韓国ドラマに癒される日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
『花より男子 』(꽃보다 남자)【コッポダナムジャ(コッナム)】

やっぱり、挫折しました~



1hanayoridango.jpg


予想はしてたけどね・・・

案の定、第1話で挫折でございます



22hanayoridango.jpg


以前、ブログにも書いたとおり、

8月いっぱいで、Mnetの契約をやめたから、

(そういや、Mnet、今日で見られなくなるんだった・・・忘れてたくらい、何も困らない~

毎週日曜日にMnetで録画していた『韓国版・花より男子』を、

9月からは、TBS(地上波)の、“吹き替え・カットばっかり”の『韓国版・花より男子』の録画に

変えようかと思ったんだけどね・・・

以前から、『韓国版・花より男子』は、

ど~も見る気になれなくて、

視聴を後回しにしていた
私だけど、

(詳しくは、2009.5.06.のブログを見てね

ついに昨日、思いきって、第1話だけ見てみました



3mne.jpg


やっぱり、ダメだぁ~~~

第1話しか見てないで、いろいろ言うのもなんだけど、

『日本版・花より男子』とほとんど同じだし、

(リメイクだから、忠実に再現してるのだろうけど・・・

だとしたら、『日本版・花男』で、私は充分~

(私、『日本版・花男』は、全て視聴済み

しかも、私、『花男』のストーリーに、すでに飽きちゃったしね・・・

特に、第1話は、いじめのシーンだから、見てるのも不愉快・・・

『日本版・花男』を見てた時も思ったけど、

F4がどんなにイケメンでも、

F4が、いじめをしたり、いじめを黙認してた集団って時点で、もうやだよね・・・


5ed.jpg


以前もブログに書いたけど、

ク・ヘソンにもハマれない・・・

↓ク・ヘソン・・・どうも好きになれないお顔~~↓ これはもう、好みの問題だけどね



2hesonku.jpg


あと、やっぱり、私自身が

学園モノにハマれない
のよね・・・ (アラフォーのせい

私、あんなに評判のイイ、『宮』にもハマれなかったから、

(『宮』は、キライじゃないけど、たいして好きでもないってカンジ


6hesonku_convert_20090831221600.jpg


だから、『花より男子』にも

ハマれない予感はしてた
んだ~


それもあって、なかなか見る気になれなかったんだけどね・・・



3hesonku.jpg


皆様は、『韓国版・花より男子』、楽しんでおられますか~

F4も人気があるし、『韓国版・花男』のファンの方は、多いんでしょうね

私は、挫折です・・・ やっぱり、ダメでした

韓流友のSaofangちゃ~んっ

Saofangちゃんも、予想してたとは思うけど、私、やっぱり、挫折しちゃったよ~~~







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ





スポンサーサイト
comments: deny  trackback: deny
『アクシデントカップル』  全16話

<原題:ただ見守っていて
(ク・バ・ボ)>  

[ 그저 바라 보다가 (クジョパラボダガ)  【그바보(ク・バ・ボ)】] 


視聴終了いたしました~


3tada_convert_20090827163255.jpg


面白かったです 毎回、楽しめましたよ

このドラマが、契約結婚と聞いた時は、

「また~ 韓国ドラマの王道じゃんっ

と思ったけど、なんの、なんのっ・・・

見てると、心があったかくなる、

いいドラマ
でした



2tada_convert_20090827163856.jpg


心があったかくなるだけではなく、

な~んか癒されるんですよね

あの、脱力感たっぷりの「♪ヨ~ロレ~イ~」

何度、癒されたことでしょう

あのヨーデルに、皆さんも癒されたのでは~



4tada_convert_20090827165152.jpg


あと、癒されたのは、ファン・ジョンミンが演じた

ク・ドンベクのキャラ


私、可愛いナムジャ(男)は好ましいのですが、

基本、“ツンデレ(ツンツンとスカした男がデレッと可愛くなる)好き”なので、

ドンベクは、初めから、

可愛いタイプのナムジャだったため、

思いのほか、堕ちませんでしたが、


でも、ドンベクのキャラ・・・とってもよかったです


なにせ、ドンベクは、学生時代、

「いないも同然」なんてあだ名だったんだよ~

“有名女優ハン・ジス(キム・アジュン)のサイン9枚”だけで

ハン・ジスとの契約結婚を引き受ける

な~んの欲もない、純粋で、まじめな人間なのです

そんなドンベクのキャラに、なんか癒されたよ



それよりなにより、驚いたのは、コレ~


6tada.jpg


最近知ったんだけど・・・

【↑の写真の上方と、下方の左側】

ドンベクの妹ミンジの親友で、ドンベクにちょっと想いを寄せていた、スンウン役は・・・

バラードの女王 イ・スヨン だったんですってね


ちょっぴり、コン・ヒョジンに似てる~と思ってたこの女優が、

まさか、イ・スヨンだったとは~~~

↓ご承知でしょうが、これは、コン・ヒョジン



10tada_convert_20090827173209.jpg


イ・スヨンと言えば、知る人ぞ知る、バラードの女王

まさか、韓国ドラマで、演じていたとは・・・

韓国ドラマ好きなら、皆さん、押さえていらっしゃるでしょうが、

『このろくでなしの愛』や、

『愛に狂う』OSTで、超有名ですね

8tada.jpg 9tada.jpg


特に、『愛に狂う』では、ここぞっという時に必ず流れる

♪이렇게(イロッケ~)・・・

が、耳にタコなくらい、心に響きましたよね~



5tada.jpg







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny

やっぱりやめようかな

ワイドショーなどのテレビでは、あいかわらずの、

のりピー祭りですが、皆様、いかがお過ごしですか



11norip_convert_20090822180451.jpg


先日のブログ(8月13日のブログ)で、

最近のMnetについて書いたところ、

このブログのメールフォームより、いくつかメールをいただきました

メールをくださった方、ありがとうございました 

やはり、私と同じように、

最近のMnetで放送される韓国ドラマに対して、

不満を感じておられる方が多いようですね



1mne_convert_20090813161425.jpg



今日、我が家が契約しているケーブルテレビ会社から、

9月の番組表が載っている小冊子が届いたのですが・・・

Mnetさん 9月もあいかわらずですっ

視聴済みの韓国ドラマばかりだし、

視聴意欲が湧く番組が、全然ないっ・・・



4mne.jpg


Mnet・・・

やっぱり、8月いっぱいでやめようかなぁ~



3mne.jpg


今、唯一、Mnetのお世話になっている

『花より男子』
も、

(視聴じゃなくて、録画してるだけだけど・・・

9月からの第22話からは、Mnetじゃなくて、

TBS(地上波)の昼間にやってる、

カットばっかりの吹き替えのヤツを

録画すればいいんだもんね・・・


(韓ドラ『花より男子』には、あまり、情熱を注いでいないので~

TBSは、平日なら毎日やってるようだから、あっという間に終わるしね

こないだ、つけっぱなしのテレビで、偶然、TBSの『花男』が始まってたので、

ホントにちょっとだけ見てたんだけど、

吹き替え版って、思いっきり、「つくし」とかって呼んでるのね

その方が、日本人には、なじみがあるからかもしれないけど、

だったら、韓国ドラマの意味がないような~~~



2norip.jpg


11月から、Mnetにて、

リュ・シウォン主演のドラマ、『スタイル』

放送されるそうですが・・・



5norip.jpg


イ・ジアちゃんも出るようだし、

ストーリー展開なんかも、面白そうだし、

新しいドラマだから、とっても気になるんだけど・・・

(Mnetさん、ようやく、日本初放送をやってくれましたなっ

↓個人的には、このお方に、まったくそそられないのですが・・・↓(ファンの方、ミアネヨ



3norip.jpg


まぁ、『スタイル』は、Mnetで見なくても、

きっとすぐに、
どこかのBSかCSで

(最近は、地上波もあなどれないっ)

放送するんだろうしね・・・

やっぱり、8月いっぱいで、Mnetの契約解除しよっ







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
お盆休みが終わりましたね

皆様は、今日からお仕事ですか

私の職場は、ちょっとズレて夏休みに入ったため、

私は、今日もまだ、仕事はお休みなのですが、なんだかんだ、いろいろとやることがあり、

仕事がある平日より多忙な毎日です


先日は、子供と、某プールにも行きました

元気よくはしゃぎまくる子供たちを見ながら、

私は、人混みと暑さで、精気を吸い取られました~


ワイドショーやニュースでやってる“サイバー・のりP”にも、

そろそろ飽きてきたけど、でも、酒井法子の話題だと、

つい、テレビに釘付けになってしまいますね



101rasutosukya.jpg


あいかわらず私は、韓国ドラマは、現在、『ラスト・スキャンダル』

『アクシデントカップル』しか見れてませんが、

今夜は、『アクシデントカップル』の放送日なので、

ちょっとウレシイです




102rasutosukya.jpg



そうそう今日のブログのタイトルですけどね・・・

イ・ビョンホンさんのファンの人、

ウラヤマシイです~


こないだ知ったんだけど、ビョンホンさんったら、

アメーバ・ブログ・・・始めたんですね

思いっきり日本語なので、もちろん、誰かが通訳して、書いてるんだろうけど、

ちょっとブログを見てみましたが、ビョンホンさんを、

すごく身近に感じられるブログです

コメントもたくさんっ   コメントも、皆さん、日本語ですが、

すご~く親密なカンジで、いいブログですね

ああいうブログがあると、韓流スターでも、

とっても身近に感じられます
よね~

私は、特別、イ・ビョンホンのファンってわけじゃあないんですけど、

なんか、このブログ、好きだなぁ  

↓興味ある方は、覗いてみては~


イ・ビョンホンのブログ【ここをクリック】


103rasutosukya.jpg


あとね~・・・ホント、たいした話じゃないんだけど(なんて書くと↓の人に失礼だけど)

私は、2~3日前に知って、「そうだったの~って、

衝撃を受けたコトを、ちょっと書きますね

知ってる人は知ってる話だから、

知ってる人にとっては、「なんだ~そんなこと~~」って思うかもしれないけど、

私は、知らなかったので、ビックリしたんだけどね



日テレ“バード羽鳥”こと、

羽鳥慎一アナウンサーですが・・・


私、以前(5月29日)、このブログで、

“バード羽鳥って、『悲しき恋歌』のイ・ジョンウォンに似てる~”なんて

書いたこともありましたが・・・



104rasutosukya.gif


私、羽鳥慎一って、

独身だと思い込んでいた
んですけど、

結婚されてるんですってね

しかも、若いうちに結婚されたようで、

お子さんも、すでに、高校生くらいだとか~

奥様は、栗原冬子さんという、

元タレント
さんなんですって

(でも私、栗原冬子さんって知らないのですよ・・・

知ってる人は知ってる話らしいですけど、羽鳥さん自身、あまり家庭の匂いをさせないので、

知らない人も多いらしい・・・

私も、ついこないだ、知ったのでした

皆様は、ご存じでしたか








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
私は、韓国ドラマは、ほとんど、

我が家が契約している、ケーブルテレビの、

CS放送やBS放送で見ているのですが、

韓国100%エンターテインメントチャンネル

おなじみの、Mnetにも、別途料金で、契約しているのです

韓国ドラマ好きには、Mnetで、いろんな韓国ドラマをやってくれるのが、

それはそれは魅力的だったのですが、

なのに、なのに~~~   

最近、Mnetは、どうしちゃったの~




1mne_convert_20090813161425.jpg



Mnetをご覧になっていない方には、なんのこっちゃ~っていう話題だと思いますが、

しばらく、お付き合いくださいね




5mne.gif



Mnetって最近、日本初放送の韓国ドラマを、

全然っ、
放送してくれないじゃんっ

日本初放送じゃなくても、新作のドラマがもっと見たいのに、

最近放送した韓国ドラマと言えば、

韓ドラ好きなら絶対すでに見ているようなドラマばっかり

私のようなモノ(2年前からハマってまだ70作程度しか韓ドラを見ていない者)

でさえ、「コレ、見たよっ

・・・っていう韓ドラばかり放送してる


例えば、最近で言えば、

『12月の熱帯夜』

『ファンタスティック・カップル』

『犬とオオカミの時間』だって、

他局のCSやBSで、何度か放送しているし、

今、放送している、『イルジメ』『花より男子』も、

Mnetの方がキチンとした完全なモノが見られるかもしれないけど、

地上波でも放送しているくらいなのに・・・

それに、私は、『花より男子』はまだ見てなくて、今、溜め録りしているだけですが、

週1放送というのも、うっとうしい・・・

地上波では、平日の昼間に毎日やってるようだけど、

週1じゃ、最終話まで何か月もかかっちゃうしね~

春頃に放送していた『愛に狂う』だって、Mnetらしくない放送の仕方だった

韓国の本放送の『愛に狂う』じゃなくて、

日本用に編集したようなカタチだったし・・・




2mne_convert_20090813164707.jpg



天下のMnetが、

こんなことでいいのでしょうかぁ~~~



別途料金が発生しているんだからさー

こういうことなら、Mnetの契約自体、考えちゃうよねー

Mnetって、最近、韓国ドラマより、

K-POPとか、若い子(若いイケメン君たち)に力を入れてるのかな~

私、若いイケメン君って、あまり知らないのよね・・・


今、私が見ているMnetって、考えてみたら、

ひとつもないじゃんっ もったいなっ・・・

『花より男子』は、録画しているけどね・・・


毎週日曜に放送している『花より男子』を、だらだらと録り溜めてるけど、

まだ1話も見てないし、これからホントに見るかもわからないけど~

(一応、見る予定で録り溜めしてますが・・・




3mne.jpg



Mnetみたいな別途料金を取られない、KBS WORLD(我が家の場合の料金)

の方がよっぽど、

面白い韓国ドラマを放送してくれるっちゅーのっ

・・・っていうか、最近のKBS WORLDの韓国ドラマは、ほとんどはずれなしで、

どれもこれも面白いですよね




4mne.jpg



「さすがっ、Mnet

「Mnetに入ってて、よかったぁ~


・・・という気持ちに、最近、全然なれないのですよ


Mnetに加入されている皆様、いかがですか~

最近のMnetに、満足されてますか

“韓国ドラマ好き”の皆様なら、

わかっていただけるハズ~

もうちょっと、Mnetさんに

がんばってもらいたいですよねっ


きっと、私と同じ気持ちの“韓ドラ好き”は、多いと思うんだけどなぁ








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
のりピー・・・   マジですか・・・

「酒井法子容疑者に逮捕状」っていう活字をテレビで見た時、

鳥肌が立った奥様方も、多いかと思います 私もそうです

金曜日のお昼に、職場でチラ見したテレビで見た時、

その活字に驚き、寒気がしました  よ、容疑者って・・・

そして、ついに昨夜、のりピーの出頭で逮捕となったようですね



3pp_convert_20090809105651.jpg


のりピーと言えば“アラフォー世代にはリアルタイム”

ですから、今週、このニュースから、目が離せませんでした

「のりピー、見つかったかな・・・」なんて話題が、つい出ちゃってましたよね

アラフォー世代の女子なら、『碧いうさぎ』を、カラオケで一度は歌っているのでは~

『ひとつ屋根の下』も『星の金貨』も、リアルタイムで、見てたよ~

これがドラマの世界だったら、あんちゃんやちい兄ちゃんが、力になってくれただろうに・・・



1pp.jpg 2pp.jpg


何より、10歳の長男が、一番かわいそうだわ・・・

両親ともに逮捕されちゃったんだもんね・・・

先月、のりピーと長男クンは、奄美大島へ旅行したとか~

逮捕が旅行後で、まだよかったよ

お母さん(のりピー)との、幸せな想い出を残せたもんね・・・



韓国でも、酒井法子は有名で、

逮捕直後には、韓国の2大ポータルサイトである「Daum」や「NAVER」でも

トップニュースとして報じられていたようですよ



のりピーの、本性までは知らないけど、のりピーのように、見るからに、

アイドル、清純、可愛らしくて良きママ・・・みたいな人が、

覚せい剤だなんて言われると、

他にも、そんな芸能人が、たくさんいるような気になってしまうよね~



dontyun18_convert_20090310143449.jpg






アラフォー世代と言えば、現在、私が視聴中の、

韓国ドラマ 『ラスト・スキャンダル』は、

“韓国版・アラフォー応援ドラマ”と言われているようですが、

評判どおり、とても面白いですよ 私は第11話まで見ました

私は、CSのホームドラマチャンネルで視聴中ですが、

BS日テレでも放送しているみたいですね 視聴中の方も多いのでは~



6pp.jpg


現在、私が視聴中の韓国ドラマは、2作だけなんです

いつもは、4~5作、同時に視聴してたりするんですが、

最近、子供も夏休みだったり、いろいろ忙しかったりで、

現在、2作しか見てません

本当は、もうちょっと、韓国ドラマを見たいんですけどね~




8pp.jpg



今見ているもう1作の韓ドラは・・・ 『アクシデントカップル』

現在第10話まで見ましたが、このドラマ、とっても面白い~~~

『ラスト・スキャンダル』より、私は、

『アクシデントカップル』の方が好きです~


ストーリー展開と、ドンベク(ファン・ジョンミン)の愛らしさが、

見ていてかなりハマります




14pp.jpg



ところでご承知の方も多いかと思いますが・・・

ジス(キム・アジュン)の実弟サンチョル役は~




9pp.jpg



『天国の階段』で、

ソンジュ・オッパ(クォン・サンウ)の子役時代を演じた、

ペク・ソンヒョン君だよ~

すっかり、子役から、男の顔になったのね・・・




13pp.jpg



『茶母(チェオクの剣)では、

ファンボユン(イ・ソジン)の子役時代も演じた名優さんですよ~




11pp_convert_20090809125556.jpg10pp_convert_20090809125509.jpg






  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
暑中お見舞い申し上げます

こちらは、曇りが多く、日差しはそれほどでもないのですが、

毎日、ウダルような暑さですよね

のりピーの行方が気になって心配ですし、

押尾学にも驚かされましたが、

韓国ドラマが好きな皆様・・・他にも驚くニュースがありましたね~




6hyonhe_convert_20090806162730.jpg



ビニ(ヒョンビン)ファンが、心配していたことが、

ついに現実になってしまいましたね・・・




2hyohe.jpg



ビニとヘギョが付き合ってるだなんて~

ヒョンビンとソン・ヘギョは、2008年12月16日に放送終了した

KBSミニシリーズ『彼らが住む世界』で、恋人として共演していた。

二人は、今年の6月初めから、恋人の関係に発展し、最高の韓流カップルが誕生した。

彼らの所属事務所関係者は、

「良い友人として過ごしていたが、恋人として付き合い始めて

まだ間もないので、慎重になっている。」と明かした。

また、「まだ付き合い始めたばかりの恋人なだけに温かく見守ってほしい」と付け加えた。




7hyonhe.jpg



やっぱり、共演者を必ず惚れさせてしまうと言っても

過言ではないヘギョちゃん

ビニも、ヘギョちゃんの魅力に堕ちてしまったのね~




8hyonhe.jpg


今さらだけど、絵になるね~


10hyonhe.jpg


この二人、最後まで公には、交際は認めなかったけど

実際は、付き合っていたのかいなかったのか・・・

私は、このヘギョ&ジフニが、一番似合ってるし、本命だと思ってたんだけどね~




15hyonhe_convert_20090806171313.jpg



↑そっか~ ビニか~~

あまりに美男美女で、現実じゃなくて、まるでドラマみたいだよね・・・




17hyonhe.jpg



私は、この『彼らが生きる世界』未見ですっ

もちろん、前からずっと見てみたいドラマだったので、

いつかきっと見ますが、こんなことなら、

なるべく早く、このドラマを見なくてはね~




19hyonhe_convert_20090806172900.jpg


『彼らが生きる世界』の画像を、少し探してみたけど、

な~んか、ラブシーンだのキスシーンだのが、多そうだな・・・



3hyohe_convert_20090806172947.jpg


あまりにも、キスシーンだのが多いドラマだと、

ベタベタしすぎでウンザリしちゃうんだけど、大丈夫だろうか・・・



1hyohe_convert_20090806172924.jpg


いちゃつきすぎで、キモチ悪くなったドラマ『コーヒープリンス1号店』の

二の舞になりそうな予感がしないでもないけど・・・

(2009.2.01.のブログ「見て損した韓国ドラマ第3位」を見てね




20hyonhe.jpg



美しすぎて嘘みたいなカップルだけど、注目カップルのドラマ

『彼らが生きる世界』・・・いつか必ず、

なるべく早く、見ますよ~




・・・ところで、やっぱりどうしても気になるのが、酒井法子

のりピー どこで何してるんだか~ 連絡だけでもしてほしいよねっ









  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
月曜の朝6時前に起きた時、たまたまフジテレビをつけていたら、

『めざましテレビ』の芸能情報だった

私がちょっぴり苦手なタイプの皆藤愛子サンが、

妻夫木聡とハ・ジョンウが共演した

日韓合作映画


『ノーボーイズ、ノークライ』(原題:「ボート」)

試写会のニュースを伝えていた




1ha.jpg



この皆藤愛子サン・・・なぜか、終始、

妻夫木聡のことは、「妻夫木さん」なのに、

ハ・ジョンウのことは、

「ハ・ジョンウ」と呼び捨て


なぜ~ なぜハ・ジョンウだけ“敬称略”

「妻夫木さんは○○でした。 ハ・ジョンウは○○でした。」みたいな、あからさまな“敬称略”で

芸能情報を伝えていました

ハ・ジョンウのことも「ハ・ジョンウさん」って

呼んだっていいでしょうに~




3ha_convert_20090803210209.jpg



韓国の人って、タメグチとか年齢(年上or年下)とか、すごく気にするでしょ

韓国ドラマでも、「なんでタメグチなんだよ」って、

怒ってるセリフを、よく耳にしますよね

だから、妻夫木聡だけ「妻夫木さん」で、ハ・ジョンウは呼び捨てだなんて、

不快に思った人も多いんじゃないかなぁ~

・・・・・細かいことで、ごめんなさいよ




2ha_convert_20090803210413.jpg









それと・・・話はガラッと変わるんですけどね

私が、7月31日のブログで、けちょんけちょんに書いてしまった

韓国ドラマ『スポットライト』【스포트라이트 】ですが・・・



1sp.jpg



私は、NHKBS2で視聴していて、それがこないだ最終回で、見終わったのですが、

地上波(NHK総合)でも、毎週金曜日の夜に、放送していたんですよね

でも、NHK総合で放送していた『スポットライト』は、

7月31日の第7話で前半を終了し、

後半(第8話から)は来年1月から放送
するんですって

なんという中途半端




11sp.jpg



私は、全部見ちゃったし、今更もう、べつにイイんですけどね・・・

でも、細かいことを言うようですが、NHKさん・・・

それはないんじゃないの~

「全16話を一気に4か月以上かけて放送するのではなく、切れ目のある所で前編・後編に分け、

その間、違うシリーズのドラマを編成することで、金曜夜10時のドラマ枠の多様さと話題性の、

一層の高揚を図りたい」
んですと・・・

5か月も間をあけたら、

『スポットライト』を見る人なんて、

いなくなっちゃうかもよ~


もし私が、同じ目に合ってたら、第7話までで、充分つまらなくなってきてたから、

きっと、そのまま、途中挫折してたわ




2sp.jpg



「なんで後半は1月からなの」という怒りのメールも、NHKに届いているそうですが、

「なんで総合10時に韓国ドラマなの」という意見も届いていたそうです

きっと、そういう声の方が、多かったのかな~

『スポットライト』では、視聴率も取れなかったんだろうな・・・

NHKも、もっと面白い韓国ドラマを、買えばよかったのにね




10sp.jpg








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ
comments: deny  trackback: deny
8月2日の日曜日から、ついに始まってしまいますね


1isa.jpg



『イ・サン』  【이산 (李祘)】

NHKBS2にて、毎週日曜の21時より始まりますね

このドラマ、ずっと見たかったのよ

見たかったけど~




2isa.jpg



全77話もあるじゃ~んっ

年末年始や、スペシャル番組をやる時などは、放送がお休みになったりするから、

ザッと、80週やるとして、

80週って言ったら、20か月・・・

1年8か月だよっ


ザッと見積もっても、放送開始から、最終話まで、

1年8か月もかかる
んだよ~~~




4isa.jpg



ここで『イ・サン』について、ちょっと説明

『イ・サン』は、韓国の放送局MBCで開局46周年の特別企画ドラマとして、

2007年9月17日から2008年6月17日まで毎週月曜日・火曜日の

午後9時55分から午後11時10分まで放送された、

李氏朝鮮22代国王である正祖(チョンジョ)を主人公とした時代劇ドラマである。全77話。

監督は「宮廷女官チャングムの誓い」のイ・ビョンフンであり、

「宮廷女官チャングムの誓い」に出演した役者も多数出演している。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部抜粋】




3isa.jpg



去年(2008年)の私は、とにかく、

長編の韓国ドラマばかり見ていた気がします


まるでライフワークかのように、

毎日見ていたものもあれば、週1で見ていたものもありました

↓去年見ていた長編韓ドラは、この4作↓





『ホジュン ~宮廷医官への道』  全64話

15isa.jpg



『がんばれクムスン』  全163話

11isa.jpg



『宮廷女官・チャングムの誓い』  全54話

13isa.jpg



『チュモン~Prince of the Legend』全81話


10isa.jpg



だから今年は、

“16話か20話くらいの韓国ドラマを、

なるべく、たくさん見たい”
と、決めていたんですよね

基本的に、長編は得意ではないしね

(「長い」と思うだけで、見る前からウンザリする方なので・・・




19isa.jpg



さて、『イ・サン』・・・どうしましょう~

皆さんは、見ますか どうしますか

衛星劇場や、その他いろんな方法で、すでに視聴済みの方もいらっしゃるかとも思いますが、

見ておくべきでしょうか

でも、イ・ビョンフン監督作品ですもの、見ればきっと面白くて、

ぜひとも、見ておくべきなんでしょうね~




20isa.jpg



私は今回、『イ・サン』はパスかなぁ~

やっぱり、1年8か月もかけて、

見ていられないや・・・
(BSフジの『チュモン』も、かなりツラかったし

今後、『イ・サン』に対する世間の評判がスゴク良かったり、

「見とけばよかった~」と、

私が後悔する時が来たら、その時は、

DVDで一気見しよう

8月2日の夜から

『イ・サン』を見始められる方々、

がんばってくださいね~




21isa.jpg








  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
『ザ・スリングショット~男の物語~』 

「남자 이야기 (ナムジャ イヤギ)」 全20話 視聴終了しました




1namujyaiyagi_convert_2009080115212412.jpg 2nakujyaiyagi_convert_20090801151639.jpg



“ネタバレなし”で語らせて~   超面白かったです~~ 

ストーリー展開も、キャラ設定も、

どれをとっても飽きないっ


単なる“復讐劇”では終わらない

かなり深~いお話でした だからこそ、ハマリました

“生ゴミギョーザ”の話から、こんな展開になるとは・・・ こんなに楽しませてくれるとは・・・

見始めが、全然期待していなかったのに、こんなにハマっちゃって、

しかも、最終話の最後の最後まで

目が離せなかった
です~




6namujyaiyagi.jpg



とにかく、脇役のキャラが、とっても良いのです



5namujyaiyagi.jpg



最初はブキミだったけど、

見ているうちに愛すべきキャラになってしまった

マジンガー先生




7namujyaiyagi_convert_20090801154103.jpg8namujyaiyagi_convert_20090801153935.jpg9namujyaiyagi_convert_20090801154018.jpg



この、テサギ・トリオ(『太王四神記』に出演していた3人)↑の

存在感たるや、さすが
でしたねっ




17namujyaiyagi.jpg



そして、何と言っても、チェ・ドウでしょう~

チェ・ドウ役のキム・ガンウさん・・・

私はお初でしたが、とっても好ましいお顔です

チェ・ドウの、

医療用語的に言わせていただければ「プシコ」なカンジが、すっごくよく出てて、

チェ・ドウには、背筋が寒くなるような怖ろしさがあり、

また、哀れな感じもすっごく出てたし、

キム・ガンウさんの演技力、さすがでした




16namujyaiyagi_convert_20090801162701.jpg
18namujyaiyagi_convert_20090801162801.jpg



脇役ひとりひとりは、

とてもバラエティに富んでて、

魅力あふれる個性派キャラばかりで、

ホントに良かったんだけど~




19namujyaiyagi_convert_20090801163642.jpg



どうしても、私の中で、残念なことがひとつ



3namujyaiyagi.jpg



ファンの方、ミアネヨ・・・

主演パク・ヨンハにだけ、華がない気がするのは、私だけ~

なんで、こんな、おかまかぶってるような髪型なの~

主役なんだし、もうちょっと、かっこいいヘアスタイルにしてあげてもいいでしょうに・・・

これじゃあ、全体的にまんまるこくって可愛らしい感じがしちゃって、

『男の物語』なのに、

“男”を感じないのですが~~~




14namujyaiyagi.jpg
15namujyaiyagi.jpg



これじゃあ、『母をたずねて三千里』のマルコだよ・・・







  ↑励みになりますので、応援の「クリック」お願いしま~す
いつも、あたたかい「拍手」を、ありがとうございます
読み終えましたら、右下の「拍手」もいただけると、嬉しいです

ブログパーツ

comments: deny  trackback: deny
プロフィール【たっこ】

たっこ

Author:たっこ
韓国ドラマが大好きな主婦。

同い歳の夫と息子(中学生)
の4人家族。
東京都在住。
外科&整形外科のクリニックで
看護師をしながら、日々、
韓国ドラマに癒されています。

最近、ちょっと忙しくて
韓国ドラマの視聴も、
ブログの更新も、
思うように出来ないのが悩みです~。

書きたい時に
書きたい事だけ【ほぼ100%韓流】
自由に書き綴っていく
少々辛口で
かなり自己満足なブログです。
広い心で読んでくださいね。

このブログの一番上にある
メニューリストの
「Allpost」をクリックし、
お好きな記事をお読みくださいね。


私と韓国ドラマとの出逢いは
2007年からです。
初めて見た韓ドラは
『フルハウス』
初めて見終わった韓ドラは
『サンドゥ、学校へ行こう』
その流れで
ジフニ【Rain(ピ)】にも
ハマりましたが
ジフニは、今では元カレです。

『冬ソナ』が流行した
2003~2004年の
韓流ブームの時には
全くブームに乗らず
「韓国」なんて無縁で
全然興味がなかった私が
2007年あたりから
どっぷりと、韓国ドラマに
ハマっていったのであります。

お気に入りの韓ドラキャラは
『茶母(チェオクの剣)』で
キム・ミンジュンが演じた
チャン・ソンベク!。
ソンベク様を超えるキャラは、
いまだに現れず~・・・。
私の中で、ソンベクは
不動の1位なのです!!。


ブログ開始日:2008.11.5.

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
訪問ありがとうございます

ブログ一番上にあるメニューリストの
左から3番目の「Allpost」から
お好きな記事をお読みくださいませ

一緒にブログを見てる人

現在の閲覧者数:

たっこ(ブログ主)御挨拶

たっこのブログに
訪問して頂きまして
ありがとうございます
※辛口な“表現”も
多々ありますが
私が好き勝手に
書いているだけですので
意に沿わない場合は
軽~くスルー
してくださいね
韓国ドラマや
韓流スターに
愛情を持って書いている
私なりの“表現”ですので
広い心でお読みください
※スルー出来ない方、
ちょっとのことで
熱くなられる方、
このブログを読んで
一度でも
気分を害された方、
本当にごめんなさい
そして、
上記に該当される方は
誠に申し訳ありませんが
以後、こちらへの訪問は
ご遠慮願います
※当ブログは、基本、
「ネタバレなし」です
“ネタバレなく
くだらなく”
をモットーに
書いております
※画像・記事等、
すべて著作権は、
出処サイトに
帰属します
使用目的は、あくまで、
個人で楽しむ
趣味の範囲ですので、
その旨、ご理解ください
※私のブログの、記事を
楽しんでいただけましたら
または、記事に
共感していただけましたら
よろしかったら
「拍手」を
クリックしてくださいませ
コメントの代わりに
「拍手」で
応援してくださったら
とても嬉しいです

RSSリンクの表示
視聴済みの韓国ドラマ

- Information -

- 《視聴終了順》 -
※随時更新※
『サンドゥ学校へ行こう』
『フルハウス』
『このろくでなしの愛』
『ホテリアー』
『美しき日々』
『チェオクの剣』(茶母)
『星を射る』
『プラハの恋人』
『ガラスの華』
『アイルランド』
『秋の童話』
『ランラン18歳』
『ごめん愛してる』
『イヴのすべて』
『愛するなら彼らのように』
『私の名前はキムサムスン』
『雪の女王』
『夏の香り』
『外科医ポン・ダルヒ』
『バリでの出来事』
『冬のソナタ』(冬の恋歌)
『宮(クン) ラブインパレス』
『パリの恋人』
『1%の奇跡』(1%のあること)
『魔王』
『コーヒープリンス1号店』
『天国への扉』(天国より見知らぬ)
『天国の階段』
『恋人』
『復活』
『ある素敵な日』
『恋歌』(私たちは道に迷った小鳥を見た)
『火の鳥』
『波乱万丈 Missキムの10億作り』
『おはよう神さま』
『ありがとうございます』
『太王四神記』
『ラストダンスは私と一緒に』
『オールイン ~運命の愛』
『兄嫁は19歳』
『ニューハート』
『嵐の中へ』(暴風の中に)
『彼女がラブハンター』(ナイフ使い[カールハンター]オ・スジョン)
『BAD LOVE ~愛に溺れて』(悪い愛)
『12月の熱帯夜』
『90日愛する時間』
『ホジュン ~宮廷医官への道』(許浚)
『ファン・ジニ』(黄真伊)
『オンエアー』
『がんばれクムスン』
『宮廷女官・チャングムの誓い』(大長今)
『チュモン ~Prince of the Legend』(朱蒙)
『ファンタスティック・カップル』(幻想のカップル)
『食客』
『太陽の女』
『ぶどう畑のあの男』
『ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー』
『愛に狂う』
『犬とオオカミの時間』
『いかさま師 ~タチャ』
『春の日』
『一枝梅(イルジメ)』
『パパ3人、ママ1人』
『悲しき恋歌』
『快刀ホンギルドン(快刀洪吉童)』
『不良家族』
『スポットライト』
『ザ・スリングショット~男の物語~』
『アクシデントカップル』(ただ見守っていて)
『白雪姫』
『ラスト・スキャンダル』(私の生涯最後のスキャンダル)
『怪傑春香』
『結婚できない男』
『総合病院』(総合病院2)
『カインとアベル』
『インスンはきれいだ』
『華麗なる遺産』(燦爛たる遺産)
『美男(イケメン)ですね』
『IRIS(アイリス)』
『僕の妻はスーパーウーマン』(内助の女王)
『テロワール』(テルア)
『風の絵師』
『シンデレラマン』
『二度目のプロポーズ』
『勉強の神』
『天下無敵イ・ピョンガン』
『シンデレラのお姉さん』
『セレブの誕生』(富豪の誕生)
『神の天秤』
『トリプル』
『天使の誘惑』
『シティーホール』
『パスタ~恋が出来るまで~』(パスタ)
『クリスマスに雪は降るの?』
『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』
『カムバックマドンナ~私は伝説だ』(私は伝説だ)
『メリは外泊中』
『お嬢さまをお願い!』
『逆転の女王』
『検事プリンセス』
『製パン王キム・タック』
『完璧な恋人に出会う方法』(完璧な隣人に出会う方法)
『シークレットガーデン』
『レディプレジデント~大物』(大物)
『済衆院(チェジュンウォン)』
『私の期限は49日』(49日)
『透明人間チェ・ジャンス』
『いばらの鳥』
『サイン』
『シティーハンターin Seoul』
『その女』
『ミス・リプリー』
『善徳女王』
『私に嘘をついてみて』
『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』(最高の愛)
『女の香り』
『ドクター・チャンプ』
『美男(イケメン)ラーメン店』
『私の心が聞こえる?』
『王女の男』(姫の男)
『私も、花!』
『秘密』
『パダムパダム~彼と彼女の心拍音』
『ブレイン 愛と野望』
『キング ~Two Hearts』(The King 2 Hearts)
『屋根部屋のプリンス』(屋根部屋の皇太子)
『愛の選択~産婦人科の女医~』(産婦人科)
『千日の約束』
『赤道の男』
『神々の晩餐~シアワセのレシピ~』(神々の晩餐)
『迷わないで』(ためらうな)
『シンドローム』
『いとしのソヨン』
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

視聴済み韓ドラ(韓国語)

- Information -

たっこの視聴済み韓国ドラマ
【ハングル読み】
「サンドゥヤハッキョカジャ」
「プラウス」
「イジュギルノメサラン」
「ホテリア」
「アルムダウンナルドゥル」
「タモ」
「ピョルルソダ」
「プラハエヨニン」
「ユリファ」
「アイルランド」
「カウルドンファ」
「ナンランシッパルセ」
「ミアナダサランハンダ」
「イブエモドゥンゴッ」
「サランハンダミョンイトゥルチョロム」
「ネイルムンキムサムスン」
「ヌネヨワン」
「ヨルムヒャンギ」
「ウェゴァイサポンダリ」
「バリエソセンギンイル」
「キョウルヨンガ」
「クン」
「パリエヨニン」
「イルポセントゥエオットンゴッ」
「マワン」
「コピプリンスイロジョム」
「チョングクボダナッソン」
「チョングゲケダン」
「ヨニン」
「ブファル」
「オヌモッチンナル」
「ウルヌンキリルンチャグンセルルポアッダ」
「プルセ」
「パランマンジャンミスキムシボクマンドゥルキ」
「アンニョンハセヨハムニム」
「コマスミダ」
「テワンサシンギ」
「マジマクチュムンナワハムケ」
「オルイン」
「ヒョンスニムンヨラホプ」
「ニュハト」
「ポクプンソグロ」
「カルジャビオスジョン」
「モッテンサラン」
「シビウォレヨルテヤ」
「クシビルサランハルシガン」
「ホジュン」
「ファンジニ」
「オネオ」
「クッセオラクムスナ」
「テジャングム」
「チュモン」
「ファンサンエコップル」
「シッケ」
「テヤンエヨジャ」
「ポトバックサナイ」
「ベトベンバイロス」
「サランエミチダ」
「ケワヌクテエシガン」
「タチャ」
「ポムナル」
「イルジメ」
「アッパセッオンマハナ」
「スルプンヨンガ」
「クェドホンギルドン」
「プルリャンカジョク」
「スポトゥライトゥ」
「ナムジャイヤギ」
「クジョパラボダガ」
「ペクソルコンジュ」
「ネセンエマジマクスケンドゥル」
「クェゴルチュニャン」
「キョロンモッタヌンナムジャ」
「ゾンハップビョンワン2」
「カイングァアベル」
「インスニヌンイエップダ」
「チャラルナンユサン」
「ミナミシネヨ」
「アイリス」
「ネジョエヨワン」
「テルア」
「パラメファウォン」
「シンデレラメン」
「トゥボンチェプロポジュ」
「コンブエシン」
「チョナムチョイピョンガン」
「シンデレラオンニ」
「プジャエ タンセン」
「シネチョウル」
「トリプル」
「チョンサエユホク」
「シチホル」
「パスタ」
「クリスマスエヌニオルカヨ?」
「ネヨジャチングヌンクミホ」
「ナヌンジョンソリダ」
「メリヌンウェバクジュン」
「アガシルルプッタッケ」
「ヨッジョネヨワン」
「コムサプリンセス」
「チェパンワンキムタック」
「ウァンピョッカンイウスルマンナヌンポム」
「シクリッカドゥン」
「テムル」
「チェジュンウォン」
「サシプクイル」
「トゥミョンインガンチェジャンス」
「カシナムセ」
「サイン」
「シチハンタ」
「クヨジャ」
「ミスリプリ」
「ソンドンニョワン」
「ネゲコジンマルルヘバ」
「チェゴエサラン」
「ヨイネヒャンギ」
「トクターチャンプ」
「コミナムラミョンガゲ」
「ネマウミトゥルリニ?」
「コンジュエナムジャ」
「ナドコッ」
「ピミル」
「パダムパダム クワクニョエシンジャンバクトンソリ」
「ブレイン」
「トキントゥハツ」
「オクタッパンワンセジャ」
「サンプインクァ」
「チャンイレヤクソク」
「チョクドエナムジャ」
「シンドゥレ マンチャン」
「マンソリジマ」
「シンドロム」
「ネタルソヨニ」
以上、現在133作品視聴終了


-- E N D --
.
.

現在視聴中の韓国ドラマ

- Information -

-《今、視聴中》-
※随時更新※
『その女が恐ろしい』


-- E N D --
.
.

視聴中断した韓国ドラマ

- Information -

途中で中断(リタイア)した韓ドラ
【五十音順】
『愛してると言って』
『愛情の条件』
『アテナ』
『イタズラなKiss』
『イニョン王妃の男』
『エアシティ』
『かぼちゃの花の純情』
『彼らが生きる世界』
『キツネちゃん何しているの』
『君はどの星から来たの』
『京城スキャンダル』
『グッバイ・ソロ』
『グリーンローズ』
『恋するハイエナ』
『恋の花火』
『個人の趣向』
『最強チル』
『サムディ』
『サンシャインオブラブ』
『18、29歳』
『塩人形』
『白い巨塔』
『紳士の品格』
『真実』
『シングルパパは熱愛中』
『スターの恋人』
『千年の恋』
『戦友』
『その冬、風が吹く』
『大韓民国弁護士』
『第3病院~恋のカルテ~』
『タルジャの春』
『チング~愛と友情の絆』
『どなたですか』
『花いちもんめ』
『花より男子』
『ビッグ』
『H.I.T(ヒット)』
『ビフォー&アフター整形外科』
『福寿草』
『ブルーフィッシュ』
『ボスを守れ』
『マイ・プリンセス』
『めっちゃ大好き』
『恋愛時代』
『ロイヤルファミリー』
『ロードナンバーワン』
『ローファーム』
『ロマンスタウン』


-- E N D --
.
.

検索フォーム

当ブログ記事ランキング

当ブログ(たっこのブログ)の中で
どの記事へのアクセスが、多いかな?
毎日、過去1週間のアクセスで集計!
【TOPページへのアクセスは除きます】
2009.02.20.~ランキング開始

FC2ブログランキング

応援よろしくお願いしま~す
↓ポチッと押してください↓

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング

お帰りの際は
足跡がわりにポチッと押してくださいね にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。