしてくれ~ぃ

と、いつも思ってます


sityou2_convert_20090301223902.jpg





二番目に楽しみにしてるのは

『犬とオオカミの時間』

sityou5_convert_20090301224134.jpg

『犬とオオカミの時間』は今後のストーリー展開が楽しみ

視聴済みの方は覚えているかな~

不謹慎ですが、第9話で、エスカレーターに転がり落ちたアボジが、

命カラガラ、エスカレーターで自動で上がってきた時には、

予想もしない展開だったので、ビックリして、ちょっと笑ってしまいました


sityou19.jpg



3月下旬には、『愛に狂う』が終了します

『いかさま師~タチャ』も、3月いっぱいなのかな

それとも、4月まで食い込むのかな



今は、比較的、のんびりペースで、韓国ドラマを見られているので、

そろそろ何か、韓国ドラマを

DVDで一気見したいなぁ~と思ってるんだけど、

最近、またちょっと忙しくて、やらなきゃいけないこともたくさんあるので、

とりあえずは、日々見てる韓国ドラマを、

確実に消化していきますか・・・



sityou20_convert_20090301225617.jpg



皆さんも、見たい韓国ドラマや、

見なきゃいけない韓国ドラマが、

溜まっているのではないですか~



お互い、時間が

いくらあっても足りない
ですね








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
こないだ、韓国で、

百想芸術大賞(ペクサンイェスルテサン)授賞式

行われましたね


そこで、先日、Mnetで、

その授賞式のワースト・ドレッサー

評論家の方々が選んで語っていたのですが・・・

(ちゃんと見てたわけじゃないので、ハッキリとは覚えてませんが~



pekusann3_convert_20090307133605.jpg


チャン・グンソク君・・・

・・・『ワースト』に選ばれてしまいました


チャン・グンソクssiは、今、日本に留学しているので、

日本の俳優の影響を受けているのでは


と、評論家の方が言ってましたが、

日本の俳優って、やっぱり、オダギリジョー



pekusann10.jpg


オダジョーって、韓国でも人気があるみたいだしねぇ


pekusann8_convert_20090307134442.jpgpekusann9_convert_20090307134628.jpg


たしかに、マネてるのかもね~

グンソク君は、せっかく整った可愛らしい顔をしているのに

なにも、小汚い風貌をマネしなくても・・・

(私自身が、こういう風貌が苦手なモノで~


でも、グンソク君は、まだ若いから

いろんなスタイルに挑戦して、

冒険したいのかなぁ~

若いうちは、好きなだけ、おやりなはれ・・・でも・・・

↓ここまでマネるのは↓やめてね~


pekusann11_convert_20090307135616.jpg


グンソク君のキャラに

こんな教祖様的なスタイル

似合わないからっ






そして、女性の方の『ワースト』では・・・

・・・コン・ヒョジン
さんが選ばれていましたよ

「ファッション・ショーからそのまま来たみたいだ」と評論家に言われてましたが・・・



pekusann5_convert_20090307140414.jpg


すごく大胆で、奇抜なドレスでしたね


pekusann22_convert_20090307140744.jpg


この、大胆な奇抜さは、

彼氏(リュ・スンボム)の影響や、アドバイス

あるのでしょうか~



コン・ヒョジンさんの彼の写真は、ついつい、たくさん

貼りたくなっちゃうんですよね~

(3月2日のブログも見てね



pekusann21.jpg
pekusann20.jpg
pekusann16_convert_20090307141140.jpg
pekusann18_convert_20090307141304.jpg
pekusann17_convert_20090307141958.jpg
1pekusann19_convert_20090307142112_convert_20090307142337.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
私のブログの右下方

「たっこのブログ内アクセスランキング」

という一覧表があるのですが、

それは、どの記事へのアクセスが多かったか

というのを、毎日・過去1週間遡って

集計してランキングしてくれているのですが、

驚いたことに、昨日、

私がブログを始めて、

2番目に書いた
(去年の11月5日に書いたブログの)

『がんばれクムスン』の記事が

第1位をとりました



kumu1.jpg


『がんばれクムスン』【굳세어라 금순아(クッセオラ・クムスナ)】

って、たしか今、BSで放送されているんですよね

そのせいか、『がんばれクムスン』

ネットで検索される方が多いみたい

うまい具合に、私のこのブログが、検索に引っかかるらしく、

アクセス解析を見ると、あらゆる検索サイトから、

私のこのブログの『がんばれクムスン』の記事を

見てくれている人が、多いようです


このドラマって、ファンが多いんだなぁ・・・


kumu2.jpg


今、BSの『がんばれクムスン』は、

どのあたりまで進んでいるのかな~



kumu4_convert_20090308155143.jpg


私、ホントに最初は、

ドジなクムスンが好きになれなくてね・・・



kumu33.jpg


だって、無計画だし~


kumu5.jpg


そのうえ、おっちょこちょいだし~


kumu10.jpg



だけど、“韓流友”

「絶対、見続けたら、面白いからっ

「私がハマったのも、100話からだからっっ

・・・という励ましのアドバイスもあり、見続けていったら、

ホントにドハマリよ~



kumu44.jpg


とにかく、私の去年の初夏から秋は、

『がんばれクムスン』で過ぎて行った気がする



今、見ると、このお茶の間も、この家族も、懐かしい・・・


kumu3.jpg


結局、み~んな、なんかしらつながっちゃったという、ありがちな展開も、

笑いと涙でいっぱいで見られるから、充分楽しめます



kumu9_convert_20090308160528.jpg


たしかに、全163話は長いけど、

見終わった後、拍手したい気持ちになりました

未見の方は、ぜひチャレンジしてみては~








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
昨日のブログの続きです

私の視聴済みの韓国ドラマの中の

「ちょっと地味だけど、嫌いじゃない

・・・っていうドラマを、ご紹介している2日目です




さて、今日は~






『天国への扉』

【천국보다 낯선 原題:「天国より見知らぬ」】


misiranu1.jpg


このドラマ、べつに、面白かったというわけじゃあ、ないんですよ

ただ、見てると、なぜか続きが気になって、

どういうわけか、最後まで、

惹きつけられた
のです



misiranu7_convert_20090306180317.jpg


韓国では、最低最悪の視聴率だったようで、

韓国は、一日のテレビ放送終了時に、国歌が流れるそうなんですが、

その国歌よりも、視聴率が低かったんですって



misiranu5_convert_20090306182219.jpg


オム・テウン見たさに見ていたのも事実ですけど・・・

misiranu6_convert_20090306174308.jpg


映画『デイジー』にも出ていた、イ・ソンジェさんもよかったですよ

このドラマの役柄が、頼りな~いカンジのキャラでしたし、

イ・ソンジェって、勝手に「ナヨ系」のイメージだったのですが・・・

misiranu10.jpg

↑脱いだら、こんなにモムチャンなんですよっ↑驚きでした~



misiranu2.jpg


キム・ミンジョンちゃんが演じたのが、

韓国の人気歌手っていう役どころだったんだけど~

・・・それが、すでに無理な気がしたしね

misiranu3.jpg

キム・ミンジョンが演じたキャラ的に、

勝手に、浜崎あゆみあたりをイメージしながら、

自分に言い聞かせながら見てたけどね・・・



misiranu9.jpg


↑このように“昔のドリカム状態”(表現、古っ)↑だから、

当然、三角関係になるわけですよ~

だから、↓こんなシーン↓も、あるにはあるんですけどね・・・



misiranu25.jpg

misiranu8.jpg


ラストも「ちゃんちゃんってカンジ(←意味わかります)で

終わっちゃったけど、このドラマ、

私は、不思議と嫌いじゃなかったんだよね~



視聴率も悪く、地味~なドラマなのに、

なぜか気になった、この、『天国への扉』

特に、おすすめはしませんが、このドラマ、好きな人は好きかもね~








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
皆さんも、視聴済みの韓国ドラマの中で、

「ちょっと地味だけど、嫌いじゃない

っていうドラマって、ありますよね


今日・明日のブログでは、

私の中のそんな2作を、ひとつずつご紹介します




まず、今日は~





『恋歌』

【우리는 길 잃은 작은새를 보았다 原題:「私たちは道に迷った小鳥を見た」】


watasitati1_convert_20090306152809.jpg


有名俳優が多く出てるので、ご覧になった方も多いかと思いますが・・・

このドラマ、1999年の作品で、ちょっと古くさいこともあるせいか、

ツッコミどころ満載なんですよ~

感動するとか心に残るとかじゃなく、ただツッコみたいために、

毎回楽しみに見ていました



watasitati3.jpgwatasitati4_convert_20090306162053.jpg


今では放送禁止用語の「こ○き」って言葉も、たくさん出てきましたし、

日本のドラマだったら“児童虐待”だと言われそうなストーリーですが~

↓孤児の二人が・・・


watasitati13.jpgwatasitati11_convert_20090306153901.jpg


成長して、それはそれは、いろ~んな事が起きるのです・・・

まるで私が中学くらいの時にハマった大映ドラマ(大映テレビ)さながらの

激しさなのです

大映ドラマをご存じない方は「ここ」をクリック


大映ドラマでいうなら・・・

チェリムは堀ちえみ、キム・ソヨンは伊藤かずえあたりで~

watasitati9.jpgwatasitati10.jpg

そう↑『イヴのすべて』でも共演のこの二人↑『恋歌』でも共演してます

そして、パク・ヨンハは松村雄基あたりでいいんじゃないかと・・・


watasitati6.jpgwatasitati20.jpg

個人的には、パク・ヨンハより、イ・ジュヒョンの方が、よかったです

watasitati8.jpgwasitati12.jpg




あれよあれよと言う間に、とんでもない展開になって行き、

ツッコまずにはいられなかったこのドラマ

ちょっと古いけど、全16話で見やすいですよ

ツッコみたい方や、興味のある方だけ、ご覧になってみてくださいね

私は、CS放送で見ましたが、ウチの近所のTSUTAYAにはDVDがありましたよ~



watasitati17.jpgwatasitati22_convert_20090306164514.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
おとといから、ずっと、話題が

ユン・ソクホ監督の四季シリーズ
ですが、

今日は、私の好みだけで、

四季シリーズに出演された

韓流スター【俳優】を

勝手にランキング
させていただきます

あくまでも、私個人の好みの問題ですので、

ランキングに不満があっても、軽く流してくださいよっ



sokuho27.jpg


エントリーはこの5名です~

(『春のワルツ』は未見のため、ノミネートならず



『秋の童話』『夏の香り』から、ソン・スンホン ssi

『冬のソナタ』から、ペ・ヨンジュン ssi

『冬のソナタ』から、パク・ヨンハ ssi

『秋の童話』から、ウォンビン ssi

『夏の香り』から、リュジン ssi





そして、審査基準は、

外見(ぱっと見)と、ただただ私の好みだけです



sokuho27.jpg





四季シリーズの中の好きな韓流スターランキング



第5位パク・ヨンハ

sokuho115.jpg
sokuho114.jpg




第4位ペ・ヨンジュン

sokuho113.jpg
sokuho112_convert_20090304180022.jpg




第3位リュジン

sokuho111_convert_20090304180256.jpg
sokuho117_convert_20090304180430.jpg




第2位ウォンビン

sokuho119.jpg
sokuho116.jpg




第1位ソン・スンホン

sokuho39_convert_20090303202210.jpg
1sokuho38_convert_20090304181355.jpg








というわけで・・・

『秋の童話』『夏の香り』で熱演された

ソン・スンホンさん

第1位でした

おめでとうございました~


皆さんのランキングと比べて、いかがでしたでしょうか

皆さんは、やっぱり、ヨン様なのかな

もしかして、私、また、

皆さんと、ちょっとズレてましたか






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
昨日は、ユン・ソクホ監督の“四季シリーズ”のドラマを、

私の好みで、勝手にランキングをしました


昨日のランキング結果をまとめると・・・



sokuho27.jpg


私の好きな“四季シリーズ”ドラマランキング

第1位:『秋の童話』

第2位:『夏の香り』

第3位:『冬のソナタ』


第4位:『春のワルツ』
【見てない(見る気がしないので最下位)】

・・・という、ランキング結果になりました


sokuho32.jpg


好きなドラマのランキングは、

『夏の香り』より『秋の童話』の方が、ランキングは上だったけど、

どちらのドラマにも出演していた、

主演のソン・スンホンさんだけのことを考えたら、


『秋の童話』のスンホンさんより

『夏の香り』のスンホンさんの方が、

私は好きかも~


あっ、言っときますが、私・・・

特に、スンホンさんのファンってわけではないのでね

それと、「秋」と「夏」のスンホンさんの比較は、

キャラじゃなくて、

外見(ぱっと見)の好みね



sokuho38_convert_20090303185414.jpgsokuho36_convert_20090303185553.jpg


ご承知でしょうが・・・↑左が「秋」で、右が「夏」ですね


『夏の香り』ミヌ役のスンホンさんの方が、

親近感があるというか、ちょっと好感持てるというか、

いじりやすいというか・・・

な~んかツッコミ入れたくなっちゃうのよね

『夏の香り』でのスンホンさんは、

茶髪だしパーマだし首には常にネックレス

『秋の童話』と比べると、垢ぬけちゃって

おしゃれに目覚めちゃってるしね・・・



sokuho39_convert_20090303202210.jpg


そして、何よりも、

『夏の香り』のスンホンさんで

忘れられない
のが・・・



sokuho8.jpg
sokiho3_convert_20090303203548.jpgsokuho2_convert_20090303203719.jpg
sokuho33_convert_20090303204226.jpg
sokuho7.jpgsokuho6_convert_20090303203905.jpg


ノースリーブのスンホンっし~


スンホンさんの二の腕・・・

楽しんでいただけましたか~







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
、2月21日のブログにも書きましたが『春のワルツ』

やっぱり、どうしてもそそられず、

視聴する気になれないので、

結局、
視聴をあきらめて、

録画自体、やめてしまいました


sokuho24.jpg

ユン・ソクホ監督の四季シリーズだから、

「見ておいた方がいいかな~」と思ったんだけど、やっぱり、

どうしても見る気になれなくて・・・


私はユン・ソクホ監督の四季シリーズ

「夏」と「秋」と「冬」は見ましたよ



sokuho26_convert_20090303173011.jpg





今日は、その中で、私の好きなドラマ順

勝手にランキングしてみました~

皆さんは、春夏秋冬、どの季節のドラマが好きでしたか



sokuho27.jpg





第4位(ランキング圏外)

見てないので、4位はもう『春のワルツ』ですね・・・

視聴意欲が湧かない時点で、もう最下位ですよね

sokuho1.jpg

私は見てないから、よくわからないけど、

この『春のワルツ』が、ソ・ドヨンじゃなくて、

『秋の童話』や『夏の香り』のように、ソン・スンホンが出ていたら、

かなり視聴意欲をかき立てられたんだけどな~





第3位

韓流ブームにもなった、『冬のソナタ』は、

私は3位です

sokuho12.jpg

『冬ソナ』は、景色からして寒々しくって、

もうちょっと、明るい気分で見たかったのでね・・・

やっぱり、皆さんは、一番、『冬ソナ』がお好きなのかな

前にこのブログ(2/12のブログ)でも書いたけど、

チェ・ジウが演じたユジンみたいなタイプの女が、

私はちょっと苦手みたいなの・・・





第2位

かなり迷ったけど、

『夏の香り』2位ですね


sokuho9.jpg


青々とした夏の景色がすごくよかったです

暑苦しくなくて、涼しげな夏のカンジが、

見てて心地よかった

そして、何と言っても、『夏の香り』は、スンホンさんのミヌがぁぁぁぁ~~~

・・・この続きは、明日書きますね

よかったら、明日また、覗いてくださいね





第1位

悩んだ末・・・

『秋の童話』が第1位でした



sokuho10_convert_20090303165341.jpg


四季シリーズの中では、私は、『秋の童話』が、

ストーリーは一番面白かったかな

まぁ、ありがちな展開だけどね・・・

去年の11月19日のブログにも書きましたが

ラストも、ビックリというか中途半端というか~

だけど、子役時代(ムン・グニョンが演じてた少女時代)は、

可哀想で見てられなかった

あそこで、挫折して、

見るのをやめようかと思ったくらい、

イヤだったけど、あの子役時代を通り過ぎないと、

特にこのドラマは、ワケわかんなくなっちゃうしね~



sokuho27.jpg


四季は「しゅんかしゅうとう(春夏秋冬)」

・・・と言いますが、

私の、四季シリーズのランキングは、

「しゅうかとうしゅん(秋夏冬春)」
でした~

皆さんとは、ランキングが、きっと違うような気もしますが~

いかがですかね・・・






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
以前、ブログにも書きましたが

(2月6日のブログも見てね

現在、BSフジで放送されている『風の国』を、

見ようかどうか迷っていましたが、

やっぱり、

録画するのも
(もちろん視聴も)やめました



rokuga3_convert_20090302173348.jpg


あまり、視聴意欲をかき立てられないし、

長編というのもネックなのでね・・・

視聴中の方、おもしろいですか~



rokuga1.jpg


ソン・イルグクさんが、今度、日本で、

初のファンミーティングを、開催するそうですね~


2007年の9月に『朱蒙(チュモン)』でフジテレビから呼ばれて、

イルグクさんは、ハン・ヘジンちゃんと一緒に来日してたけど、

その時は、ファンミは、やらなかったのね~



rokuga8.jpg


4月11日、日比谷公会堂で開催するそうですよ

日本では初開催となるファンミーティングは、

4月10~12日に共催する日韓交流まつり「日韓オイソ! 高麗まつり」

一環として行なわれるそうで、チャリティー基金は、

モンゴルの貧困地域の子ども教育支援のための井戸掘削プロジェクトと

日韓文化交流事業の支援に使われる
そうです

ソン・イルグクssiは、

高麗まつり3日目の4月12日

埼玉県日高市で開かれる

「ふれあいウォーキング」にも

参加するそうですよ~


rokuga5_convert_20090302170245.jpg


埼玉の日高市と言えば、私は、埼玉県出身なので、

高校の友人も、日高に何人も住んでいたし、

(当時は、日高市じゃなくて「日高町」だったけどね

ちょっと地元気分だなぁ・・・

イルグクさんが、日高の人々と、

ふれあうのかぁ~


でもどこまでイルグクさんとふれあいながら

歩けるんだろう・・・


イルグクさんって、なにげにスポーツマンで、

トライアスロンとかやっちゃうような人だから、

ウォーキングなんて余裕で歩いちゃって

イルグクさんとのふれあいを希望して参加した人々が、

イルグクさんのスピードに

追いつけなかったりして~



rokuga2.jpg








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
『サンシャイン・オブ・ラブ』


「原題:日差しが降り注ぐ 」【햇빛 쏟아지다(ヘッピッソッダチダ)】



sunbomi14_convert_20090228205344.jpg


私、『サンシャイン・オブ・ラブ』は、

途中挫折なのです~



sun1.jpg


ソン・ヘギョが出てるので、

ヘギョちゃん見たさに見てみたけど・・・



sun3.jpg


ストーリーも、私には退屈だったし~


sun2_convert_20090301194759.jpg


↑やっぱり、このリュ・スンボム様が、ちょっと無理だった

スンボムssiは、私で言うところの「ホンブチャ男」・・・でも今日は、ワケアリで自粛

しばらく、おとなしくしてるとするわ~

だけど、言い訳するわけじゃないけど、「ブサ」ではなく、「ブチャ」ですから~

これは、愛を込めて呼んでいるということだけは、覚えておいてくださいね





そんなリュ・スンボム ssiにスポット当てちゃいます


sunbomi1.jpgsunbomi10_convert_20090228194749.jpg



sunbomi4.jpgsunbomi22_convert_20090228211156.jpgsunbomi30.jpg


リュ・スンボムさんは、両親を交通事故で亡くして、寂しい家庭で育ったそうです

ナイトクラブの専門DJになるのが夢だった彼は、高校を中退して、

ナイトクラブを昼夜転々としていたそうです

しかし、映画監督の道を歩んでいた兄の映画に出演

それを機に、以後、俳優の道を歩んだそうですよ



sunbomi13.jpg

↑こちらが、実兄で映画監督のリュ・スンワンさん

お兄さんは、イケメンなのにねぇ・・・


sunbomi7.jpg


↑今まで貼った写真は、

お兄さん(映画監督のリュ・スンワン)の写真以外、

全部、リュ・スンボムの写真なんだけど、

写真によって、全然顔が違いますね↓



sunbomi5.jpgsunbomi2_convert_20090228191813.jpg



そして、リュ・スンボムは、公認カップルですね


sunbomi12.jpg


スンボムさんに、お似合いの彼女と言えば・・・

コン・ヒョジン嬢ですね


sunbomi9_convert_20090228201725.jpg

↑ちょっと、このコン・ヒョジンでは可哀想なので・・・

こちらを貼っておきます


sunbomi11.jpg

リュ・スンボムとコン・ヒョジンは、小学校の同級生であり、

2001年にSBSドラマ『華麗なる時代』、映画『品行ゼロ』で共演し、

その後、恋人の仲に発展

一時期は別離したこともありましたが、再び交際を続けて、

現在まで、結婚説は幾度となく出ています



sunbomi17.jpg


リュ・スンボムとコン・ヒョジンは、昨年の夏(2008・7月)に

ふたりで日本を旅行したようで

それぞれのミニホームページに、

リュ・スンボムは“日本での思い出また一つ”という題名で、

コン・ヒョジンは“東京での5日目”という題名で、

写真を公開したそうですよ


sunbomi8.jpg


せっかく、日本に旅行に来たのに、

こんなフツーの道路の標識の前で撮った写真を、公開しなくても・・・

他に、写真を撮るイイ場所があっただろうに~





sunbomi3.jpgsunbomi29.jpg
sunbomi20.jpg


スンボムさん、個性強すぎ~っ


sunbomi16.jpgsumbomi27_convert_20090228225022.jpgsunbomi23_convert_20090228231303.jpg



私が、『サンシャイン・オブ・ラブ』で、

スンボムさんのことがちょっと無理だった気持ちが、

未見の方でも、

あまりスンボムさんをご存じない方でも、

これで少しは、

ご納得いただけたかと思いますが、いかがでしょう~



sunbomi25.jpgsunbomi24.jpg





  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ


comments: deny  trackback: deny
今日から、3月ですね


ブログのテンプレートを、ちょいと春らしく、

シンプルなモノにしてみました~

今までは、かなりカラフルなブログだったので、

ちょっとモノ足りない気もしますが・・・

すぐ飽きて、前のカラフルなテンプレートに戻しちゃうかも~

とりあえず、しばらくはコレで・・・





さて、私は、現在視聴中の韓国ドラマに加えて、3月から、

新しい韓国ドラマを、

2本、録画・視聴する予定
でおります

どちらも、放送は3月の下旬からですが、

おもしろいのかなぁ~期待はしております






まずは・・・



『悲しき恋歌』 【슬픈연가(スルプンヨンガ)】です


outo5.jpg


ご存じ、クォン・サンウ主演の2005年のドラマですが、

今さらながら、私は未見でした

Mnetで、ノーカット完全版で放送してくれるそうなので、

安心して見られます



outo8.jpg


『悲しき恋歌』って、

タイトルはよく聞きますが、

このドラマの評判はどうなのでしょうかねぇ・・・

まさか、同じクォン・サンウ主演の、

『BadLove』同じくらい

見て損した~なんてことは

ないですよね~



outo7.jpg


このドラマって・・・

ソン・スンホンが出演する予定だったのに

スンホンさんの兵役逃れが発覚して、

スンホン降番した
というドラマですよね

いろんな意味で、

期待できるドラマです~


『悲しき・・・』って言ってるくらいだから、

思いっきり、泣かせてくれるドラマだと

嬉しい
けどね・・・



outo10.jpg








そして・・・



『王と私』 【왕과 나(ワングゥァナ)】です


outo2.jpg


CSのLaLaで始まるんですけど、

全63話もある長編史劇ですから、

またまた、なが~い視聴になりそうですね・・・



outo3.jpg


最近見終わった『ぶどう畑のあの男』に続いて、

再び登場の、オ・マンソクssi

またもや、私の嗅覚を刺激するつもりでしょうか・・・

(詳しくは、2月14日のブログを見てね



outo1.jpg


こちらは、長編なので、とりあえず、

のんびり見ていくとしますか・・・







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
プロフィール【たっこ】

たっこ

Author:たっこ
韓国ドラマが大好きな主婦。

同い歳の夫と息子(中学生)
の4人家族。
東京都在住。
外科&整形外科のクリニックで
看護師をしながら、日々、
韓国ドラマに癒されています。

最近、ちょっと忙しくて
韓国ドラマの視聴も、
ブログの更新も、
思うように出来ないのが悩みです~。

書きたい時に
書きたい事だけ【ほぼ100%韓流】
自由に書き綴っていく
少々辛口で
かなり自己満足なブログです。
広い心で読んでくださいね。

このブログの一番上にある
メニューリストの
「Allpost」をクリックし、
お好きな記事をお読みくださいね。


私と韓国ドラマとの出逢いは
2007年からです。
初めて見た韓ドラは
『フルハウス』
初めて見終わった韓ドラは
『サンドゥ、学校へ行こう』
その流れで
ジフニ【Rain(ピ)】にも
ハマりましたが
ジフニは、今では元カレです。

『冬ソナ』が流行した
2003~2004年の
韓流ブームの時には
全くブームに乗らず
「韓国」なんて無縁で
全然興味がなかった私が
2007年あたりから
どっぷりと、韓国ドラマに
ハマっていったのであります。

お気に入りの韓ドラキャラは
『茶母(チェオクの剣)』で
キム・ミンジュンが演じた
チャン・ソンベク!。
ソンベク様を超えるキャラは、
いまだに現れず~・・・。
私の中で、ソンベクは
不動の1位なのです!!。


ブログ開始日:2008.11.5.

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
訪問ありがとうございます

ブログ一番上にあるメニューリストの
左から3番目の「Allpost」から
お好きな記事をお読みくださいませ

一緒にブログを見てる人

現在の閲覧者数:

たっこ(ブログ主)御挨拶

たっこのブログに
訪問して頂きまして
ありがとうございます
※辛口な“表現”も
多々ありますが
私が好き勝手に
書いているだけですので
意に沿わない場合は
軽~くスルー
してくださいね
韓国ドラマや
韓流スターに
愛情を持って書いている
私なりの“表現”ですので
広い心でお読みください
※スルー出来ない方、
ちょっとのことで
熱くなられる方、
このブログを読んで
一度でも
気分を害された方、
本当にごめんなさい
そして、
上記に該当される方は
誠に申し訳ありませんが
以後、こちらへの訪問は
ご遠慮願います
※当ブログは、基本、
「ネタバレなし」です
“ネタバレなく
くだらなく”
をモットーに
書いております
※画像・記事等、
すべて著作権は、
出処サイトに
帰属します
使用目的は、あくまで、
個人で楽しむ
趣味の範囲ですので、
その旨、ご理解ください
※私のブログの、記事を
楽しんでいただけましたら
または、記事に
共感していただけましたら
よろしかったら
「拍手」を
クリックしてくださいませ
コメントの代わりに
「拍手」で
応援してくださったら
とても嬉しいです

RSSリンクの表示
視聴済みの韓国ドラマ

- Information -

- 《視聴終了順》 -
※随時更新※
『サンドゥ学校へ行こう』
『フルハウス』
『このろくでなしの愛』
『ホテリアー』
『美しき日々』
『チェオクの剣』(茶母)
『星を射る』
『プラハの恋人』
『ガラスの華』
『アイルランド』
『秋の童話』
『ランラン18歳』
『ごめん愛してる』
『イヴのすべて』
『愛するなら彼らのように』
『私の名前はキムサムスン』
『雪の女王』
『夏の香り』
『外科医ポン・ダルヒ』
『バリでの出来事』
『冬のソナタ』(冬の恋歌)
『宮(クン) ラブインパレス』
『パリの恋人』
『1%の奇跡』(1%のあること)
『魔王』
『コーヒープリンス1号店』
『天国への扉』(天国より見知らぬ)
『天国の階段』
『恋人』
『復活』
『ある素敵な日』
『恋歌』(私たちは道に迷った小鳥を見た)
『火の鳥』
『波乱万丈 Missキムの10億作り』
『おはよう神さま』
『ありがとうございます』
『太王四神記』
『ラストダンスは私と一緒に』
『オールイン ~運命の愛』
『兄嫁は19歳』
『ニューハート』
『嵐の中へ』(暴風の中に)
『彼女がラブハンター』(ナイフ使い[カールハンター]オ・スジョン)
『BAD LOVE ~愛に溺れて』(悪い愛)
『12月の熱帯夜』
『90日愛する時間』
『ホジュン ~宮廷医官への道』(許浚)
『ファン・ジニ』(黄真伊)
『オンエアー』
『がんばれクムスン』
『宮廷女官・チャングムの誓い』(大長今)
『チュモン ~Prince of the Legend』(朱蒙)
『ファンタスティック・カップル』(幻想のカップル)
『食客』
『太陽の女』
『ぶどう畑のあの男』
『ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー』
『愛に狂う』
『犬とオオカミの時間』
『いかさま師 ~タチャ』
『春の日』
『一枝梅(イルジメ)』
『パパ3人、ママ1人』
『悲しき恋歌』
『快刀ホンギルドン(快刀洪吉童)』
『不良家族』
『スポットライト』
『ザ・スリングショット~男の物語~』
『アクシデントカップル』(ただ見守っていて)
『白雪姫』
『ラスト・スキャンダル』(私の生涯最後のスキャンダル)
『怪傑春香』
『結婚できない男』
『総合病院』(総合病院2)
『カインとアベル』
『インスンはきれいだ』
『華麗なる遺産』(燦爛たる遺産)
『美男(イケメン)ですね』
『IRIS(アイリス)』
『僕の妻はスーパーウーマン』(内助の女王)
『テロワール』(テルア)
『風の絵師』
『シンデレラマン』
『二度目のプロポーズ』
『勉強の神』
『天下無敵イ・ピョンガン』
『シンデレラのお姉さん』
『セレブの誕生』(富豪の誕生)
『神の天秤』
『トリプル』
『天使の誘惑』
『シティーホール』
『パスタ~恋が出来るまで~』(パスタ)
『クリスマスに雪は降るの?』
『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』
『カムバックマドンナ~私は伝説だ』(私は伝説だ)
『メリは外泊中』
『お嬢さまをお願い!』
『逆転の女王』
『検事プリンセス』
『製パン王キム・タック』
『完璧な恋人に出会う方法』(完璧な隣人に出会う方法)
『シークレットガーデン』
『レディプレジデント~大物』(大物)
『済衆院(チェジュンウォン)』
『私の期限は49日』(49日)
『透明人間チェ・ジャンス』
『いばらの鳥』
『サイン』
『シティーハンターin Seoul』
『その女』
『ミス・リプリー』
『善徳女王』
『私に嘘をついてみて』
『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』(最高の愛)
『女の香り』
『ドクター・チャンプ』
『美男(イケメン)ラーメン店』
『私の心が聞こえる?』
『王女の男』(姫の男)
『私も、花!』
『秘密』
『パダムパダム~彼と彼女の心拍音』
『ブレイン 愛と野望』
『キング ~Two Hearts』(The King 2 Hearts)
『屋根部屋のプリンス』(屋根部屋の皇太子)
『愛の選択~産婦人科の女医~』(産婦人科)
『千日の約束』
『赤道の男』
『神々の晩餐~シアワセのレシピ~』(神々の晩餐)
『迷わないで』(ためらうな)
『シンドローム』
『いとしのソヨン』
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

視聴済み韓ドラ(韓国語)

- Information -

たっこの視聴済み韓国ドラマ
【ハングル読み】
「サンドゥヤハッキョカジャ」
「プラウス」
「イジュギルノメサラン」
「ホテリア」
「アルムダウンナルドゥル」
「タモ」
「ピョルルソダ」
「プラハエヨニン」
「ユリファ」
「アイルランド」
「カウルドンファ」
「ナンランシッパルセ」
「ミアナダサランハンダ」
「イブエモドゥンゴッ」
「サランハンダミョンイトゥルチョロム」
「ネイルムンキムサムスン」
「ヌネヨワン」
「ヨルムヒャンギ」
「ウェゴァイサポンダリ」
「バリエソセンギンイル」
「キョウルヨンガ」
「クン」
「パリエヨニン」
「イルポセントゥエオットンゴッ」
「マワン」
「コピプリンスイロジョム」
「チョングクボダナッソン」
「チョングゲケダン」
「ヨニン」
「ブファル」
「オヌモッチンナル」
「ウルヌンキリルンチャグンセルルポアッダ」
「プルセ」
「パランマンジャンミスキムシボクマンドゥルキ」
「アンニョンハセヨハムニム」
「コマスミダ」
「テワンサシンギ」
「マジマクチュムンナワハムケ」
「オルイン」
「ヒョンスニムンヨラホプ」
「ニュハト」
「ポクプンソグロ」
「カルジャビオスジョン」
「モッテンサラン」
「シビウォレヨルテヤ」
「クシビルサランハルシガン」
「ホジュン」
「ファンジニ」
「オネオ」
「クッセオラクムスナ」
「テジャングム」
「チュモン」
「ファンサンエコップル」
「シッケ」
「テヤンエヨジャ」
「ポトバックサナイ」
「ベトベンバイロス」
「サランエミチダ」
「ケワヌクテエシガン」
「タチャ」
「ポムナル」
「イルジメ」
「アッパセッオンマハナ」
「スルプンヨンガ」
「クェドホンギルドン」
「プルリャンカジョク」
「スポトゥライトゥ」
「ナムジャイヤギ」
「クジョパラボダガ」
「ペクソルコンジュ」
「ネセンエマジマクスケンドゥル」
「クェゴルチュニャン」
「キョロンモッタヌンナムジャ」
「ゾンハップビョンワン2」
「カイングァアベル」
「インスニヌンイエップダ」
「チャラルナンユサン」
「ミナミシネヨ」
「アイリス」
「ネジョエヨワン」
「テルア」
「パラメファウォン」
「シンデレラメン」
「トゥボンチェプロポジュ」
「コンブエシン」
「チョナムチョイピョンガン」
「シンデレラオンニ」
「プジャエ タンセン」
「シネチョウル」
「トリプル」
「チョンサエユホク」
「シチホル」
「パスタ」
「クリスマスエヌニオルカヨ?」
「ネヨジャチングヌンクミホ」
「ナヌンジョンソリダ」
「メリヌンウェバクジュン」
「アガシルルプッタッケ」
「ヨッジョネヨワン」
「コムサプリンセス」
「チェパンワンキムタック」
「ウァンピョッカンイウスルマンナヌンポム」
「シクリッカドゥン」
「テムル」
「チェジュンウォン」
「サシプクイル」
「トゥミョンインガンチェジャンス」
「カシナムセ」
「サイン」
「シチハンタ」
「クヨジャ」
「ミスリプリ」
「ソンドンニョワン」
「ネゲコジンマルルヘバ」
「チェゴエサラン」
「ヨイネヒャンギ」
「トクターチャンプ」
「コミナムラミョンガゲ」
「ネマウミトゥルリニ?」
「コンジュエナムジャ」
「ナドコッ」
「ピミル」
「パダムパダム クワクニョエシンジャンバクトンソリ」
「ブレイン」
「トキントゥハツ」
「オクタッパンワンセジャ」
「サンプインクァ」
「チャンイレヤクソク」
「チョクドエナムジャ」
「シンドゥレ マンチャン」
「マンソリジマ」
「シンドロム」
「ネタルソヨニ」
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

現在視聴中の韓国ドラマ

- Information -

-《今、視聴中》-
※随時更新※
『その女が恐ろしい』


-- E N D --
.
.

視聴中断した韓国ドラマ

- Information -

途中で中断(リタイア)した韓ドラ
【五十音順】
『愛してると言って』
『愛情の条件』
『アテナ』
『イタズラなKiss』
『イニョン王妃の男』
『エアシティ』
『かぼちゃの花の純情』
『彼らが生きる世界』
『キツネちゃん何しているの』
『君はどの星から来たの』
『京城スキャンダル』
『グッバイ・ソロ』
『グリーンローズ』
『恋するハイエナ』
『恋の花火』
『個人の趣向』
『最強チル』
『サムディ』
『サンシャインオブラブ』
『18、29歳』
『塩人形』
『白い巨塔』
『紳士の品格』
『真実』
『シングルパパは熱愛中』
『スターの恋人』
『千年の恋』
『戦友』
『その冬、風が吹く』
『大韓民国弁護士』
『第3病院~恋のカルテ~』
『タルジャの春』
『チング~愛と友情の絆』
『どなたですか』
『花いちもんめ』
『花より男子』
『ビッグ』
『H.I.T(ヒット)』
『ビフォー&アフター整形外科』
『福寿草』
『ブルーフィッシュ』
『ボスを守れ』
『マイ・プリンセス』
『めっちゃ大好き』
『恋愛時代』
『ロイヤルファミリー』
『ロードナンバーワン』
『ローファーム』
『ロマンスタウン』


-- E N D --
.
.

検索フォーム

当ブログ記事ランキング

当ブログ(たっこのブログ)の中で
どの記事へのアクセスが、多いかな?
毎日、過去1週間のアクセスで集計!
【TOPページへのアクセスは除きます】
2009.02.20.~ランキング開始

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いしま~す
↓ポチッと押してください↓

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング

お帰りの際は
足跡がわりにポチッと押してくださいね にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。